針仕事展に行って感じたこと

画像






金曜日 の お昼から



広島市内 で 開催されている



針仕事展 に 行きました



私は特に 阪本先生のコーナーがお目当て






画像







やっぱり、すごい!



この自由さは やっぱり、性格から 来るものなのかな~ ?








画像







自由 に アップリケ してあるけど



全体から見たら、キチッと きりっとしている 斎藤先生の作品








画像






同じアップリケでも 




これ好き 




あったかい と 感じる 丸山先生の作品








画像







私がミシン かけたら 正方形 が 長方形 に なっちまう



これが 最後まで 正方形になってる



藤田先生の quilt







画像






今年の百恵ちゃんの 



( 勝手に チャン付で 呼ぶなよ~ と いう声が 笑 )



ピンク の かわいい作品




だけど、どうして百恵ちゃん 質問に 答えてないのかしら ?




「キルトを好きになったきっかけは?」




「キルト制作の楽しいところは?」 




質問に 答えてほしかったなぁ~




そしたらもっと、百恵ちゃんを 身近に 感じられたのにね




ま、 いらんことよね  ・・・・  百恵ちゃんは 百恵ちゃん (笑)









画像








隣ではきっちり、寸分の狂いもない 




鷲沢先生 の 作品がある






画像






お人柄も 作品も 素晴らしい



中山先生 の モラ








画像






人柄も、キュートなら



創る作品も とってもキュート な 小関先生 の 作品






どの作品も やっぱり、プロよね




阪本先生の 作品を まじまじ 見て




自分の持っていた バックを 隠したくなった シィ~




持っていかなきゃよかった ・・・・ ( 汗 )







画像







いつも 完璧な 宮内先生の作品




こういうキルトは やっぱり 私には 創るの無理じゃㇱ







レベルの高さを 感じる




意識の 違いだろうか ?



ここよね。     やっぱり。



この先生方 の もとに 遠くても 足を運び



学んでいる 人たちと の 意識の違い



この差が 今の時代 どんどん 広がっている



パッチワークは 楽しむだけ の 物 じゃなくって



学んで 向上していくもの




そう。 




意識の問題 よね




その意識欠如 している 私 ひしひし と 感じる一日でした (笑)







画像






最後に 大好きな 刺繍作家の 樋口愉美子さんの作品が



これ~ 本 持ってるもんね ♪



持って 眺めているだけ じゃけど・・・








画像





なんだか、最後に ほっこりした 気分になれた



針仕事展 でした



買って 帰ったものは








画像







久しぶりの キルトジャパンの本 と Quiさんで 買った 布地だけ



今、ある在庫を 何とかしなくっちゃ



その意識が ブレーキをかけた (笑)






お家に帰って 注文していた 額が 来ていた



あんな 素敵な 完璧な 作品の数々を 見た後も あって



ショックで 立ち直れない ! ことが起きていた



これは また 次回に・・・・



ちょっと、当分ショックから 立ち直れない



と 思ったけど、 私、 あきらめも いいのかしら?



ま、いっかぁ~ と今朝 は 感じている



そのお話しは また 来週



針仕事展 行きました 編 でした







画像







長々とありがとうございました~