今年も行ってきました 東京キルフェス

画像



大荒れの 大寒波 が やってくるといわれた


日曜日


前日は旅行会社から キャンセルしてもいいですよ


と、わざわざ連絡があった けど


今年も 行きました



画像




人ごみの 波の中に・・・・(笑)



東京も 暖かいけど、この中はちょい暑い


おばちゃんの熱気


日本の国は このおばちゃんに 支えられている!


といっても 過言ではないくらい パワフルです (笑)



画像




この おばちゃんたちも、


かつては こんなに軽やかに 踊っていた (笑)


素敵です


さーて どこから行こうかな?


キャシーさんの トークショウが終わったころから 動き始めました


まずは



画像




ウィリアム・モリス のお家から


本物のお花が 咲いています


本物はどんなに素敵だろう・・・・?




画像





これが、ウィリアム・モリスさんです



画像





きっと、自分の仕事には厳しい方だったんだろうな・・・・


と思いました




画像





こういう気持ちがあるからこそ、


仕事を後世に残せるんだな…?


と、感じました




画像





う~~~ん


このおっさんすごい!


今の時代 を 見たら、きっと卒倒するだろうな・・・


100均やら 使い捨ての 時代




画像





古くても 素敵なものは素敵


やっぱり、大事にしたい






そういえば、 余談になるけど、


ホテルで使い捨てのような スリッパがありました


利用させていただいた後、


これって、捨てるんだよね・・・・


と、思うと、なんだかなーーーーーーって 思いました


じーーーっと、見ていたら


これを縫った 人が見えてきて・・・変ですが (笑)


これが、今の時代。


日本なのだと。







おっと、ドームからずいぶん離れてしまいました (笑)


またまた、キルフェスのお話に戻るね


ウィリアム・モリスもイギリスの方ですが、




画像





こちら、ピーターラビットの絵本を書いた


ビアトリクス・ポター さんも イギリスの方です




画像






こちらは


日本のキルト界の職人 (笑) のような


斎藤先生とお弟子さんによる 


ピーターラビットの絵本から飛び出してきた





画像






とっても素敵な そして緻密な


quiltの数々を見て




画像





もう一度、もってる絵本を読みなおしたくなりました





画像






自慢じゃないけど、


我が家の食器は 約40年前のピーターラビットの食器


子供たちは この食器でご飯を食べて





画像






育ったんじゃけどな~~~ って



思い出にふけるのは 私だけで、





画像






果たして、娘たちは どう思ってるのか・・・・?





画像






ピーターラビットの家系図 


おもしろい~~~


ほっほ~ ピーター君は結婚しなかったのね?





画像






ピーターの世界も めっちゃかわいい!





しかし、ここのキルトはみーんな かわいくって


あの ムーミン以来の感動ですよね


すごいな~


斎藤先生と、そのお弟子さん


素敵な 作品を 作って見せてくださって どうもありがとう




画像






ほんとうは ぜーーーんぶ 写真撮ったけど


すべて のせることはできないので、


とっても残念です


長々となったので・・・


( おしゃべりせんと 画像だけのせろよ という事でしょうか? 笑 )






画像






しかし、 他のブログでもたくさん見ることができるから、


ブログ村に行ってみてくださいね


次回も キルトフェスティバルの 記事になりますが


お付き合い どうぞよろしくお願いいたします






画像






ブログばっかりせんと


縫わなくっちゃ・・・・・チュウ あはは






この記事へのコメント

2016年01月26日 13:24
こんにちわ~一番乗り?
はりーさんが行ったのは日曜だったのですね。。。私は土曜日でした。
しかもピーターの写真いっぱいあって、羨ましい!!
人の多さに割り込んで行けず、後ろから眺めて…後で撮ろうと他を廻っていたら撮り忘れて帰って来ました(泣)
一緒に行った娘に新幹線の中で慰められましたが悲しかったです~
何度行ってもあの人の多さに驚きますね!
でもはりーさんの言う通り、あのお母さんたちの頑張りが日本を支えてきたのかもしれませんね(私やはりーさんもその中の一人…)
帰ってきてから、昔々結婚のお祝いに頂いたピーターのマグカップを久々にひっぱり出してコーヒー飲んでます
2016年01月26日 16:25
はりねずみ師匠も行かれたのですね!!
今年は話題にされていなかったので、行かれ無いのかと…。
私は金曜日に行きました😄
凄い人でなかなか撮影できず、写真の数がとっても少なくて寂しかったのですが、ここで楽しませていただきます!
家系図、ピーターのお父さんがパイになってるところ、衝撃的ですね~😵
次の記事も楽しみにしています!
2016年01月26日 16:45
ヤッホー、はりーさん。
おかえりなさ~い♪
よかったねぇ~、無事に行けて。雪も心配じゃったけどね。
すごい人じゃったんじゃね~。
また今度行った時に写真を見せてね♪
楽しみにしとく~~~
るん*
2016年01月26日 18:38
え~~はりーさんも行かれてたの?
てっきり今年もパスなんだと思ってた。
行くとわかってたら連絡したのに・・・すごく残念。
会いたかったよぉ~~
ピーターラビットは凄く良かったよね♪
さすが斉藤先生&お弟子さん達と思いました^^
行けない人も、行ってもよく見れなかった人の為にも
ほぼ全部アップしちゃった(笑)
4時過ぎからウィリアムモリスも観ました。
お買い物もグルグル回って、人混みを押しのけて進み(笑)
ちゃんと欲しい物も買ったし、とっても楽しい時間でした。
9時半から夕方4時半までドームで過ごした私です( ̄ー ̄)ニヤリッ
あっち
2016年01月26日 19:07
土曜日に主人と緑の車でお邪魔しました。お出かけの前日だったのですね!ラッキーでした。
あこがれのキルトフェスティバル、テレビでしか見たことがないわたし。
綺麗な写真に感激です。
ブログでじっくり鑑賞させてもらってます(^○^)
tonko
2016年01月26日 19:16
はりねずみさん、こんにちは!
今年はお留守番組でしたので、見せていただけて感激です~!
ありがとうございます^^
ピーターラビットもモリスも素敵ですね。
また、あの熱気を感じたいで~す。
はりねずみ
2016年01月26日 20:22
 はるさんこんにちは~
はるさんは土曜日に行ったんですね?今年は娘さんといったんですよね?よかったですね。すごいことにならずに(笑)しかし、写真を取り忘れた…
いやぁ~中なkあの状況ではうまく取れませんよねー?
私のへたくそな写真でよければ、CDにして送ってあげるから、それでもいい?
待っててね。
そのころのピーターラビットはウウェッジウッドなので、とってもいいものだから、壊さないようにね。
なんだか、コーヒーもおいしく感じるね~
おいおい・・・(笑)
はりねずみ
2016年01月26日 20:26
 みんとさんこんにちは~
みんとさんは金曜日?
実は我が家、まごっちが嘔吐下痢をいただいてきちゃって(笑)次は娘最後は私が行く前日にお婿ちゃんまで…そういう状況でいけない場合を考えて、言えなかったんです(笑)
毎度のことですが、あの人ごみに飛び込むのは勇気がいりますね~
入っちゃうと、自分もごみの一部に…あはは
ピーターラビットはほんとかわいくて、素敵じゃったね。
私、ひそかに、また、こっちのタオル美術館に来ないかな~~~~~
なーんて思ってます(笑)

はりねずみ
2016年01月26日 20:30
 ベル子ちゃんこんにちは~
このたびは本当に、ご迷惑をおかけしました。ごめんなさいね。
何とか、無事に行ってきました。
もしかしたら、みんなはベルちゃんのほうが良かったかもよ。
だって、足手まといの私より役に立つもん。(笑)
ちぇ!って思ったかも…あはは
写真現像しなくっちゃね…実は去年のはしてません…げげげ・・・
お詫びに、お土産買ってきたよ~~~許してチョ!

はりねずみ
2016年01月26日 20:37
 るん*さんこんにちは~
そーなんよー。実はいけるかどうか?わからない状態が一週間続いたんよ。
まごっちが嘔吐下痢症をもらってきちゃって、娘がうつって、私もずーーーっとむかむか状態。↑のベル子ちゃんにもしもの時は行ってね!!!!と保険をかけていた状態でした。さすが、毎晩のR-1のおかげか行くことができました。(笑)
ピーターラビットの写真、るんさん本当にきれいにとれていたねー
やっぱり腕がいいわ!と思っちゃいました。
私も、今回もいっぱい布地買っちゃいました。
だから、つくらなきゃーーーー!頑張るぞ~
私たちは前日も6時までゆっくり見たので、月曜日は3時にはドームを出て
東京駅に行きました。電車間違えたけどね…えへへ


はりねずみ
2016年01月26日 20:42
 あっちさんこんにちは~~~
きゃ~~~、恥ずかしいでござる。
しかし、遠いところをよくおいでくださいました。
本当にありがとうございました。
今度来るときはゆっくりお茶でも飲んでいってくださいね。
私も、何年か前まではあこがれのドームでしたが、年末になると、やっぱり行こうかな…なんて人込みの嫌いなくせに思ってしまうほど、魅力あるのかもしれません。それはやっぱり、大好きな斎藤先生とか、小関先生の作品を見ることができるからかもね…
あっちさんも来年もあるから、ぜひ!
っていう私はまた、来年になったら、どうしようかな~~~と悩むんよ。(笑)
2016年01月26日 20:42
キルト展行ってきたのですね。
ピーターラビット可愛ですね 私も見たかったな~
はりねずみさんの記事を読ませていただきながら二年前のドームの中の雑踏を思い出しました。
あのおばさんパワーのむんむんとした熱気の中を一日中彼方此方と見て廻った思い出は忘れられません。
次回はどんなキルトを見せていただけるか楽しみに待っています。
はりねずみ
2016年01月26日 20:47
 tonkoさんこんにちは~
今年はtonkoさん大好きな斎藤先生のピーターラビットでした。
行こうか、どうしよか?迷っていたけど、やっぱり、斎藤先生のピーターラビットが見たいと思い行くことにしました
見てると、この作品を仕上げるの大変だったろうな~と思うと見せていただいて、本当によかった!って思いました。
私たち、おばちゃんの熱気ってすごいね。あはは
はりねずみ
2016年01月26日 20:52
 もこさんこんにちは~
もこさんは能登半島に行ったんですねー?
寒かったでしょ?私はちょうど寒波がやってくる日に出発して寒波が去った後、帰ってきた、いいとこどり。えへへ
東京は暖かく、ドームは暑い!ほんと、人込みをかき分けて、ぶつかって、ごめんなさい…と何度言ったことか?
一緒に行った友達ともはぐれて、迷子状態になるし…私はとろいので、足手まといです。(笑)
先日のムーミンのように、タオル美術館にでも、またやってきたら、私また見に行くよ~来たらいいね。もこさんも行って見れるね。願っておこう~!
2016年01月26日 23:53
古きよき伝統のイギリス
島国で考え方も日本人と通じるとこがありそう・・・
大陸とはちょっと違うような
アメリカの大胆でイギリスは精密な簡易しますね
使い捨てもありだけど、いいものは長く使いたいものです
いいものは味が出るんですよねえ
いちごの実
2016年01月27日 10:07
こんにちは♪
わぁ~~~💛 キルト展に行ってみえたのですね!
いいな♪いいな♪毎年毎年、来年こそは!!と思っていながら
一度も実現したことがなくて。。。(^^;)
テレビ中継の予約録画も、ちゃんとしたはずなのに
なぜだか???撮れていなくて Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
なので、こうして見せていただけて、嬉しいです(o^―^o)
素晴らしい作品ばかりで、ため息~~ふぅ~~~
目の前で見られたら、そりゃそりゃ素晴らしさも又、
格別でしょうね♪ 力が湧いてきそう!!
皆さんのコメントを拝見して、来年こそは!!と
再び思うワタクシです
まこばあば
2016年01月27日 10:25
お早うございます。
私もほぼ、はりねずみ様と同じ日程でした。
往路の富士山の神々しくて美しい事! 感動モノでしたね。

私は念願叶っての初東京ドームでした。
噂には聞いていたけど、やはり規模の大きさにビックリ!
すごい人混みで、じっくり観たくても 作品まで近づけないよ~!
2日間でも足りないくらい。 それこそ、
はりねずみ様と何処かで、ごめんなさいしてたかもですね。

モリスのエアースプレーも気に入ったけど、
シンブルの専門店でのお買い物は特に楽しかったです。
オーナーさんご夫婦のお話もお人柄もグッド!
大好きなシンブルを大人買いしちゃいました。
長年 探し求めていたシンブルのショーケースもゲット。
壁掛けタイプで 埃の入らないアクリル板付き、なのに
81個も飾れる木製ケースを 見つけたんです!
意外に安かったですよ。
奥様のお手製の布袋に入れてもらい、オマケも頂きました。
キルティングスタンドも手頃なサイズを もう一つ購入。
いちいち組み立てなくても、折りたためる木製で丸形です。 
キルトの端っこを挟んで縫えるバー付き。送料無料。
これで制作は進むかな? とにかく大満足の展覧会でした。
体調は疲れからか、風邪をぶり返しちゃったけど、
シンブルを観ては、ニンマリ~!しています。
私も吐き気止め持参、気合いと根性で行きましたが、
来年はどうなるのかともう 気を揉んでいます。
早朝深夜送迎してくれた夫や引率して下さった先生に、
感謝 感謝です。 あ~ぁ 楽しかった!
はりねずみ
2016年01月27日 11:17
 タフィーさんこんにちは~
イギリスと日本どちらも島国なのに、日本はどんどん近代化が進み、古きよきものは守らないと残っていかないよね。
ヨーロッパって、日常の場が古い建物が当たり前で、親から、人から代々使い続けているのが当たり前・・・
石でできたお家にはやはり、優雅な美しい布地があってこそ、人が優しい気持ちですめるのかな?って感じますね~
ウィリアムモリスの布地はあっぱれでござった。
はりねずみ
2016年01月27日 11:22
 いちごの実さんこんにちは~
あちゃ!テレビの録画も失敗?そりゃ残念でしたね。
だけど、いろんなところで、キルトフェスティバルの写真を見て下さいね。
特に、ここにおいでのるんさんのところはすごい!
とってもきれいにいっぱいとってありますよ。
えっとね・・・「猫のハンドパワー」で検索してみてね。
出てくると思うよ。ブログ村にいってもたくさんありますよ~
私はちょっと、みなさんとはまた違ったご紹介の仕方をしようと考えています。
だから、またこりずに読んでね。
きっと行きたくなると思うわ~~~来年こそはいってチョ。
はりねずみ
2016年01月27日 11:30
 まこばあばさんこんにちは~
ほんと、ほんと。ごめんなさいね・・・していたかもね。(笑)
富士山きれいでした!感動ものですよね。毎日、富士山見れる人いいな~って思いませんでした?あはは

会場は上から見たら、毎年、あの中に入っていくのか・・・・と思いながら階段を下りてまず、お昼を食べます(笑)
そして、おもむろに、行動開始・・・でござる
shopも見て、あれやこれやと買いこんできました。
まこばあばさんもシンブル買ったのね?
あった、あった。私も見ました!
かわいいシンブルがたくさ~~~ん!
あそこにあったあのケース?かわいいなーと思ってみたよ。
それは、コレクターにとっては見たら(・∀・)ニヤニヤですね。
風邪ひいても、見たら(・∀・)ニヤニヤ(笑)
キルトフープはもしや、ハウスオブべスさん?
それとも、キルトフープ専門のお店なのかな?
これで、いろんなものがそろって、いよいよちくちくが進みますね!
いいことです。刺激があるという事は!
しかし、帰ったら、来年はもういいかな~?
って思うんだけど、その時期になったら、またどっしよっかな~~~~?
って悩む私です。きっと、まこばあばさんもそのようになっちゃうよ。(笑)
今からおっ互い頑張っていっぱい作りましょ!ね。
ととろ
2016年01月27日 13:39
こんにちは。
ピーターラビット、素敵ですね~♪
ムーミンを見れなかった私は、行きたい気持ちでうずうずしてましたが、
一人では行けず、便りの娘はただいま六ヶ月となり、姉はちょっと忙しくて、
実は、私も、寒い時の外出はちょっと・・・。
で、皆様のレポを楽しみに見せて頂いてるところです*^^*
中学校の図書室でお仕事してる時に、記念の化粧箱入りの全集が出た時に、図書室に揃えました。
本を読めないけれど図書室が好きだからって来る女の子が、これだったら読めるかもって卒業までに全部読みました。
「ありがとう」って言われて、とっても嬉しかった事が忘れられなくて。
女の子は好きでしたね。
思いで多いピーターラビットです*^^*
いちごの実
2016年01月27日 17:30
早速!るんさんのブログ[猫のハンドパワー]を
拝見させていただきましたぁ~♪
とっても綺麗~~~ありがとうございました
はりねずみ
2016年01月27日 22:03
 ととろさんこんにちは~
化粧箱入りの全集・・・それってはこの色がいろんな色のカバーですか?
今は白一色になっていますよね?
我が家にあるのは1971年発行のものでした。
そのころかしら?
我が家にあるのも、もうボロボロです。
でも、久しぶりに読んでみようかな~と思いました
だけど、3巻までしかない。(笑)
私が結婚するときにお友達が何がいい?って聞いてくれたから、ピーターラビットのセット!というと、カップやらお皿やら山のようにそろえてくれました。
それも今ではとってもいい思い出です
大事に今でも使っています。
お互い、ピーターラビットにはいい思い出がありますね~
絵本の中のお話は100年たっても変わらず、自分の心も温めてくれますね。
私のところより、「猫のはんどぱわー」のるんさんのとこへ行ったらすべてのピーターラビットのお写真がきれいな画像で見れますよ~
ぜひ、行ってみてね。
来年は何かね?ちょっと楽しみね。
確かに、この時期体調整えないといけないよね。
私も、今回ひやひやでした…
はりねずみ
2016年01月27日 22:06
 いちごの実さんるんさんのところに行ってみましたか?
すごくきれいだったでしょ?
見れなかった人に…ってすべての画像をきれいな写真で見せてくれて
ありがたいね~
以前、ムーミンに行けなかった私に是非!みせたいから!と写真まで送ってくださったやさしい方です。
腕もいいでしょ~?(笑)
quiltfreak87
2016年01月28日 15:51
はりーさん

お久しぶりです。昨年3月にはりーさんが作っていらっしゃった動物園キルトを私も作っていますとコメントしたquiltfreak87です。

今年もドームに行かれたのですね。相変わらず、すごい人混みでした。私も月曜日に
参戦?しておりました。どこかですれ違っていたかもしれません。

今回、はりーさんがアップしてくれたピーターラビットの写真の中に、私の作ったキルト、ブタのピグリンブランドも入っていたので、ついうれしくなってコメントしちゃいます。

私も斎藤先生の、生徒の一人でして、今回ピーターラビットのキルトを作る機会を与えていただきました。
ブタのホッペのけばけば感や目の表情を作るのは難しいことでしたが、とても良い勉強になりました。多くの人に見ていただいてとてもうれしいです。
そして尊敬するはりーさんのブログにも取り上げていただいて、チョーうれしいです!

私の動物園キルトは未だ完成せず、でも、はりーさんの可愛いキルトを見たら、何がなんでも完成しなくちゃね!
はりねずみ
2016年01月29日 12:29
quiltfreak87さんこんにちは~
びびびびっくりぽん!
ピグリン君の作者なの~~~?
すごーい!私はすごい人とつながっているのね?!
聞きたいこといっぱいなんだけど、ええかしら?
これって、やっぱり、腕のいい人が、先生のもと、つくりあげるんでしょう~?
もしかして、ムーミンの時もquiltfreakさんは作られたの?
わたしね、ピーターラビットのキルト見ながら、斎藤先生の生徒さんって幸せだな~って思っていたんです。
ちょっと、難関であれ、こういうキルトを作るチャンスに恵まれるなんて!
すっごい幸せなことだな~って
実際、私が斎藤先生の生徒でもこういう仕事は頼まれないと思うけど・・・(笑)
私の方が、こんな素敵なキルト作る人、尊敬しちゃいます!
わたしなんてお恥ずかしい限りでござる~
私今回はほんと、ピーターラビットが見たくて勇気出していったので、
ほんと、良かったです。本物見れて!
先生のは恥ずかしくて、(今回本も買ってないので)素敵なキルト作って見せてくださってありがとう~と感謝の言葉言えなかったけど、quiltfreakさんに言うわ!
ほんとうに、ありがとうございました。
感激しました!
先生にも、ファンが感謝してました!とお伝えくださいね。
動物園キルトショップに飾ってありましたね。
私は全く違うような出来上がりだけど、やっぱりかわいかったです。
私も今から頑張って作りま~す。
quiltfreakさんもまたどこかで飾られる機会があったら教えてくださいね。
どうもありがとう~~~
quiltfreak87
2016年01月29日 16:32
はりーさん、こんにちは

質問にお答えします。
ピーターラビットの大きな作品は、これまでドームで大きな賞を取られた方々や斎藤先生のお店のスタッフの方々が作られているかと思います。額絵のほうは、基本作りたい人が先生の指導のもと作りました。私はムーミンは作っていませんが、ムーミンを作った方々は今回も作った方が多いです。

はりーさんの言われるように斎藤先生の生徒だからこそ、ムーミンやピーターラビットのキルトを作る機会に恵まれていると思います。あらためて言われると私たちは幸せ者ですね!多くの人に見てもらえたり、賞を取ったり(安心して下さい、私は取ってませんから😅)

そんな幸せ者、もっともっと作品を作らねば!!はりーさんのように毎日チクチク手を動かしま~す。

また機会がありましたら、お知らせしますね😀
手縫ねーさん
2016年01月30日 07:23
うわ~。作品がたくさん(^0^)
一緒にミニキルトを応募した友人が現地へ行きました!
混雑には参ったそうですが
続々と感動のメールが届いて(^^
一緒に会場を歩いている気分でしたわ。
まいかい、テーマになった作品の世界を楽しみ、作者の過ごした時代背景を調べるのも楽しみのひとつですね(^^
はりねずみ
2016年01月30日 17:05
 quiltfreak87さん何度もコメントどうもありがとうね~
質問しちゃったからね(笑)
そうなんだ~?額キルトは作りたい人が手をあげるんだ?
ちょっと、ドキドキだけど、すごくいいお勉強になるよね~
それに、飾ってもめっちゃかわいい!し、たくさんの方にも見て頂けるし。
頑張ったかいがあるよね。
ムーミンは私はタオル美術館でじっくり見せて頂きました。
又このピーターラビットがタオル美術館に来たら、行くぞ~(笑)

今回は本当にお疲れさまでした。
おかげで、とっても素敵な夢いっぱいの作品を見せて頂くことができました。
今からも、どんどんいっぱい作ってくださいね~~!
はりねずみ
2016年01月30日 17:10
 手縫いねーさんこんにちは~
お仕事どうですか~?
寒いけど、元気に行ってらっしゃいますか?
そう、あの九州が大寒波になった日に行ってきました。(笑)
お友達はその日を避けていったんでしょうね?
連日何万人ものおばちゃんが(わたしもじゃ)うようよする会場は熱気むんむんです。
お買い物も一苦労・・でも、楽しい二日間をここで過ごさせていただきました。
毎回、素晴らしい企画にびっくりポンで~す
2016年01月30日 19:33
行かはった甲斐のあるフェスティバルだった様子。
紅いドレスの女の子は赤い靴履いて踊り続けなアカンのか…いえいえそぉでは有りませぬ、いつまでも乙女のままで過ごさなくっちゃッてメッセージなんやろネ。
ピーター・ラビットのキルターさんも気持ちはずっとそォなんちゃいますやろか。
手縫ねーさん
2016年01月31日 13:13
ほんとに(^^びっくりポン

ご心配をどうもです♪友人はあの大変な一日をやりすごして帰宅。
毎年、会場から電車一本でいける距離にある同級生の家に泊まって再会を楽しむので、そこのところは調整したそうです。

はりねずみさんも、そんな中、二日間を楽しまれたそうですね~~♪
また感想文も読みにいきます(^0^)/””

わたしのほうは、外出着と同じ格好のうえ、さらに同僚がくれた、なんかのシート(まだ、よく分からない事だらけ~)を腰に巻いていました。

こちらは市内より阿蘇に近い県北という地域です。今回は熊本市内や天草のほうが(大陸からの寒波で)寒くて、皆さん口をそろえて、こんなことは珍しいとおっしゃっていましたよ。

そのあとは、また気温があがってくれて、ほっ(^^
はりねずみ
2016年02月01日 11:01
 おーちゃんさんこんにちは~
行ってきました。お江戸でおます。(笑)
お江戸は本当に、便利で、帰りの電車を乗り間違えても、すぐにやってくるのにびっくりポンでおました(笑)
赤いドレスを着て踊っていたおばはんは大きなお土産を抱えて、踊るどころではおまへんでした(笑)
しかし、ここのの中はいっぱい、大好きなものを爆買いして今にも踊りだしそうでした~あはは
ここにやってくるおばはんはみーんないろんなものをいっぱい抱えて来年もやってこよう!と思っているのかもね~
はりねずみ
2016年02月01日 11:05
 手縫いねーさんまたまたコメントどうもありがとう~
そのお友達は超ラッキー!ですね。
一駅のところにお住いのお友達のお家に泊まれるなんて!
ほんと、荷物が邪魔になるからね~
コインロッカー争奪戦になってるもの。

阿蘇の近くに住んでいるのね~?
ええな~
あと少ししたら、桜の季節。阿蘇は緑に囲まれて本当にきれいなところですよね。
私もこの何年かは行ってないけど、心のふるさとでおます~
まだまだ寒い日が続くので、お体大切に!
あっためてくださいね~
2016年02月03日 16:13
こちらの記事でも再登場ですみません💦
斉藤先生のショップのサイトで、スタッフブログにタオル美術館のことが載ってましたね!
今年もムーミンの展示がされているようです。
ピーターラビットも来ると良いですね~!
はりねずみ
2016年02月04日 15:31
 みんとさんこちらでもコメントどうもありがと~
きゃ~!ほんとだ!
去年のこの頃にタオル美術館には下の娘が行って「おかーさんなんかキルトがあったよ?」というのを上の娘が確かめに!「おかーさん斎藤先生のムーミンじゃったよ」という事で、私も行きました。去年の12月までとは聞いていたんですが、
まだ、展示続行ですね?行こうかな~又。
独り占めなんよ。ダーれもいないところで、5メートルのキルトを独り占め。(笑)
教えてくれてどうもありがとうね~
ピーターが来ても行くよ。