私のしるし

画像




今週に入って 急に寒くなりました



この日曜日は ヨガフェスタ と いうものに、初めて 参加してきました


ヨガを始めて 2年なんだけど、


体が硬い人ほど、続けがいがある !


しっかし ・・・ 恥ずかしいくらい かた~~~~い !





画像






さて、


以前も書きました キルトの裏に ネームを貼り付けること



ずっと、ずっと前から 考えていました



それは


1999年 広島リーガロイヤルホテル で


小野ふみえさん の アンティークコレクションが 来た時に


私はお友達の もみぃさんと二人 行きました


お食事を一緒にするのにも 参加しちゃいました


そして、小野ふみえさんと お話しする チャンスがあった時


あの時まだ、一枚しか持ってなかった アンティークキルトの 写真を見せて、


どうしたらいいか ?


仕上げたほうがいいのか ?


このままの状態で コレクションにした方がいいのか ?


質問しました







小野ふみえさんの答えは


「 是非、キルティングをして 仕上げてくださいね


出来上がった後には


裏に、きちんと、自分が仕上げたことを 付けておくといいですよ 」



と、答えてくださいました


その時から、一枚一枚仕上げて 今ではアンティークキルト


自分のキルトも入れて 50枚あまりの キルトを仕上げてきました


小さなキルトも入れたら、100枚以上になります


小さなキルトはほとんどが 応募作品なので、裏にはちゃんと


ネームが入っていますが、大きなキルトは 何枚かをぞいて


私が作ったしるしは ついていません


だから、


やっと、付けれるようになりました





画像






娘が消しゴムハンコで掘ってくれた


はりねずみのはんこ


これがあると、きっと、


私がいなくなった後、 捨てることなく


誰かのもとに 転げ込めると思う


アメリカの 大事な歴史 の キルト


仕上げたのは 日本人の 私でも



画像




こうしてしるしがあれば きっと大事にしてもらえるはず


そんな こと考えながら、


へたくそな刺繍で 周りを 飾って


ぼちぼちと くっつけて行こうと思います


くっつけてるたびに


また、


みなさんに アンティークキルトの お話ができるかも ・・・・


と思っています



画像












<本日の標語>



ない

ない

と数えはじめると

渇いてくる


ある

ある

と数えはじめると

満たされてくる





冬物との入れ替え時に


こんな にたくさんの服 もってるんだーーーー


と、改めて、感じた私です



画像





にゃが、着てるものはいつも同じに見えるにゃ・・・・




さいですか・・・・(笑)












この記事へのコメント

2015年10月28日 12:31
ヤッホー、はりーさん。
おやッ、いっち番のりぃ~かニャ?
ヨガね、私もやってみたいけど超身体が硬いんよ。行ってみるかな・・・
このスタンプ、可愛いねぇ~。これを付けたらと~ってもステキになるね。はりーさんの歴史じゃね。
じゃけど、この消しゴムハンコ、よう出来とるね。可愛いね~。
今度、見に行かせてね~~~♪

はりねずみ
2015年10月28日 14:11
 ベル子ちゃんこんにちは
ヨガ私もぜーんぜんできんのよ。
体が硬いうえに、股関節は開かんし・・・ホンマ、周りの人はすごい人ばかりで、恥ずかしかったわ・・・(笑)まだ始めて三日月って人とペアじゃったんじゃけど、
その人の方が、すごい!わたしゃ、もう二年だよ?どんだけ、真面目にやってないんじゃ?って感じでした~(笑)
娘に、こういうの作ってね・・・と言いながらなかなか作ってくれんケー
催促した私です。
ここに年代と、どこから来たか、作った私の名前を書き込んで、出来上がりなんよ。ええじゃろ?(自己満足)
手縫ねーさん
2015年10月28日 15:47
しるしが出来上がっていたんですねー!!
これはなんて素敵な♪ しかも家族が作ってくれたなんて、見ているだけでハッピーな気分ですよ。

黒いにゃあこちゃんの足が面白いな(^▽^
2015年10月28日 20:10
素敵に可愛いはりねずみちゃんだこと これを縫い付けて本当の出来上がりですね このキルトが100年先に誰かの手によって再び再生されて使われる事もあるかと思うと何だか楽しいですね それとも博物館入りしているのでは・・・
2015年10月29日 00:17
ハリネズミのタグいいなあ
これいろんなのにプリントもできちゃいそう
ハリネズミじるし!いいなあ
バックとかにもつけて欲しい
100年続きますように~~♪
はりねずみ
2015年10月29日 10:49
 手縫いねーさんこんにちは
かわいいですか?かわいいでしょう~?(笑)
ずっと、ずっと、考えていたことで、この最近娘が、消しゴムハンコ作っているから、注文しました
これを付け終わったら、やっと、安心できそうです。(笑)

このにゃんこのようにふらふらのヨガラーざます~~
はりねずみ
2015年10月29日 10:53
 もこさんこんにちは~
博物館に入るようなキルト・・・だったらいいけれど…しかし、貴重なターキーレッドのキルトなど、ボロだからと、捨ててもらっては困ります。
私には宝物でも、人にはどーでもいいもの。
だから、こうやって、貴重なものなのだよ。と、しるしを付けねばなりませんね。
私の作ったものはどーうなろうがいいんだけど、アメリカの貴重なものはそうは行かにゃいのだ~
でもこれが付け終わったら、ほっとしますね。なんか、この世の役目を終えたようで。。。えへへ
はりねずみ
2015年10月29日 10:55
 タフィーさんこんにちは~
はりねずみ印の商品ざます(笑)
はりねずみ印がないと、猫の布団。犬の布団。そして、ボロッちいから、捨てちゃえ~~~という事になりかねません。(笑)
きちんと、どこで、何年に作られたか、作ったやつははりねずみ。という事をマーキングしなくてはいけにゃいのだ~(笑)
はーにゃ
2015年10月29日 12:57
はりねずみ印、ええやないの~(^o^)
作り上げた日とかは入れしまへんの?

50枚以上のアンティークキルト、思えば膨大な仕事をしてきましたな~。
なかなかできることではありまへんで~。
はりねずみ 
2015年10月29日 13:24
 はーにゃさんこんにちは~
アンティークキルトと、自分の大きなキルトを足して、それくらいの数ですから、もちすぎじゃね。それなのに、まだ、生きとる限りちくちくしようと思ってる・・・長生きしたら怖いで~(笑)
はりねずみ印がついて初めて、他の人のもとに行ってもいいかな?
なんて考えてます。
アンティークキルトはキルトトップの年代と、出来上がった年代を入れて、自分のキルトには出来上がった日付を入れるつもりで~す。
今から、壮大な仕事が待っとります(笑)
はーにゃ三も、はーにゃ印を考えてみたらええかもよ~
2015年10月29日 18:39
こんばんは!
はりねずみちゃんの印、可愛いのが出来ましたねぇ。
これでキルトが100年たっても安心~☆
はるか未来の人が「はりねずみさんってどんな人だったのかしら」なんて言っているのを想像したらワクワクします。

今日の標語もなるほどです。
ある、あると数えるんですね。
分かりましたっ!
2015年10月29日 21:05
はりねずみさんのパッチワークは、日々進化してますね。
きっと娘さんも大切にお母さんの作品を受け継いでくれることでしょう。
はりねずみ
2015年10月30日 11:03
 うふふさんこんにちは
かわいいはりねずみ印の出来上がりです。
これをぼちぼちつけていって、私のもとからはなれていっても、しっかり、足跡でわかるように・・・・(笑)
というより、歴史あるアメリカのキルトを価値のわからないことで、捨てないように・・・と思ってね。
100年前の縫った人が、はりねずみさん頑張れ~って言ってくれるように、
もうちょっと、頑張りたいと思いま~す

そう!あるある…と数えていたら、もってるものに、感謝できるよね。
いい言葉です。
しかし、消費しないから、経済効果はにゃいかもな~(笑)
はりねずみ
2015年10月30日 11:07
 nonちゃんこんにちは~
やっと、念願のはりねずみ印が出来上がりました。
後は、油性のほそーいペンを購入するだけになりました~
へったくそな字で年号とか、どこから来たとか、最後に、作った私の名前をこれでもか~と入れて出来上がりです。
nonちゃんもnon印を付ける時は娘に消しゴムハンコたのんであげるよ。
まこばあば
2015年10月31日 09:00
おはようございます。
消しゴムはんこ可愛いですね!
はりねずみさんに触発されて、私も印やタグを考えています。
やはり オリジナルにこだわりたいのです。
娘さんにようにデザインして、消しゴムを掘るのは、楽しそうですもの。
そこで、質問です。
やはり、インクは布専用の方が良いでしょうか?
劣化を考えると、その方が良いですよね?
でも、大きいインクパッドがあんまり市販されてないのです。
大きな手芸店より、文房具屋さんなら有るのかしら?
どなたか 教えて下さいませ。よろしくです。
はりねずみ
2015年10月31日 13:43
 まこばあばさんこちらでも、コメントありがとうございます~
おお!オリジナルハンコまこばあば印ですね~?(笑)
ええですね!オリジナル考えて、ほってくださいね。
インクはやはり布地用です
手芸屋さんとかに行けば、あるらしいですよ。
東急ハンズとかにもありますね。
やはり、布地用でないと、洗ったら、色落ちしたり、
にじんだら台無しですよね。
大きなインクパッドはありません。だから、インクの方を、消しゴムハンコにペタペタと押し付けてくっつけます
それでも、このように、結構きれいに行きますよ。
がんばって作って見て下さいね。まこばあば印ふぁいと~