映画 ボヘミアンラブソディーを 見て




音楽は ボヘミアンラブソディー ではなく



レディオガガ  です が・・・ (笑)







画像








昨日 師走の休日



掃除もせんと 映画を 見に行きました



娘が 感動したので 絶対いくべきよ ! と



映画の座席 と 券 を 買ってくれて



いや~~~~  いまどきの映画館 は  行ったことないので



買いかた わからんわ ・・・ (笑)







画像







クイーン  映画の曲は 全て 口ずさめる



そんな 私の若いときの 音楽



その昔 テレビのノエビアの コマーシャルに



フレディー・マーキュリー の歌が・・・



それは クイーンではなく 彼の名前 だったので



クイーンは解散したのかな ? と 思っていた



映画を見て 彼らの活動のいろんなことが わかった



その後、 新しい曲が出ないな ・・・と 思っていたら



フレディマーキュリーは エイズで亡くなった



ショックだった



その前の年に キースへリングが



やはりエイズで亡くなった



そんな 病気が だんだん世界に広がっていた時代



クイーンは いつも 新しい形の 音楽を 



発信し続けていたように 思う



レディーガガは レディオガガ 



この曲から 取った って 知ってた?



帰りに、 ダーさんが このギタリストのブライアン・メイは



エレキをピックで弾くんじゃなくて 



コインで 弾く 天才ギタリスト なんじゃ! と 教えてくれた



彼は確か天文学者だよね? 知ってた?



フレディマーキュリー はインドの人だって知ってた?



私は知らんかったわぁ~



いろんな人に 影響を与えた クイーン



映画の 歌の歌詞を 読んでいて 涙が出てきた



彼のさみしさ 



手に入れば、入るほど 栄光とは裏腹な 苦悩



人は 裏の姿を 見ないと本当の人格はわからない



生きていたころの フレディは



なんて 高慢ちきな しゃべり方を する人なんだろう と思ってた



あの歌唱力に引き付けられる一方



何とも言えない 歌い方 パフォーマンス



グ~だったよね



同じ時代を生きて  彼の歌声に 鳥肌が立っていた あの頃



そして 今



人生の残り時間 を 思いっきり 感じた



彼のセリフに 涙した



それは今だから 感じる セリフかもしれないな



最後のシーンの コンサートが 終わった時



思わず、立って 手をたたきたかった



おっと ! ここは 映画館 じゃん ! (笑)






画像







そして 家に帰って お風呂に入って



ふと ・・・・ 思い出した




クイーンと いえば この映画 !







画像









このロックユー という 映画 は



クイーンが流れて 始めて 生きてくる !



もう一度 見返そう





エイズといえば、



若かりし頃の トム・ハンクス の この映画







画像








フィラデルフィア



何度見ても 泣ける



このお正月休み  また泣こうかな・・・・ って




映画って本当に 面白い





しかし・・・



今度行くときは シニアで安いけど



買い方伝授 してもらわんと ・・・・ 



買えるやつと 一緒にかにゃいけん・・・(笑)






画像






気になってる 映画だったら 



是非 見に行ってくださいね













この記事へのコメント

2018年12月17日 16:25
映画のチケットも演奏会のチケットも自分では買えないばあばです。
それと洋画は名前が覚えられないのとどの顔も同じに見えてごっちゃになるトホホホ・・・

2018年12月17日 17:01
ヤッホー、はりーさん
ほうよ、最近の映画館って、自販機みたいにタッチパネルで見たい映画や席を自分で操作するんよね?私もこの前、久しぶりに映画行った時、買い方が分からんかった・・・係の人に「すみません・・・」って聞いて、ようやく買えたんよ。もう最近は何でもかんでも機械操作じゃけん、使い慣れてない者にとっては戸惑うよね。
クィーンの映画、いいらしいね。見に行きたいなぁ~、行けるかなぁ。
はりねずみ
2018年12月17日 17:17
 もこさんこんにちは~
私も同じだよ (笑) 私もわけわかんないばあばでござる
しかし、洋画だけは好きなので見続けようと思ってるんですよ。
高校時代はあんなに映画に夢中になって映画評論家になりたいとまで憧れたのに・・・とほほです  
はりねずみ
2018年12月17日 17:23
 ベル子ちゃんこんにちは~
ほんまよー。昨日いかんかったら、こんなことになってるんじゃ?とも思わなかったわ。(笑)
あの、大人二枚ください・・・と言っていた窓口はどこへ・・・
タッチパネルでサッサ抱える若者はいいけど、もたもたしているご老人もいたよ。
私らか?あはは
しかし、今や現金持たずにぺいぺいだと????
これって信用してええの?って言う時代になったよね?
近未来のような暮らしになりつつある。
クイーンの映画私には青春時代のような音楽なのでフレディが出てきただけでキュン!となって涙が出たよ。似とるんじゃもん。
ギタリストのブライアンなんて本物?っていうくらい似てたぜ~
見に行ってみてね。 
ランディ
2018年12月17日 20:34
はりーさんこんばんわ!
クィーンの映画凄っく良いよって、色んなとこらから聞きますね!クィーン正に青春真っ只中に聴いてました!
私はミーハーでベイシティローラーズ大好きでした😁キットカットのコマーシャルしてはって、たくさん食べて、カレンダー欲しくて沢山の応募したの思い出しました!
当たって貰ったなあ!あ~なっかしい❤映画、今はチケットもそんな風に買うんですね!コンサートのチケットも昔は並んで買いに行ったけど今はネットでエントリーして、抽選やし、私もコンサートは行きたいから、エントリーのやり方は覚えましたが直接話したら何分かで済むのに、私みたいなおばさんはネットなら、一時間近くかかります😂
どんどんついて行けなくなりますね!
ランディ
2018年12月17日 20:38
又又、すみません!この可愛い刺繍のスマホのカバーですか?可愛くて気になりました。
はりねずみ
2018年12月18日 14:45
 ランディさんこんにちは~
きゃ~同じ時代を私たちは生きてるねー(笑)
ベイシティーローラーズ・・・いたね~
すごい人気でしたね。その後、チェッカーズが出たんだっけ?
そうか・・ローラーズファンじゃったのね?
もしかして、ランディさんの方が、私より若いかもね。(笑)
あの頃の曲は命が長いじゃないですか?今のようにコロコロ順位が変わらない。
洋楽に憧れっぱなしの青春時代でした
この映画はどの曲聞いても知ってるし、クイーンの裏が見れて、今までフレディを違った見方で見ていたかもしれないと感じました。
ただ、歌の上手いすごいパフォーマンスのヤツ・・・だけじゃないんだな?って
知った時とっても悲しくなったし、命の生かし方を教えてもらったような気がしたんだよね~
娘がちゃんと席も料金も払ってくれたからよかったもんの、行ってきたら?と言われても行かなかったかもね・・・
そのうえ、今はこんなんじゃ?とびっくりでした。(笑)
でも、人はいっぱいでした。映画の人気は衰えてないんだな。って。
スマホカバーです。
バーゲンで見っけ!半額でしたから1500円までだしてなかったような?
フランスのデザイナーとありました。一目ぼれのは売り切れだったから、こっちにしました。かわいい?えかった~ わかってくれる人がいて (笑)
まこばあば
2018年12月19日 01:00
是非、行きたい=!って思ってました。
が=!しかし、ちょうど、娘のお産と重なってしまい、
期日までに果たして行けるか、どうか、、、
でもでも、ライブ版のCDは買って、車のHDに録音。
ガンガン聞いてます! 本当に涙、出そうです。
親友に貸したら、まだ帰って来ません=!
私もバッチリ、同世代。
クィーン、ディープパープル、レインボーなどなど、
ロックやヘビメタにハマってた若い頃の私。 
貧乏学生だったから、ステレオなんか無くて、
ダビングしてもらったテープを、ラジカセで聞いてたわ。
知ってた事も、知らなかった事も有るけれど、
孫の保育園の送り迎えにフレディの歌声を聞かせてま~す。
今年、久しぶりにB’zのコンサートに行って、感激。
ロッピーちゃんも映画のチケットも、ギリで大丈夫です。
高音が出ない事と筋肉痛が×です。
はりねずみ
2018年12月19日 14:02
 まこばあばさんこんにちは~
お孫さん2号ちゃんが誕生なんですか?
おめでとうございます
それは又忙しい日々が始まるのですね。(ちょっぴりうらやましい 笑)
その前に、行ってみてくださいね~
私もその昔は洋楽大好きギャルでした
グラファン、クリーデンスクリアーウォーター、ドゥービー、リッチーブラックモア好きでしたね~(笑)
今となっては懐かしいクイーンはやっぱり不滅ですね。
映画のフレディがまたよく似てるんですよ~
ブライアンなんてそっくりでした。本人?と思うくらい。
きっと、楽しめると思います。きっと涙が出ると思いますよ。
行ってみてくださいね。
我が家の娘もこの映画の音楽を私のアイポッドの中に入れてくれました。
本日からガンガン聞きながらお掃除できま~す!(笑)
まこばあばさんもコンサートでまだまだ若いね!! がんばれ~  
2018年12月22日 08:26
ブライアン・メイのギターはハンドメイドだと聞いた時の衝撃はたぶんビッグ・バン級。
自分で作れるんや!ッて思たんヨ。
1人で多重録音で作るギターサウンドはたくさんのミュージシャンに影響与えたと想うにゃけど,当時誰も言いたがらなかった不思議。
洋楽は洋楽でもボクは結局 アメリカ系。
考えたらアメリカでビートルズの影響が大きかったように イギリスではビーチ・ボーイズの影響が大きかった…ッてことを考えると、日本はどちらからも影響受けてたんや!ッと。
最近気が付きました、16年前の小五の春に。
"ボヘミアン・ラプソディー"観に行きたいんですけど、映画館はライブ並みの大音量と聞くとちょっとためらう。
耳に負担来たらどォしよォ。
でも気になるなぁ。
はりねずみ
2018年12月22日 13:30
 おーちゃんこんにちは~
ブライアンメイ のピック コインだって聞いてびっくりでした~
この映画が始まるときの映画タイトルのバックもクイーンが演奏してるようにキュイ~~~ンって始まるのよ。(笑)
面白いよ。ほんと、そっくりなの。配役も音楽も。
今でも、クイーンのバンドはバットカンパニーのボーカルが歌ったりしてるんですが、この映画の時はなんでもカナダの歌手で歌声そっくりとか・・・
日本にもクイーンそっくりの親父バンドいるの知ってる?
面白いの。でも、すごいにてて感激!
ブライアンメイが認定証まで出してるらしいよ。
おーちゃんはアメリカ派なんだね?
私も、アメリカのロックバンドも好きだったけど、途中からイギリスのアーティストが好きになったんよね~
イギリスのバンドはすごい影響力大!だよね。
うちのダーさんも大きな音で突発性難聴になったこともあるんですが、今回は大丈夫だったみたいよ。
すごくいい映画でした。行きんさい!と言って予約してくれた娘に感謝です!
おーちゃんもどーぞ、行ってみてね。