なんにも考えずにチクチクと

画像前回からまだ寝ている、このにゃんこ・・・・




…ってことはこのキルト進んでにゃい…ってことだにゃ。  






画像



なんの計画性もなく


思いつきで、針を動かしている


楽しいほうに…・楽しいほうに、心と針は動いていく。


今は




画像



この黄色いアンティークキルト、


ちょこちょこと 針を動かしていたら、



いつの間にか、お花の キルティングが 終わっていた。


お昼がほとんど、針が 持てない 状態だから、


せめて、お家に帰って ストレス発散 のつもりで 針を持つ






画像





あのメダリオンの ボーダー キルティングも まだ積んである状態



それも一番下に…・げろげろ~~~



今年中の 仕上がりは やっぱり 無理だろうな。



せめて、黄色い アンティークを!



しかし これもボーダー部分で 止まっている




こりゃこまった・・・・


・・・ってことはさし向き コレットちゃんか?


「 さし向きって言わず 早くしてよ!! 」という声が・・・





画像





そういえば


この最近は 自分の 大きなキルトの 作品を スタートさせてないな~


その昔


大きなキルト、一年で 一枚 作っていた。


そんな パワーが あったんだ。



画像





この箪笥は 上の部分に キルトが 入るように 作ってもらったときは


まだ一枚も、できていなかった。



画像





今は 入りきらないくらいの キルトが あるのに・・・・


まだ 作りたいと思う





自分の中に どんな色合わせが 出てくるんだろう?


って考えると、わくわくする



画像





アンティークキルトとは 違った 自分の キルト


ただひたすら キルティング することより、


考えてるようで 考えてなくて、


好きな 色と色を 合わせる その楽しさ。


久しぶりに その感覚に 浸ってみたいな~ とおもう





画像





流れ流れて 私のもとに やってきた アンティークと 違って


自分の キルトは 自分が 作り出したもの。


又 新しい 挑戦の 一枚を 手掛けたいなー


来年こそは!


アンティークキルトの 修復と、新しい キルトへ!


そんなことを 考えている、年末です





画像




チクチクに 励むときは


足元は あったかく!!!









"なんにも考えずにチクチクと" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント