モカが入ってきた。

今、日本国中コーヒー豆「モカ」が入ってこない情況になっている。

今月後少しでなくなる・・・というところでうちの店にやっとモカが入ってきた。

画像


これは今朝煎ったモカと悪い豆を取った豆。

以前も書いたけど、煎ったモカの中にはたくさんの欠点豆がある。

これを手で一粒一粒取っていく。

モカはイエメン産と、エチオピア産とあるんだけど、

イエメン産はとっても高価。

うちは主にエチオピア産を購入している。

モカとか、他の豆のすべて60キロのドンゴロスに入ってやってくる。

(モカとマンデリンの袋はそっけなくてかわいくないの)

この袋のデザインは結構かわいい。

画像


↑これは本日入ってきたグァテマラ

↓この一つ前の袋もかわいい。

画像


中南米のグァテマラからやってくる

画像


↑ずーーーっと変わらないデザインのブラジルサントス

↓この最近かわいいデザイン

画像


↑グレートマウンテン

今はクリスタルマウンテンが入手困難。

画像


↑そして、ドミニカ

以前はハイチだったのだけれど、同じ島の中のドミニカになった。

そして、
画像


↑定番、コロンビアブカラマンガ(かっこい~い名前?)

目が粗いドンゴロスでよく穴が開いているから生豆はボロボロこぼれる。

画像


↑エクアドルから来たオーガニックの豆。

ちょっと小さな袋

画像


(裏)

こんな袋は時々お客さんがほしがるからあげる。

世界中から集まってくるコーヒー豆。

画像


日本という国はそんなコーヒー豆を新鮮なものとして売らずに加工品の缶コーヒーとして売る。

それは悪いことではないけれど、

私たちコーヒーやさんの願いは・・・

coffee農園の方たちが手で摘み取った豆をめんどくさがらずに

美味しく飲んでいただきたい。

画像


コーヒー豆やさんになって

もうすぐ23年。

毎日売切れる量を毎日煎る・・・・

うちの取り得はそれくらいかな?



本日は来たばかりの大きな袋が2つ部屋を占領していたから思わずブログねたにしてみました。





"モカが入ってきた。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント