キルトを作る人の絵本 18話

もうちょっとで終わりです

人間はよい人になるのには

いつからでもなれる。

明日からやろう・・・ということも、

どうせやるなら、今でしょ。今。 (笑)


5428189B-0652-4CC8-8085-9C725B342318.jpeg



キルトを作る人は どんどん針仕事を進めました

一つ一つのピースをつなぎ合わせ

王様のキルトはそれはそれは美しく出来上がっていきました





ある日、

ついに、飛ぶことに疲れ切ったツバメが

彼女のお家の窓にやってきた後

彼女の縫っているキルトの上に

ちょこんと座りました



54BEA028-285E-4671-AEB4-D72204B9C267.jpeg



彼女はこれが最後のメッセージだとわかりました

それから、

彼女はキルトに、最後のステッチをした後

王様を探すために山を下り始めたのでした





お~~~!いよいよ、王様を探しに行ったのね~

プレゼントを渡す時って

ワクワクするよね。

相手の喜ぶ顔が 見えるようで・・・




7DCC02E5-7562-4DBC-AD34-544D0DA4A34C.jpeg



昨年末に 編み物が上手なお友達が

ハンドウォーマーとネックウォーマーを編んでくれた

違うお友達は


204ED843-FBB9-427D-A1FC-CF003340C6AE.jpeg



あったかいよと はりねずみの柄の分厚いソックスをくれた

朝起きたら必ずこれはく

みんなみんな私の王様だ

"キルトを作る人の絵本 18話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント