その日の天使







よかったら聞いてみてね






画像





月曜日


ちょっと、落ち込むようなことを感じ


ふーっと、ため息


そんな時 どこからともなく やってくる


天の助けのような お手紙






画像





やはり、表書きは 「はりねずみ様」 やっぱり笑える


今回も 謎の人物 … (笑)


中を 開けてみたら


なんと、マリーウェブスター の


風に揺れるチューリップ の プリントが …


思わず お目目が ハートになる



先日の ファスナー事件 (笑) の時と同じく


びっくりぽんで なんだかうれしい


それまで、ちょっと、気持ちが 落ち込んでいたのが


ぷくーーーっと 海面に 息継ぎに 出たような感じ …



その昔 中島らもさんの お話を 思い出した








画像








「 一人の人間の一日には 必ず一人


その日の天使 が ついている


その天使は 日によって 様々な容姿をもって 現れる


その天使は 心 技 体 が 絶好調の時には 見えない


逆に 死んでしまいたいほど 暗い気持ちの時


とんでもない 知人からの電話


ふと開いた 画集の 一葉の絵に 救われたりする 


それが その日の天使 」



なのだそうです 


いいお話でしょ ?



その日の私は 死んでしまいたいほどの 


暗い気持では なかったけれど … (笑)


見えない場所で


私のことを 気にかけてくださる方が いる


そんな 天使に出会えた 一日でした




画像






チューリップのキルトは 生きてる間にできないかもしれない


でも、やろうと思えば、まだできる 可能性もある


ボストン夫人のように


情熱をもって、キルトを 作り上げる気持ちを 


持ち続けることが できるなら


きっと、 できるはず


今からの私には、


そのやる気を、どうやって 持続させていけるのか … ?


そのきっかけは、


毎日 一日の天使に 出会えたことを


感じていけることかも しれないね





画像






震災に合われた方々 の 心にも


その日の天使を 感じることが できますように …・





最後に


このプリント送ってくださった mochoさん


本当に ありがとうございました


そして、いつの日か、mochoさんも マリーウェブスターの


バラのキルトが 出来上がり


毎晩 幸せな気分に浸れますように …・






画像













この記事へのコメント

キータ
2016年04月20日 15:27
こんにちは はりーさん
『類は友を呼ぶ』
はりーさんの優しさが優しい方々を
引き寄せているんだ!!と改めて思いました。

警察・消防・自衛隊・医療チーム・県市の方々も24時間頑張って
くだっさってます(毎日感激して涙腺のしまりが・・・)
そして
はりーさんのお友達の皆様ありがとうございます
(熊本市長の呼びかけでボランティア集まっているそうです)
はりーさんアップリケ頑張りましょう!!
寂しいですよ。
(ブログジャックしてごめんなさい

はりねずみ
2016年04月20日 17:20
 キータさん今日もご無事のコメントありがと~~
うれしいことですね。こんな時だから、助け合う気持ち。同じように、心を痛める人たちがたくさんいるんですよね。
被災した人たちのために一生懸命働いてくださる方は天使より、神様に見えますね。
人間の心の中には神様が住んでいるんですね~
今からはボランティアの人たちもたくさん熊本に行くんですね?
かつての広島の土砂崩れの時も県外からたくさんの方たちの助けがあったと聞きます
どの県も、何かあった時は助け合う・・・そういう気持ちがある限り、この国はきちんと進んでいけますね。
頑張らなくていいんですよ、こうしてほしい、こういうものが足らないから欲しい!
少しでも、今より、良くなるように、伝えてください。
そして、キータさんたちキルターさんが一日も早く、穏やかに、針が持てる日がやってきますように。
ブログどんどんジャックしてください!
今の状況を伝えてくださいね。
待ってます 
いちごの実
2016年04月20日 21:43
はりーさん!今晩は
先日のブログを見て、熊本の地震で、キータさんが
被災者だと知り、何と言葉を発すればいいか悩み
コメント出来ずにいました!
私も親戚が被災地に・・・・・
ニュースを見る度に胸が痛みます。
このコメント欄で、お名前だけ知るキータさんですが
どーか、どーか、一日も早く今よりもいい環境で過ごせることが
出来るようになります様に!
[その日の天使]が、皆様ひとりひとりに舞い降りて
きます様に・・・・・

ととろ
2016年04月21日 09:15
おはようございます。
良いお話ですね~。
ちょっと落ち込むとき、
思いもよらぬ嬉しい出来事、
そんな時、きっと「その日の天使」を感じるときなんでしょうね。
素敵なお話でした*^^*
はりねずみ
2016年04月21日 11:29
 いちごの実さんコメントどうもありがとうね~
被災地に、ご親戚がいらっしゃるんですか?
それはご心配ですね・・・地震の後、すぐに、メールでも…と思いましたが、
現地はそんな状況でもなく、私も、落ち着いて、しばらくしてキータさんにメールしました。東北の時もそうでしたが、震災があった後はどうしても、気分が落ち込み、こんなお気楽に、ブログなんてしていていいんだろうか?って思っちゃいます
しかし、どんな時でも、みんなで励ましあうっていう事は大事ですよね。
みんな一人一人、平穏な日々が送れるようになることを祈ってます
っていう事を伝えるだけでも、いいことかな…って。
今日は雨・・・・熊本は水の被害もあったところ。。。本当に、気が休まりませんね。
肌寒い一日、私たちも応援しましょうね。
はりねずみ
2016年04月21日 11:36
 ととろさんコメントどうもありがとうございます
そちらの状況はどうですか?
熊本、大分の被害は聞かれるものの、福岡は全国からの物資の通過地点
それなりに、大変なことがあると思います。
まだ、そちらも揺れているんでしょうか?
どんな状況にあっても、暖かい人には巡り合えるもんですよね。
そんな一人にならなきゃねー、と反省している私です。
まこばあば
2016年04月22日 05:15
お早うございます。
「その日の天使」のお話、良かったです。
確かに、そんな天使に見守られてると思うだけで、
元気が出てくる。諦めずに踏ん張れそうです。
被災された沢山の方々には特に、
その日の天使さん達がいっぱい飛び交ってると良いなぁ。
キータさんのコメントにも、
天使さんの羽音が聞こえるような印象を受けました。
身体だけは大切にしてね。
私はとりあえず募金を続けますね。

はりねずみ様の手仕事に感化されて、
長い間 放って置いた制作を、再開しました。
人生には何が起きるか分からないと思うから、
あんまり時間を無駄に出来ないよね。
原動力は、「やっぱり コレが好き!」でしょうか。
はりねずみ
2016年04月22日 14:04
 まこばあばさんいつもコメントどうもありがとうございます
被災地の方たちは毎日、誰かに助けて頂いたり、励ましの言葉とかできっと、私たち以上に人の暖かさ、人の親切さ・・・など、感じていっらっしゃるんでしょうね。
もう、いや・・・もうだめ・・・と思ったときに、誰かによって助けてもらえる。
それだけで、前を向いて生きていけそう。ね
絶好調の時には決して見えない天使。(ってところが面白い)
私も、募金を考えています。物資はもう余るくらい行ってるらしいですね。
日本ってすごいよね。
国民はいつも、力を合わせて乗り切ろうとする。
そういうところ、日本人でよかった!って思いますよね。

遣り掛けを引っ張り出して仕上げていくのはなかなかの根性がないとできませんよね。まこばあばさんすごい!
私も、原動力は「ええね~」と褒めてもらえることと、
「これ欲しい」ってことかな?(笑)
けっこう単純だよね。あはは