暮らしを手作り

久しぶりの晴れ間 心の重くなる 一週間でした 熊本の水害、 都会のコロナ・・・ その間に、地震、政治の河井夫妻、ネグレクト・・・ どれ一つ 心の晴れるようなことはなかった 一週間 気圧のせいか ? めまいも少し・・・ そんな中、 携帯カバーを交換した 好きで購入したカバーも薄汚れたら いまいち 明日は日曜日 心機一転 ミシンでも踏もうかな? 今からは 暮らしのものを作っていきたい 先日借りた キルトジャパン誌 興味あるのは quiltではなく このルームシューズ すごい見ていて 踊りだしそうなくらい かわいい 作りたい!と思った しかし、このように うまくできるとは限らない (笑) 次に作りたいものは 鼠蹊部開放パンツ (笑) 型紙もお取り寄せ 夏になったら お風呂からあがって 下着はくのがいやになる  といってはかないのも・・・(笑) そこで、こういうのあったらいいな~ と、常々思っていた  ある人のブログでこの型紙を教えてもらったので 取り寄せてみた 手で縫ってみよう リネンの布地が買ったままなので 今年こそは パンツや簡単シャツを作りたい 残りの布地で 孫ッチの洋服でも作れたらいいな。 …

続きを読む

雨の日の断捨離

連日すごい雨です 熊本の水害 昔、よく行っていた地方です 地震のときも、水害の時も 心が痛みます 昨夜は警戒4でした 用心のため 二階に寝ましたが いつもなら土砂降り・・・と思ったら 全く 降らなかった しかし、近隣の地区は すごい雨量 ということは、やっぱり、細い線上に 集中豪雨みたい あの雨音は 恐怖にも近い 音でした 昼には 突然の強い雨になった時 雨の音に交じって スズメの鳴き声がうるさい 裏の大きなスモークツリーの中で 雨宿りしているのかも 「 いやだわ! びしょびしょよ 」 「 いつまで降るのかねー 」 「 これじゃ飛べないねー 」 「 まいったな~ 」 とでも おしゃべりしているように聞こえます 月曜日、 こんな雨の中 お昼ご飯のために 歩いていって、歩いて帰るのはやだ ! と・・・半日お休みいただきました 遊休もない 職場 しかし、そこで、パッチワークしているのだから 年中遊休みたいなもんですが・・・(笑) そこで 日曜日にはできなかった でも、気になっていた お家の棚を 一人で 断捨離! というのも、 この最近 Amazonprime で映画をよく見ます 土曜日も、 「オリーヴ・キタリッジ」を見ました 本は借りても …

続きを読む

日曜日の目標達成

いつもと同じ日曜日 この日の目標は 月初めに 神社に行くこと 雨が多いので 神社の滝はすごいことになっていました 二つ目 外の庭畑の草取り これも雨が多く降るので すぐグリーン、グリーン。 三つめは いよいよ、今週の目標にしていた あの いつまでたっても仕上がらない キルトの大まかな仕上げです キルティングを大まかに終えた後 ミシンで バインディングを縫っちゃいます その後、 いらないふちを切り落とします  まるでぼさぼさの頭を散髪したら すっきり状態  いつも、そう思います (笑) バインディングも似合ってるかな? いまさら ・・・ 言うなって (笑) その後、ひたすら まつり縫い ここまでが 大まかな 仕上がり ここまでで  たとえ、私に何があろうとも このキルトは 使えます 今から手を加えるのは アップリケの中のキルティングをしていくこと これは 自由にキルティング こうしてみたら、 90年近く前のイギリスのキルトトップが 明るく 素敵なキルトに生まれ変わった気がする そう思うのは私だけ・・・ でもいいんだ。 私が良…

続きを読む

命の循環

人生最大の喜びは 地位でも 名誉でも お金でもなく 精神的な充実感を 味わう事です そしてその充実感は 自分の能力を100%だした時に 初めて得られるものなのです 誰もが その人でなければできない  役目というものを持っています それは いいかえれば その人にしか備わってない 能力があるという事です 自分の能力を 生かすことは 生きる 喜びそのものです 自分を生かすことが 結果として 命の循環を 守ることにつながっているのです 良い言葉に 出会うたび 自分を支えてくれているように 感じる 物を作っていても 必要に迫られて 作っているんじゃない 作りたいから 作ってるとき その気持ちを 包み込んでくれるように 感じる その言葉で また  針仕事ができる 新しい自分がいる 笑顔で  針仕事ができる 一日 一日が 幸せ

続きを読む

窓一個でも

 7月に入りました 今月は、世界の祭典 オリンピック開催でしたが コロナのせいで 選手の方々は本当に残念でしょうね。 おさまってきたかな?と思った コロナも また 広がってきそうですね 侮ってはいけないんだなー と思ってます 私の生活も 今月からヨガ教室が始まりました 4か月のブランクです 小さなキルトのHouse③ 一日少しの針仕事です ある日は 一軒のお家を建てれたらいいかな・・・ 次の日は もう一件建てればいいよね そして 今日は窓を付けよう そうやって 少しずつ少しずつ 街が出来上がっていきます ①より② ②より③ と レベルUP 自分を試すような針仕事 出来上がった街を見たら きっとワクワクするよね レジ袋も 有料化 世の中どんどんいい方向に進んでいるんだ と、信じていいんだよね。 大きな国の政治家はなーんか危ないけど、 これも、地球が良くなる一歩手前なのだと 信じたいような。。。 疑いたくなるような。。。 7月の始まりです。 鈴ちゃんの 学校の課題 朝顔が咲き始めました なんか、懐かしい・・・

続きを読む

今週の予定終了宣言

今日で 今年の半分が 終わってしまいました コロナで始まった 今年の前半 半年たって、 全く 世界が変わってしまった 私の暮らしは あまり変わらないけれど、 目標としていたことも やり遂げられず、 何 やってんだ 私。 しかし、 今の私は 焦らない 今週中に あと少しのキルティングを 終了するぞ そして、バインディング できたらいいな これは あくまで目標 そのうえ・・・ 今週から ヨガ教室が始まる 時間を上手に 作らなきゃね。 完全に仕上がるまでは まだまだ 時間がかかるけど、 大まかなところまでは 今週中に仕上げたい ! そんな宣言したって どかにゃいぞ ! どいて~~~~

続きを読む

身軽になろう

いつもの 日曜日 今日は何して すごそう・・・ いやいや・・・ どこを片付けよう それが 私の楽しい日曜日 リビングの棚の一番上に置いてあった CD ここに置いてからも 取り出して 聞いたことはないな・・・  なので 少しにして 違う場所に収納することにして 空けた 若いときは 買ったり レンタルしては録音して かなりの数があった でも もういいかな ? そのうち、この下の方のDVDや本も 見直そう 下半身が重いぞ (笑) 下の娘が初めて誕生日にプレゼントしてくれたカップ 大好きだったけど 持ち手が壊れたのが これで二回目 もうお役目が終わったんだ・・・ 今回捨てよう 大事だと思っていた 物は いつの間にか 不要なものになってしまった 身軽になって 生きていこう 体は重くなるので せめて物だけでも 身軽に・・・(笑) このカボチャも 誰かが持って帰ったな・・・ はりねずみも いなくなって・・・ 一日一個 大事だと思っていたものを手放す これも、執着から離れる 訓練かもね・・・

続きを読む

House② 完成!

雨が上がって お日様が出たら やたら蒸し暑い あっという間に一週間がたってしまう のろのろと進めていった Houseのキルティング 出来上がってから ブログ更新しよう と思って頑張っていたけど、 日中の忙しさと、 怠け心で なかなか進まなかったけど やっと出来上がった 完成! 途中、いい加減さが出てくる 針仕事に 先日 Amazon prime で見た映画 「禅」 を思い出し ひたすら修行を続ける難しさを この簡単な キルティングで感じて 心を正して 針を進める 次元が違う ! ごもっとも・・・(笑) 凡人の私と、僧侶の修行の形は違う しかし、 座禅にせよ、掃除にせよ、針仕事にせよ 目の前のことだけに 集中するということ そのことによって 内観する ということ ざわつく心を 落ち着けるということ 飛ぶように過ぎていく 日々の中で 物を作る と いうことも考えた もう一枚 House③に取り掛かる 寄り道しながら また  作るという いろんなことを 教えてもらおう

続きを読む

コロナ時代になってちょっとえらくなった私

今朝は 体が痛い ! 昨日半日 びっちりと 畑(庭 どっちでもいい) の手入れをした 大きく成長した オリーブの木の剪定 茂りすぎた チェリーセージの剪定で 腰がグキッ! お昼からは お家で収穫した らっきょうを またまた漬け込む作業 ここでちょっと前かがみで 腰が痛くなる もう この歳になると 自然治癒力には 頼ってはいられない  頼っているだけじゃ 大変なことになる (笑) コロナ生活になり ヨガの教室がなくなって 4か月 自分で YouTube見ながら ヨガをし始めて 早二か月過ぎた 真面目に 毎朝続いている えらいぞ私 ! (笑) やりすぎたら いけない 体が硬いくせに 無理して伸ばそうとしたら ダメ ! だから、無理ないように 毎朝 20分くらい 今日は なんだかだるいなー と思ったら、ゆっくりの 陰ヨガを選ぶ コロナ時代になって よかったこと 便利な時代だから よかった 昨夜も ガチガチな体を 今朝も 痛い体を ゆっくり 伸ばして 今日も一日 がんばっていこう

続きを読む

木のキルト " garden spirit " (創る)

ひたすら 布を切り 待ち針で 止めて  アップリケを 縫いとめる 作業 木の枝を見ると  どうなるものかと 思っていた 毎日 無理をせず 素直な気持ちで 取り組むと だんだん 進んでくるものだ 根気よく 忍耐の言葉どうり あきらめた方が 負け 心の中と 頭の片隅には 「楽しい」という言葉があるから できること 見えない出来上がりが 見えているから できること 出来上がった キルトは 木のキルト 私のテーマは 木を切り倒すな! (笑) 題は ” garden spirit ” 木と木の間には 木が私たちより長い時間かけてみてきた 朝 昼 夜 を入れてみた 3つの飾り方がある キルト 子供のころ おばあちゃんが言っていた 「 木の根元には 神様が住んどるんじゃケー むやみに木を切ったらいけん 木を切るときには 神様に許しをおえてから切るんで 」 木の周りには 今も 守り神はいるのだろうか ? いつ切られるか・・・ ヒヤヒヤしながら 木を守ってる  そんな キルトを作ってみた 2004年制作 2005年 キルトジャパン誌 10月のカレンダーに

続きを読む

暮らしと針仕事

梅の季節 裏の うぐいすのがやってくる 梅の木に 今年は 赤く色付いた 梅がなる この土地の持ち主のおじちゃんに 許しをもらって 娘と、孫ッチと梅を取りに行って 梅シロップをつけた この季節は らっきょうやら 梅やら お家仕事が 忙しい しかし、 これが暮らすということじゃね 針仕事は House② のキルティングを始めた キルティングというのは すごいもので どんどん 表情が出てきて お家には 人が住む気配を感じて どんどん 街が生きてくる 楽しい しかし、時には飽きてくる そして House③ が 気にかかる ので・・・ つい 手を伸ばして 色合わせ 一軒 建ててみる この街は 難関だけど、 やりがいあるな~ ジグソーパズルのように 感じる 雨の季節 その合間の 晴れの日差し 街を 作りながら 我が家の裏の自然も いつかきっと このHouseのように お家が建つ うぐいすが来て鳴く 梅の木も いつかは なくなるんだろうな・・・ Houseを 作りながら せめて 私の生きてる間は この景色が 変わらないように ・・・ と 願う

続きを読む

小林恵さんの言葉から

「もの作りの楽しさ」 とは ゼロから何かを作り始めて 出来上がった時の達成感は 一度味わってしまったら やめられません 手を動かして 夢中になることも とても気持ちのいいものです でも 実は 達成感とは 自分で作っただけでは 十分ではないと思っています 作品が出来上がったら 誰かに見てもらいたくなります 小さくても 展示会をしたり 誰かに プレゼントしたりと 作品を 人の目に触れさせると良いでしょう 最初は 恥ずかしいかもしれませんが 見てもらって ほめてもらえたら うれしい気持ちになります そういう 人と人とのコミュニケーションが とても大切なのです それを見て また やってみようかな と 思う人が生まれ 輪が どんどん広がっていきます この コミュニケーションがないと もの作りはあまり 意味がないのです  小林恵さんは もう この世からいなくなってしまったけれど こうして 教えられたことは 残っています 教えの通り またいつの日か 作品と一緒に みんなと会って お話ししたいな と 思うようになってきた 生きてる時間は あっという間 せっかく パッチワークと出会ったんだもの 生きてる時間を 楽しもう

続きを読む

○をくっつけよう

計画では 今年の三月ごろには 完成予定 だった・・・はずなんだけど 面白いテレビ番組 寝ころんでみたり、 今日はたいぎ~~~~い と キルティング サボったり とうとう この夏に持ち越しそうです しかぁし・・・ 出来上がったところで 使うか ? もったいなくて つかえにゃーいにゃろ ? だから 僕が使って にゃるよ 最後のボーダーの さみしい部分に ○を アップリケでくっつけて キルティング ぼちぼちだけど、 やることがある! というのは いいことですにゃ 気長に、焦らず、なるべく怠らずに やっていこう 気が早いけど、バインディングの布地も 用意しました~~~ (笑) これだ! とばかりに 1m 購入 買ったら、小関先生のおまけがついてくる これがうれしい House③ に 使おう バインディングの布地も 買ったんだから 少しづつでも 進まにゃいと・・・ 言われなくても わかってますぅ~

続きを読む

Houseのキルト①完成

まずは 手始め ・・・ と、始めた 斎藤先生の Houseのキルトの 一枚目 窓の多さ 窓枠の刺繍が ちょっと、きつい感じがする なんか、ちょっと、いまいちだったかも しかし キルティングは 手を抜いてないよ バックの部分も しっかりと びっちりと キルティングを入れた ボーダーの部分も 格子の手をちょこっと 抜いたら ちょっと変わって カチッとしたものから 変わってくる 一応 飾ってみたものの ちょっとがっかり ・・・・ きっと、次の House②が 出来上がったら 即 交換品になると思う それまでしっかり 飾ろう < らっきょうの季節 > 今年も らっきょうの季節がやってきた 今年は 6キロはあると 思う 夕ご飯も食べずに 作業は進む 夜の10時に やっと 漬けおわった 我が家のは 1㎏とちょっとかな~? 残りは 近所の車屋のおじさんが 食べる (笑) 今年も、元気で らっきょうを漬けることができて よかった それが 幸せってもんだぁ いつも 気持ち玉 めんどうなのに ありがとうございます 励みになります (笑)

続きを読む

暮らしの醍醐味

昨日の日曜日も 味噌を仕込んだ 一週間で 色がこんなに違うものなんだ・・・ どんどん おいしそうな色に なってくる 美味しい味噌になるまで 待ってるからね 残った時間で リネンの洋服のアイロンかけてたら なんか・・・ 思いついて 「 一年きなかったら、思いきる 袋 」 の 中から 紺色の麻のシャツの 襟と袖を カットしてみた 重苦しくて 着にくかったシャツは 軽くて 涼しい 一枚になる もう一枚 「・・・思い切る袋 」から ユニクロで買った 服 首回りだけが きつくて着にくい というより、首回りの型紙変じゃない ? だから、500円か・・・ たった500円でも、着てないのに捨てるのも悔しかった  直す時間も惜しいけど、 失敗すればきっぱり捨てれる (笑) どうせ、着なくて、捨てると思いきったものが お気に入りの一枚になった (しかし、また増える 笑) チェンジもいいものだ そして、 7月からは ビニール袋有料化になる 買ったままの ビニールの布地で エコバックを作ってみた 説明を見ながら 作る 今は安く売ってるのに、 わざわざ、へたくそなのに作らなくても・・・ と思いながら作り上げた でも、このプリント模様が好きなのよ …

続きを読む

繕う

私の作るキルトは 芸術ではない 一枚のキルトを作るとき 芸術ではなく 職人のように作りたい と 思ったことがある もちろん 私の技術は 職人には 程遠い しかし 古いキルトを 修繕するとき その気分を 味わえる 自分の手で 針と糸をそのキルトの上に 落とした瞬間から 愛しいものに 変わる 修繕し終わるまで 私は 職人気分を味わえる 終わったら 満足して 昔の作者と自分の共同作品が 出来上がる このキルトが 今からも 役立つものに変わっている こうして 受け継がれていくことを  現代の私は 望んでいる

続きを読む

Houseをキルティング

6月に入り 暑いんだか? 肌寒いんだか? 毎年のことながら、もうすぐ、 じめじめの季節が 来るんですね せめて、今のうちに しっかり、深呼吸しとこうね 今 制作中は あの、最初に作ったHouseです これ一枚で飾れるように 絶賛キルティング中です フープしないので 左の親指が 痛くなったり、 中指で 支える癖があるので 中指の先は 針の穴だらけのハリネズミになったり (笑) 額縁のように 布地を付けました ここのキルティングも よ~く見たら ただの格子じゃないように ちょっといいかげんんだけど、 仕上げていきます もうすぐ 仕上がったら 次のHouseも 待っています ノスタルジックでええ写真じゃろ ? (自画自賛) 今はのんびりと 次の街並みも チャレンジしてみようかな~ と、思っています いいね!の気持ち玉いっぱい ありがとうございます。 100個越えは初めて。  うれぴ~い (笑)

続きを読む

初めての味噌つくりと二回目の映画

昨日初めて味噌を仕込んだ 毎朝みそ汁を作るので 味噌は必需品 以前 北海道の友達 はーにゃさんから 手作り味噌をいただいた 買ったものとは違う美味しさに驚いた 次に、滋賀のお友達 ランディさんからも 手作り味噌をいただいた これまた違って美味しい それぞれのうまさの違いに 驚いた 食べきった 自分で作ろうなんて 思わなかった 美味しい味噌を 探すのが 精いっぱい 今回 はーにゃさんが 自分で育てた大豆を 送ってくれた 多量にあるので 味噌つくりにチャレンジすることにした 何度も、YouTubeを見て 何度も 分量を確認して 初めてのことに 戸惑いながら 孫ッチと、娘と 仕込んだ 夕方から な~~~んか疲れたし ダーさんもいないので 映画を見る 娘がアマゾンプライムにしているので 実は・・・見放題なのだ  樹木希林さんの 「あん」二回目だけど 見た ダーさんがいないので 思いっきり泣けた (笑) 一回目は まだ樹木希林さんが ご存命のころ見た 今回見たら また違ったところで 目が留まる 小豆の声を聴く 徳江さんのように 私は 今日大豆の声を 聴いただろうか ? 来週もう一回味噌を仕込む その時 今日よりもっと 優しく声を聞くように…

続きを読む

創る

誰にでも作れて  でも、この人にしか 創れない 色 そういうものに 私はひかれる そういう作品の前では 足が動かない 心の中に 留めておこうと 必死で見続ける そんな作品を 私は 創りたい

続きを読む

70枚になったぞ

これまたやりかけの 世界に一個の巾着作り ついに 70枚になりました 時々、もう作った端から  あげちゃったほうがいいんじゃないの ? と、いう気持ちがふつふつと・・・ 今までも 相当な量を作ってきては すべてあげちゃった 100枚作ったところで どうする気? って 自分に問いなおしてみる 単純に100枚すべて みたいだけ (笑) 巾着の行方はそれからでもいいじゃないか ? 100枚積みあげた! というだけでいいじゃないか ? 今回 5枚追加 後、30枚で 100枚巾着達成 それが目標 単純にそれでいいじゃないか! にゃー ?

続きを読む

最後の一か所

もういつからやってるんだろう ? いや、何年かかりっきりなんだろう ? 若かりし頃 必死で仕上げていた 大きなキルトも なんだか、必死じゃなくなった。 余生のように、だらだらとキルティングしている だらだらだろうと、 のろのろだろうと、進んでるんだ 亀より遅い カタツムリだけど、 着実に 終わりに近づいている 投げ出さないこと これ大事 あきらめないこと、もっと大事 きっと できあがるって 信じること うん ?  どっかの歌の文句じゃん (笑) そんな感じで、 このアンティークキルト後、ボーダー一か所になった ボーダー仕上げて まだ、アップリケの周りを  落としキルトしただけなので、 細かいキルティングは 周りのバインディングした後で 進めるつもり いろんな事やってるんだもん。 これでいいのだ。 ゆっくりでいいのだ。 そう! 最後まで作り上げること大事

続きを読む

ネコらしい猫 ギンちゃん

朝 目が覚めて まめちゃんの夢を見てた どこに 行っちゃったんだろう 近所に住んでる 中の国の人につかまって・・・ 食料になったのでは ? そんな 不吉なことを 思っていたからだろうか ? 今朝  ギンちゃん 変な顔 ? 鼻の横 引っかかれて 顔が腫れている ますます ボス猫のように見える いつも、意地悪な猫  いまだに、気に入らないと噛みつく 甘えたいときは べったりくる 怒ったら、甘噛みして 逃げる 頭がいい まめちゃんは 一年も一緒に暮らさなかった ギンちゃんは もうすぐ一年 あまりのイジワルに 「かえってくるな~」 と、思ったことも嘘ではない でも ネコっているだけで、いい 見てるだけで、いい 飼主だぞ! といくら叫んでも 飼わせていただいているのは 私の方 ネコさん見ては こんなに体がやわらかくなりてぇ~~ と、おもう ギンちゃん 今まで飼った中で一番 身勝手で ネコらしい猫に 成長しています ここは 僕の特等席にゃのだ

続きを読む

クッション完了

いい季節になって コロナさん少し勢いを緩めましたね だけど、気を緩めないように行きましょう この秋がちょっと怖いね 午前中は 孫ッチの学校の送り迎えがあったり 裏庭の草ボーボー 見てるだけじゃ 虫も食べてくれないので お手入れします なので、 針仕事に時間は 毎日わずかです だけど、30cmクッション3個目が完了 キルティングに悩み 面白さを感じた クッション制作 これで一応 クッションプロジェクト 終了です 裏布も あるものを活用 以前 阪本先生のショップで買った アフリカンの布地も使ってみました 毎日、ぼちぼちの 針time 暮らしを彩るものを 作っていきたいと思います 次の 針timeは Houseのキルティング が 待ってます

続きを読む

自粛で変わったこと

私の休日は 自粛だろうが、自粛解禁だろうが あまり変わりはありません でも、自粛になって変わったこと それは 冷蔵庫と相談しながら 買い物に行くこと 自粛になって 1週間スーパーに行くこともなく 冷蔵庫の中のもので 食事を作る いつも、何食べよう ではなく 何作れるかな ? という食事を作る 時には 我が家は ビーガン?というメニューも (笑) 冷蔵庫内がなくなって 買い物に行く すっきり 我が家の畑でできている野菜と、 いただく野菜とで 食べていけるというのは なんと ありがたいことか なので、食器もシンプルに 片付けよう 今まで積み重ねていたものを さっと、取り出しやすいように 飾る感覚で・・・ それでも 思いきれないものは 積み重ねておいて 季節によって さっと取り出せるように交換する 下の娘が来た時に もう見切って 出していた食器を 「 これ なつかしい 」 と、持って帰ってくれたものも ある それが なんだか うれしい 思い切りも大切だけど、 いつまでも、思い出にしがみついていることを やっと 手放すことができて 今からも 少しずつ 離れていこうと思う ( 一気は私には無理なんだな ) そんなこと…

続きを読む

多肉の花

上の娘 その昔 多肉も枯らすなんて・・・ と、私は笑ったけど 今や、多肉博士のように すごい 元おじーちゃん の 日本庭園のお庭は 今や 多肉&さぼてん庭園 になっている どこを見ても、 多肉&さぼてん の 寄せ植えや 増殖中 の 多肉だらけ そのうえ、 名前まで言える・・・・う~む そこで、私が 以前あずけた さぼてんを かわいい器に 植え替えていたの 発見 「 持っていっていいけど、折るなよ~~~ 」 と 言われて 「 へい! 」 と 仕事場に ものの見事に 折れた ! そこで現在 割り箸を まつば杖のように  リハビリ中  ばれたら おこられる・・・・ (笑) 多肉の花も 水もなく この状態で一か月は咲いてるらしい 何ともかわいい 私たちも 枯れずに かわいく生きなくっちゃ ね(笑) 今週もありがとうございました まだまだ 自粛中の生活 それもよし (笑)

続きを読む

鳥とりクッション完成

一日が 短い でも、今日も一日いいことがある そんな感じで暮らしている 一日少しの時間でも針を持つ 少しの時間で ちょこちょこと・・・ 小さなものはこれがいい 手軽にさっと、取りだせて、 キルティングでもすっかぁ~ と 進んでいく これも30cmの小さなクッション 二つ目出来上がり 中はずいぶん前の物だから フクロウさんのクッションよりずいぶん ぺったんこ そして 大きなキルトは よいこらしょ・・・ と、もう少しで 大まかなボーダーが出来上がる 大きいキルトも 小さなクッションも なんか、かわいくて テンション上がる あと一個 がんば !

続きを読む

フクロウクッション完成

雨の日曜日 キルティングの終わった フクロウのクッション 小さな 30cmのクッション でも、意外と手こずる 小さなものだけど、 できたらうれしい もう一つ、昨日のミシン仕事 仕事場のカーテンをチェンジ 小関鈴子先生って どうして、こんなにかわいい布地作ってくれるの~ ? クッションも、カーテンも 新しく生活の中に溶け込んで うれしい 小さな針仕事で出来上がったものは 生活に潤いを 与えてくれる

続きを読む

日々是好日

先日 映画を見た 日々是好日 毎日が良い日 という意味ではなく 晴れの日が良い日で 雨が悪い日ということでもない 晴れの日には 晴れの日の良さがあり 雨の日には 雨の日の良さがある コロナ時代には コロナが教えてくれる 大事なこともある (笑) そう思うことで 毎日が良い日になっていく 茶室の障子一つが美しく 移り変わり そこから見える自然も 移り変わり 人の心も 日々移り変わる 呼吸と共に動作が伴うということは どこの世界にも 通じることなんじゃないだろうか ? きっと、 このキルティングしている 自分の動作にも 通じるんだと感じる いい映画を見ました  いい時間を過ごしました

続きを読む

ゆっくり生きる連休の日々

 何年か前の ゴールデンウィーク 一日くらいはお出かけ・・・と、出かけたものの トンネルの事故に遭遇 そのうえ、行ったところは 人がすごい多い それからは絶対! お出かけはしない! の 連休 一日くらいは 針仕事 ・・・ しかし、今回の4日間は 動いてばかりの毎日でした 衣類の整理、その中からリフォームして、また着れるように いつものように、畑仕事、庭仕事、台所の食器整理 最後の一日くらいは せめて昼から 針仕事しよう この日は朝から 裏窓の側の梅の木に 二羽の うぐいすが来て 一羽は ちょっと低めに小さな声で ホーホケキョ もう一羽は でっかい高い声で ホーホケキョ いつもなら 針仕事は ミュージックでも聞きながら・・・ なんだけど、音楽より鶯の声 あまりのかわいさに 聞きほれて  机にひれ伏して 寝てました(笑) やっぱり、動いたほうがいいや。 と、針仕事 中止 昼間、目いっぱい動くので 夜も頑張るぞ~と思っていた キルティングもせず アハハな連休を過ごしました いいのよ、 これが ゆっくり生きる ということよ 自分で 自分に言いきかせながら 楽しい4日間を過ごしました さて・・・ いつもの一日が始まる 針仕事 (も )しよう (笑)

続きを読む

なんでカメ? 完成

連休前の一仕事 カメの座布団 キルティングして行くうちに かわいいぞ・・・ カメの中央は 麻の糸でタフティングにしたら もっと座布団っぽくって かわいい かな? 中身は この色褪せた座布団 カメのかわいさ 座布団二枚 ! ダーさんに 「 なんでカメ ? 」 と言われた 「 かわいくない ? ? ? ? 」 小さなクッションカバーのトップも 夜な夜な 縫い合わせた 久しぶりの 色合わせが楽しくって これだけたくさんのパーツ 縫い合わせたら 二枚のトップになるのよね・・・ 三枚 同じようなクッションカバーを作る これも キルティングしたら きっとかわいい そう信じて 作り上げよう 今回 生き物シリーズ だね 明日から仕事も お休みに入る コロナさんのおかげで 静かなゴールデンウィーク しかし、私にとっては いつもと変わらないお休み こんな静かに動く世の中 実は 今の私には 生きやすい気がする うぐいすや、ツバメやスズメも コロナさんとは全く関係なく飛んでいる しかし、 中国が動きはじめたら たぶん、 鳥たちの空気は 美味しくなくなるかも 今までとは違った 5月の始まり みなさんも お家で楽しく過ごされます…

続きを読む

縫って縫ってキルティング

 やっぱり 5月の連休 終わったくらいじゃ コロナさんは 落ち着かない わかってはいたけど・・・ 新学期が 9月に ? ? ? 海外は そうだと知ってはいたけど・・・ 「 さーくら咲いたら、一年生・・・ 」も 歌えなくなりそう 日本には 日本の文化の良さも 感じられるんだけどな~ コロナ暮らしにも なんだか慣れて どこか、のんびり 暮らしています 好きなものを 縫って 日常に 足らないものを 作る 本来の パッチワーク生活 なんだか、 縫うのが 楽しくて、 いや、色合わせが楽しいのか ? どんどん クッションを縫っています しつけをかけて キルティングに備えます しかし・・・ これ ためていったら キルティング地獄 待ってるド・・・ 今はカメさん 絶賛キルティング中 先日作った Houseも 一枚一枚 飾れるように 額縁式にして キルティング予定です 仕事が どんどん 貯まっていきます 溜まりすぎないように(笑) 針仕事に励もう

続きを読む

お家仕事

全国的に お家で過ごそう週間 が始まりましたね とは言っても、 私はいつもどうりの ゴールデンウィークです 日曜日も、ゴールデンウィークも 例年と変わらず、 お家仕事の 畑 トマトや、きゅうりの苗を植えるところから 始まります 自給自足 とまではいかないにせよ、 新鮮な野菜が 毎日食卓に上がるのは 究極の幸せなことでもあります お昼までに、畑は終わらせて 前日に 一週間に一回の お買い物で 買ったものの 整理をしましょう 冷蔵庫の中が ぐちゃぐちゃだと 頭の中が ぐちゃぐちゃと同じこと 今晩 何を食べればいいんだっけ ? と、迷うことなく 粗食が(笑) 作れるように それが終わったら この日一番の目的 友達に たのまれたマスク作り ちょっと前に マスク職人、お財布職人でもある 砂夢ちゃん から作ってもらったお財布と マスクが届きました このマスク、ダーツが取ってあって わ~これいい ! というマスクだったので 教えてもらいました それを 早速この方に邪魔されながら 作ります 裏にする ダブルガーゼも これで終わりです でも、もうすぐ、マスクは手に入りそうね・・・ で…

続きを読む

縫って縫って

時間があるようで 無いようで よくわかんない日が 続く 孫ッチがいるので、反日は つぶれる 仕事も 午前中は人が来るけど、 午後はけっこう 暇 そこで 針仕事が進む でも、孫ッチいたら 進まない (笑) そんな中、 頭使わなくていい キルティング できるように まずは 縫う カメさん 縫う のろのろの 毎日でも 確実に コロナさんは遠ざかっていくんだ ! と、願いを 込めながら 縫う いつかは必ず、 笑顔で 学校行けるように 今は 我慢だ カメさん つないで 一枚にする 人が ゆっくりしたら こんなにも 世の中が変わるものなんだ ・・・ ガソリンは どんどん値下がりして 石油王も まっつぁおな 時代が やってくるなんて ・・・ 何が良くて、何が悪いか ? 今、時代は どう動いていくのか ? 昨日は 芸能人の 岡江久美子さんが 亡くなられた 私も同じくらいの歳 ショックだった 心が一気に 恐怖に 支配された これは サバイバルゲームのようだ ・・・ と、思った。 空を見上げたら そんなこと 関係なく 鳥は 飛んでいる 地に足を付けて 暮らしていないのは 人間の方 かもしれない 私は まだ、ま…

続きを読む

縫うのは楽しい

とにかく今は お家時間がたっぷりある そう思えば、 毎晩見るニュースに惑わされることなく 自分の周りで ゆっくり時間が過ぎていく 毎年、この時期になったら 応募に追われていた時もあった もっといろんなものにチャレンジしようか? と思ったこともあった。 しかし、今は そんなこと考えなくていい 平和に、穏やかに ただ縫っていればいい お家の物を作ろう ということが楽しい ただ単純に 縫うという作業が楽しい 手で縫うということは ミシンと違ってゆっくり時間が過ぎていく 結果を急がず 縫う時間を楽しもう 鳥シリーズ フクロウも製図を描いて ただひたすら縫う 今、カメを縫っている 時代はゆっくり、カメよ。カメ (笑) 昨日は 一日中畑仕事をした クリスマスローズの手入れも 怠っていた 草ボーボーと格闘 今日は腰痛い 今までヨガが効いていたのね・・・ 来月も休み う~~~む 自分で毎晩ストレッチしにゃよ! ・・・・はい・・・・

続きを読む

医療崩壊は避けたい

空を見上げると 今年もバラが咲き始めた。 昨日までの雨でコロナさんも 洗い流してくれないかな~ うちの近くでコロナさん勃発 被害者です それで、 病院が大事を取って 二週間の休みです 今月に入って 夜になったらちょっとめまいを感じていて 朝には治っているので 御調子こいてました 薬飲み忘れたり、 耳のストレッチ怠ったり・・・ そしたら 木曜日の朝は起きてもぐるぐるでした この時期なので病院も行くことやめて 目を温めて ちょっと寝たら治りましたが・・・ こんなことでも、 どんな小さなことでも、 お医者さんに 見てもらうことが  できないというのは 不安です だから医療崩壊にならないためにも 人との接触を極力避ける こんなテクノロジーの 発達した現代でも、 こんな単純なことでしか 身を守ることができない 今の世の中、 「待つ」 ということが困難な時代ですね ラインの返事もすぐないと不安・・・(笑) フランスの友達の話だと 一か月の自粛がもうすぐ終わる パリは公園で たむろすることもいけないので お出かけ禁止令 スーパーに行くときも 許可書がいる そして、自粛はまだ続く・・・ なのに、日本は甘すぎるのかも・…

続きを読む

お家時間でクッション作ろう

いつもと違う春です。 あっという間に、4月も半分終わってしまいます クッションを作り直そうプロジェクト マスク作りをあいまに入れて まずは3つ分の中央を決めちゃおう 小関先生のパターンbookから これかわいいじゃん! というパターンを書きました 鳥シリーズに決めました いちばん簡単そうなやつから 鳥かかる (だじゃれかよ 笑) 先生のパターンもかわいいけど、 布地のチョイスの素敵なので やっぱりまねしたくなるのよね 一羽、  二羽 と 縫うのは楽しい 30cmの小さなクッションカバー 次も もう一羽 頑張ります こんなことをゆっくりしてる毎日 あさってから 孫ッチ学校休み 私の針仕事も のろのろのカタツムリに なりそうな よ・か・ん (笑)

続きを読む

マスク作ってて思ったこと

今、コロナさんのおかげで 世界中の人が 動いてない お家で踊ろう動画 に、 動かない abeさんの動画が ・・・ 危機感ない ! 見て、私は 「 はぁ???? 」 と 思ってしまった これ撮ってる人は 誰???? akie夫人 ? だったら、変 ! そう思うのは 私だけだろうか ? 昨日は これならいいかな ?・・・と作ったマスクが うまくいかない。 小さすぎる やっと来たキルトパーティーからの型紙で やっと、これならいいじゃん。 というマスクが作れた 必死で作っていた時 もしや、小池都知事は abeさんに 対抗するために 手作りの大きなマスクをしているんじゃないか ? と思った abeさんの 滑稽な小さなマスク 女は こんな時 何億もかけずに手作りで かっこいいマスクが作れる と、言葉に出さずとも あのマスクで 言ってるんじゃないだろうか ? そう感じた 昨日のマスク作りの時間 私は心の中で小池さんを応援した 一生懸命 この危機を東京から救おうとしている もっと、早く 緊急事態宣言を 出してくれたら abeさんが 経済を優先させている間に コロナは その経済を食い物にして行く ある人には 1億5000万ものお金を渡し 私たち国民には …

続きを読む

コロナ生活

4月も半ばになりつつある 3月もお休みだったヨガ教室 4月も引き続きお休み 一週間は いつもと同じように早い、 ヨガがないので 「 今日は何曜日だっけ ? 」 と思う日もある 青い空を見て 大きく深呼吸したら コロナで 地球が大変なことも 忘れている いつもと同じ 一日なのに、 この時代に 生きている意味を問うような 今日この頃 普通は 何か作らないと・・・ と思う気持ちも のんびりしたっていいじゃない ? と 思えたりする 生活の動作の一つ一つが  とっても貴重な時間に感じる こんな 気持ちは 物を作り始めてから 初めてかも。 今夜も ご飯 美味しかった 春のご馳走も いただいた 味もわかってよかった。と思う ソファーに座って針仕事もせず  のんびり、テレビを見る お布団の中で ゆっくり寝ることができる そんな小さななことが  当たりまえじゃなくなることとの 隣りあわせ うちの方も、土曜、日曜 お出かけ自粛 コロナにかからない方法は一番簡単です コロナにかかった人と会わないことです と、博士はいった ぽつんと一軒家に住んでいるわけではないので そうもいかないけど、 今は強いコロナ菌が次の人にのりうつらないために 弱い菌ばかりにしなくてはいけないらしい・・・…

続きを読む

暮らしの中の緊急事態 

とうとう、 東京始め緊急事態宣言が 発令されましたね その時、 小池さん手作りマスク ? されていて あべさんと違って 「 かわいいじゃない ? 」 って思いませんでしたか? こんな時なのに 不謹慎かな? (笑) 私は あれからマスクも 増えてなくって、 友達が せっかくアンパンマンのガーゼ布 送ってくれたのに 新聞のマスクの型紙で作ったら めちゃ小さい !!!!!!! こんな非常事態に なんてこった ! 近所の友達も 「 ありゃー小さくて小学生には無理 ! 」 と、ブツブツ言ってた 大人用は キルトパーティーに布地注文したら 型紙もらえる。 というので 現在 待機状態 今朝のこと 仕事で 緊急事態発生 煎り上がったモカ2㎏の中に 今から煎るマンデリン1.5㎏が混ざった 一時間半かけて分別 コロナウィルス駆除のように分けていた (笑) この最近 ふと、思い立った コロナの形と 水の結晶の形 そこで、10年前の本を引っ張り出して 読むと・・・・ そこには 今から起こるであろう パンデミックのことにも 触れています 今回私の中で思っていたことと、 ここに書いてあることが同じだったことに ちょっと驚きました 読んで 信じる信じないは別にして …

続きを読む

晴れてよし 降ってよし

とうとう 東京 どうなってしまうんだろ? マスク配ってる場合じゃない 今週は孫ッチの鈴ちゃん 小学校の入学式 その後 ちゃんと学校は始まるのだろうか? 始まらなくても、始まっても シューズケース 二つ 作った 本来なら、母が作るんじゃないん? 私が作ることを 当たりまえのように思っとる・・・ (ぷんぷん) ついでに、 先日友達のクラちゃんが あべのマスク?をしてやってきた 「 ええ? もうきたん? 」 「 昭和のマスク 家の中にあったケー してきた 」 大笑いだ このマスクは スペイン風邪の時の画像で見たわ・・・ あべさん このマスク配るのか・・・ (笑) なので 作ってあげるよと 約束した こんな時は 買い占めじゃなくて、 いつもより、ちょっと、多めに備蓄しておこう と イベントで使う 冷凍庫を 台所に置いた 一週間に一回の買い物で 何とかやりくり・・・ そういう チャレンジも 面白いかも 毎月 第一日曜日の午前中は 地元の神社に行く 昨日は桜が咲いていた 来月は青葉の季節だね・・・ そのころにはコロナさんも 収まってくれるのだろうか ? 私、勝手に思うんだけど、 これは 悲鳴をあげていた 地球が 自ら浄化する…

続きを読む

ミシンでドレスデン

現在の仕事 くたくたの座布団を心機一転 名付けて ビタミンcolorの布地で作り変えようプロジェクト (笑) まずは第一弾 ネコさんが出来上がって、 次はこのま~るいドレスデンのお座布団 このプレートで作るんだけど、 えっと、どうやるんじゃったかいね? でも、何とか、思い出して ちゃかちゃかと作り上げる 早い! さすが、ミシンだ その後は お手手の仕事 私は手でキルティングをする 古い座布団 中にいれて あっという間に 出来上がる これはすごい ! 座布団作るのは まだまだ続く こうご期待  しかし、 孫ッチ  この前 私の友達が作ってくれた マスク なくしてる!!!! このだいじな時期に!!!!! なので 孫ッチのお家 掃除していて 見つけた 私の友達が 孫ッチ生まれた時に 作ってくれた ガーゼハンカチ もう6年前の物だけど、 マスクに作り変える 試作みたいなもん。手で縫ってみた 当分 クッションより、 マスク作りに 励まないといけない時が やってきた ちょっと、遅いね、 わたし。 ダブルガーゼ 売り切れとるし~~~ (笑) でも!!!!! アベノマスク よりかっこよくない ? あんな…

続きを読む

クッションプロジェクト①

4月です 今日は☂だけど、 せめて明るいキルトの画像で・・・ ギンちゃんがお花畑にいるみたいに (笑) 世の中が変わっていく 今まで経済、経済 と叫んでいたabeさんも このコロナにどんな政策を たてるのだろう ? コロナのおかげで abeさんの悪事 や 1億5千万のあの女の方も  それどころではないだろう・・・と  うやむやに時間が過ぎていく でも、確実に、世の中は変わっていくと思う 働け! 儲けよ! お金が大事! そんな世界から なんか、なんか、 違った方向に 進むんじゃないかと ? 勝手に思ってる そうなってほしいと 感じている 最近心がおも~~~くなる本を 読んだ 今の状況の日本で 本当に 助けてあげなければならないのは こういう人なのではないかと思う abeさん なんとか いい方向に 日本は進みませんかね ? そんな私は この最近すっきりした中から この捨てれない 小さなクッションの カバーを作ってみようプロジェクト(笑) を始めることにした こんな時こそ じっくり、お家の物を作ろうと思ってる ・・・っていうか? 私はもともとお出かけより お家が好き かわいいクッションカバーを作ろう まずは製図から 夜 布団の中で眠るとき …

続きを読む

ネコ座布団を作り変える ②

昨日は お出かけせず  お家の二階を 私の針仕事部屋にした とは言っても、私はおでかけしないタイプだった (笑) 仕事場にあった棚を 持って帰り (こういう風にスカスカが理想だな~ 笑) 今からもここで いろんなものが作れるように 片付けた (でも、今の現実は・・・こうだ! 笑) 形だけでも 片付いたように ギューギューに・・・あはは そのうち、この中の布地は形にするさぁ !!! 仕事場では 一日の少しの時間で 縫い進める作業 パッチワークを始めたころは この 座布団一つ作るのも 時間が すごいかかった 一仕事 だったように思う しかし、年月というのはすごいね 難なく出来上がる あの 刺繍地獄から見たら、 ネコの顔なんて、あっという間ジャン 大きなパーツを縫い合わせるのも あっという間ジャン 大きなキルトのキルティングからしたら これくらい あっという間ジャン 中には 歴代のネコさんが入ってるので 今まで以上に 筋肉質のネコ座布団 (笑) 3つのパーツを つなぎ合わせたら ネコ座布団 の 出来上がり 出来上がったらすぐに、ネコさんは いつもの椅子に 「 あたらしくなったんじゃね? 」 って、誰も 気づかれ…

続きを読む

大事だと思ってたけど

NHKの朝ドラ楽しみにしていた 「スカーレット」が終わってしまった。 あのハチャメチャなお父さんが好きだった。 そして、物を作るという目から見たドラマ作りが好きだった。 また次も面白いかな? 期待しよう  私の住んでいる町は 来月から 燃えるごみの袋が 今より3倍高くなる なので、今月中に出すことにした ずっと 大事だと思っていた 教室に行っていた時のプリントを ファイルに入れていた でも、もうパターンは縫わない あの頃作った 袋物やバックも もう絶対 作らない だから捨てた これだけの ファイルを捨てた 大好きな キルトパーティーのプリントも きっと、もう作る時間は ない でも、捨てるには 惜しい 今でも十分作れそうな ポーチやら タペストリーのプリント これはどうしよう・・・ いろんなもの 大事にファイルして まとめて、33年間  大事だと思っていたものは もう自分にとっては 大事なものじゃなくなった 山ほどある キルトパーティーのプリントも 必要な人のもとに行けたら 私としては役に立てるようで うれしいのだけど キルトジャパンの雑誌も 捨てるには惜しい・・・ と言って、もう見ない・・・ 自分の作品が載ってい…

続きを読む

ネコ座布団を作り変える ①

このブログを始めた時には すでに、何代目だっただろう? このネコ座布団 この最近 またまた 薄汚れて気にかかる まだ、破れてないけれど、 頭としっぽがバラバラ事件になっていた (笑) 今回は いつも小関先生のショップでお買い物した時に頂く おまけ これで、色合わせしちゃう 今回は小関カラーだぁ~ ちょいと派手だけど、 ほんと、良い布地あるなー 久しぶりにちくちくと縫い進める Houseからちょっと解放されて クッション作り変えよう 暮らしの中で 彩る小物 ちょいと楽しくなってきた

続きを読む

ワクワクの断捨離

私の住んでいるところの体育館はなくなって すっかり更地 これも街の断捨離? 私といえば 今は針を持つことより ワクワクしている 自分の断捨離 シェルフを持って帰るためには・・・・ このタンスあげるから と 娘のところで使っていた 私の嫁入りダンス を 断った 嫁入りダンスはどうして重くて、入らなくって、 使い勝手が悪いのだろう? 娘も 小さくなるタンスのために 多量の服を断捨離した 私のせいで いい迷惑かも (笑) 少なくしていた 雑誌だけど これだけ残して これだけ思いきる ご自由にお持ちください とでも置いておけば、誰かの役に立つ 以前、園芸の雑誌 Biss も いつの間にかなくなった 大量のキルトの本はそうはいかない またオークションに安く出そうかな? とも思っている ごみで捨てることはできない 今から必要な人のもとに行けばいいと思ってる そして 33年間 取っていたプリントやファイルも 整理しようと思ってる 今時、こんな作品 作る人もいないだろう・・・(笑) 拍車がかかると 台所の 汚れた鍋つかみも 先日友達の朱っちゃんが送ってくれたものと バトンタッチ! こ…

続きを読む

House2枚目の街完成

今年も お彼岸も過ぎた 一年に数回しか お墓参りにもいかない 罰当たりなのだろうか・・・わたし (笑) 木が4本ある この街の風景 木に葉っぱを作ったら なんとなく生き生きしている ここに草が生えないように お暇なときに キルティングして行こうか ? それとも、もう一つ街を作ろうか ? 欲張りな 不動産やさんのように 考える (笑) もう一枚 チャレンジしたいような・・・ もう これでいいかな・・・という気持ちもあり やっぱり、友達に この型紙を見せてもらって よかった その友達が先日 同じHouseのトップを見せてくれた ↑ 彼女はあと一枚 手を付けてないだけで、 他は全て作り上げたり、工事中だったりする 二人で、難しいね~ と 盛り上がる 私は一応2枚 トップが完成して 仕事場のネコ座布団が くたくたなので 作り変えることにした 寄り道だ 気分転換 に 作りましょう そして 気分転換に 断捨離お引越しも 進行中です これが 今 一番ワクワクすること  かな

続きを読む

突然 私の断捨離

Houseの刺繍地獄 が 抜けた ぐちゃぐちゃ の 布地の山 これがいつも、私の仕事場にある 私の物が どんどん 侵食していって 頭の中が すっきりしない Houseも きりがいいことだし やましたひでこさん の 断捨離番組見ていて 突然  よし、変わろう ! と、思いたった まず、仕事場にある 大量の本を ちょろちょろと 持って帰る ある程度 持って帰ったら このシェルフを 持って帰る 作っておきっぱなしの ものも まずは 持って帰る 持って帰って ここ、  私の作業場に 待機させる その後、ゆっくり  今からの自分を考えて 断捨離する それが 今年の計画 人生に荷物は そんなにたくさんいらない。 今からの 私の針仕事にも、 そんなにたくさんのものは いらないはずだ 自分が しないといけないと思う 毎朝のように 仕事場の前に 捨ててある缶コーヒー 昨日は 花の側に 捨ててあった 自分の飲んだものも 片付けられない人がいる 自分の作ったものも こうならないように 自分の始末は 自分で責任もって しなきゃいけない 元気なうちに 物を少なくしておこうと 考えている 今日この頃です

続きを読む

Houseは今や刺繍地獄

どうにかこうにか Houseのアップリケはおおまかにでも出来上がった 細かいところが多くて、ほんと大変だった。 今や、私の目は ハズキルーペさんに頼りっぱなし あとはうんざりするほどの刺繍が待っている 窓枠すべてにアウトラインステッチを入れる まずはすべての窓をやっつけよう いつも思うけど 窓枠が入ると 人が住む家になる 犬はネコさんに変えたりして 何とか乗り切る (笑) 木にも 葉っぱを付けたら 何とか、街が出来上がる これでやっと、人の暮らしている街 今や、コロナのおかげで ゴーストタウン化しているけど もうすぐ 窓を開けて 新鮮な空気を胸いっぱい吸って みんなが笑顔で歩ける街になりますように

続きを読む

ギンちゃん近況

梅は散り、我が家の彼岸桜が咲いています 多分この三月が ギンちゃんの誕生日 保護した時は 生後三か月になったばかりだった いまだに 噛み様 何でも かじる 段ボールはバリバリ 先日は キャベツの外の葉を がりがり食べて そんなに 好きならと ちぎってあげたら 食べる 君、ベジタリアン? その割には凶暴 ミシンの部屋にも ついてくる 邪魔はせずに ストーブの守 ソファーの上でのんびり、本を読んでいたら ず~~~っと、膝の上で 寝ている 邪魔だけど、うれしい ずっとこうで 噛まずに撫でられるなら これほど かわいいネコさんは いない しかし 下りて… と 持ったらガブリとくる 人間の 思いどうりには 生きていない (笑) 寝床に買ってあげた お布団は 中に入らず 引っ張りまわす いたずらして 「こら~~~」 と、怒ったら ソファーに座ってる私の頭をめがけて  とびかかってくる 「 いったぁ~~~い! 」 サザエさんのように追いかけて ほうきを振り下ろしたくなる 夜はさっさと 人間様のお布団に入って 寝ている 一緒に寝ていて 私の手が動いて  一瞬でかまれて 目が覚めた 頭がいいのか? 悪いのか? 甘えたいのか? かまってほし…

続きを読む