Quilt-完成

今年中には仕上げたかったボータイキルトがやっと仕上がった。


画像



キルトが終わった時点ではまだこんなに糸がピンピンでた状態

この糸をきれいにすると散髪したようにすっきりきれい。


これからパイピング仕上げします。


今回パイピングに選んだのはこんなにかわいい布地。


画像



斜めに切りたくないよー

裏布を回して始末しちゃおっかな~~~

とも考えたんだけど・・・・

使ってるうちに擦れてボロボロになるのは目に見えている。

だから斜めにカットするんだよ。

アンティークキルトというのはとってもアバウトです。

だからサイズもこんなに違う。


画像



これをまっすぐに・・・・?


できるかぎり・・・・。


画像



裏布もこんなにかわいいんだよ。


でも、表から見たら、こんなに・・・・できちゃった。


画像



これは上のトップだけが1930年ごろにできたもの。

ちくちくキルティングしたのは70年後のわたし。

ほとんどがフィードサック(牛や馬の飼料が入ってたもの)でできている。


画像



世界大恐慌のころ家庭の主婦に物を買わすための手段。

(まあ、一時前のびっくりまんチョコみたいなもんよ。。。ちょっと違うか?)

そのころパッチワークをしていた女性はこの飼料袋がトラックでやってきたら

我先に新しい柄をゲットするために群がったそうです。

きっと、お友達とも交換したことでしょう・・・

布地の貴重な時代こうしてできたけど、仕上がることなく私のもとに来たキルトトップ・・・・

   「仕上がったよ。」

って、このトップを作った天国の彼女につぶやいた、はりねずみでした・・・・。


さて・・・・来年はどれから仕上げてあげよっかな~・・・?


画像




このトップを作り始またのはこの日から↓

http://hariquilt.at.webry.info/200906/article_6.html






String for patchwork、Quiltingデュアルデューティ・メタリックスレッド 【キルティング用糸】【Dual Duty】
毛糸・手芸・コットン 柳屋
☆String for patchwork、Quilting・商品名デュアルデューティ・メタリックス

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

パッチワークキルトに!【フジックス】キルターソフト50m★ピースワーク専用糸 【お買い物マラソン1215】
手芸の山久
フジックスキルターソフト50m。ピーシング用の縫い糸です。樹脂加工していないタイプです。ポリエステル

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

★パッチワーク・キルト専用糸フジックスキルター(50番手・250m巻)
アットホビー@スタイリストゴトウ
☆キルト専用糸フジックスキルター(50番手・250m巻)●フジックスキルターはパッチワークされた生地

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

2009年12月28日 15:52
完成!!! やりましたね~~~☆
おめでとうございます。
70年もたっていると思えないほどきれいですね。
きっと大事に保管されていたのでしょうね。
手仕事のものは作った人の息遣いまで聞こえてきそうで、ちょっとした畏れさえ感じます。
あっ、背後に人が…なんて、うそ、うそ。
お疲れ様でした。
良いお年が迎えられますね~♪
はーと
2009年12月28日 17:08
  完成しましたね。
お正月より一足早く おめでとう
1930年頃って『大草原の小さな家』の頃かなぁ??
『赤毛のアン』も大好きだったけど パッチワークって共通して出て来てたよね。
最後の写真 まだ5枚もあるの??
思わず 数えちゃったよ。
2009年12月28日 18:48
完成おめでとうございます。
歴史とともに大切に思いがこもった作品となりましたね。
その天国の彼女もずっと見届けてくれていたことてしょう。
世界大恐慌のころ家庭の主婦に物を買わすための手段として、こんな布を使ったとは…
今だったらどんな手段を使って、おばさまたちの心を揺り動かすだろう…。
はりねずみ
2009年12月28日 19:47
うふふさん完成しました~
キルトトップはまだ出来上がってないので使用感はなく布地もあまり傷んでいません・・・が時々穴あきもあります。
私もね?アンティークキルティングしてもまったく肩もこらずにできるんよ・・・
ついてる?って思わず後ろ振り返ったりなんかして~あはは・・・
とにかく一仕事終わったので良いお正月を迎えられそうです。ありがとう。
はりねずみ
2009年12月28日 19:53
はーとさんできちゃったよー。
「大草原・・・」の時代はまだ1800年代だからもうちょっとこのキルトより古い時代だね。
パッチワークはもともとヨーロッパからだから世界中に古いつぎはぎが残っているよね。
昔も今も物を大切にする心、お気に入り、好みの布地を残そうとする女の人がいたんだねー。
感激だよね。
実は・・・・あまだ写ってないものも・・・6枚待ってます。えへへ
はりねずみ
2009年12月28日 20:00
nonちゃん完成したよー。
あのキルト展の蔵ではまだフープにかかっていたこのキルト。完成できました。
私も、これを作った彼女も「よく仕上げてくれました!」と喜んでいてくれると思っています。
(きっとね?)
物を買わす手段?今なら指し向き「エコポイント」なんかね?
いつの時代もお金が動かない時代はあるものよね?でも、ここからが問題なのよ。お金を動かすために世界大戦が始まったわけだから・・・・
貧しくとも平和でパッチワークできる世の中がいいよね?
nonちゃんもがんばってね!私に続け~なんちゃって!
Kana
2009年12月28日 20:01
先日はありがとうございました~♪ とっても楽しかった~!!
先日のトップ完成したんですね。おめでとうございます。そして素晴らしく針目が小さい??凄い・・・。
私のは「雑巾」並です・・・(涙
ハイピングの布、可愛いね♪
そしてキルティングの模様(?)がとっても変わっていて面白いなと思いました~!
キルティングひとつで、ずいぶん感じが変わるもんね・・・。
そしてそして、以前の記事、とってもお勉強になりました~☆
70年前のトップを作った女性も、こんなに素敵なキルトになって喜んでいるでしょうね
2009年12月28日 22:14
パイピングってのは
あのぉー端っこの方の丸い折り返しっていうのかなんというのかそこのことをいうのかな??
( ..)φメモメモ

 
1930年って言ったら
ウチの母とほぼ同期じゃ…(1929生まれ)

ビックリだわ。
う゛ー・ももママ
2009年12月29日 01:45
完成ですね!
出来たら全体の画像が見たいな・・・って思ってしまいます。
時空を超えた作品ですね・・・ステキ♪
はりねずみ
2009年12月29日 13:03
Kanaちゃんできちゃいましたよー。こうやって見ると1800年代のキルトも素敵だけれど、30‘Sもかわいいよね。
フィードサックは布地が少し厚いからなかなかきれいなキルティングにはなりませんが・・・ま、許してもらいましょう~
キルトを作るうえで、キルティングデザインでキルトは変わりますねー。面白いよね?
はりねずみ
2009年12月29日 13:11
ひばり組らん太郎。さんなかなか食いつきにくいのに食いついてくれてありがとね。
パイピングはそうそう、一番端っこの始末をするときくるっと丸めてついてるあれよ・・・
そっか~おかあさんと同じころ生まれたのね?
このキルトも・・・ってことは・・うちの母ともえっと変わらんころだね。
はりねずみ
2009年12月29日 13:14
う゛ーももママさん完成だよ。
全体?うんうん・・・じゃあ撮ってみよっか?
了解!次回載せますねー。
何気ない布地がつないであるのって・・・いいですよね?使ってもなんかあったかい感じがするね。
ryry
2009年12月30日 08:28
ハリーちゃん、ブログで おひさです!

いつもいつもシアワセなキルトのUP
ありがとう☆☆☆
こんなステキなキルトが一枚あるだけで、
毎日 シアワセな気持で いられるんだろうな♪
ホントに素適です。

毎日 チクチク♪シアワセが広がりますねー☆
はりねずみ
2009年12月30日 15:10
ryryさんあの展示会でまだフープにかかって二階で展示されていたキルト、完成でーす。
一年何事もなく毎日のように針を持つことができてほんと、幸せです。出来上がっても、使う幸せ・・・キルトっていいですね~。
来年もちくちくするぞ!
はーにゃ
2009年12月31日 16:02
わ~、とってもかわいいじゃないですか。
おめでとう。やっぱりねぇ、年内にやってくれると思っていたよ。忙しいのにすごいですね。

パイピングの色柄もマッチしてますね。
わたしゃ、アンティークじゃなくてもまっすぐにならないっす。
はりねずみ
2009年12月31日 16:23
はーにゃさんできちゃったよ。
やってくれましたよ。これはね、娘に(結婚した)あげようと思ってね・・(いらんって言ったらどうしよー)夜韓ドラあっちみて、こっちみて・・・しながら仕上げてんだよ。
曲がっていても愛嬌よね?
はーにゃさん来年も一緒にがんばろうね~