広島平和のパッチワークキルト展に行きました

画像








こちら広島で 毎年 開催されている



平和のパッチワークキルト展 



こっとんふらわぁさんが 券を送ってくださったので



昨日 お友達と 三人で 出かけました







画像








グランプリは いつも お名前を 拝見する方



もう 何回 グランプリ いただいたんだろう ?



すごいですね ・・・



実力あるのも 十分わかったので



もう 招待作家 の 枠 ではないでしょうか ?



今回から 審査委員長は 野原チャック先生



ちょっとうれしかった ( どうしてかのお話はまた今度 )









一枚一枚 ゆっくり見ることができた 会場の中には



お友達のTokiちゃん のすごく素敵な作品を 見つけた



もう一人、 とみママさんの色のきれいなスマートな作品も 見つけた



見つけた … と いうのは



ぐるっと見回して これ 素敵!



と 目が留まったから



二人のお友達の作品は 私の中で 輝いていた



そして、一番の儲けものは







画像






(画像はないので チャック先生の本から)





野原チャック先生 の 30年前に 作った キルトでした



色 の 使い方、布地 の 選び方



私は ため息が出た



この華やかな キルトの中で 私の中では 一番 輝いていたから



好きで、何度も 前に立って 見入った



30年前の私は きっと、この良さを 分からなかっただろうけど



今の私には わかる



このキルトの 説明の中に



> 「 原点は頂点 」  
  と 書いてあった


そうなんだ …



私の 原点 は ここ 



そして、今から 目指す 頂点 も こういうことなのかもしれない



と ・・・ チャック先生に 教えていただいた ような気がした







画像









お買い物は 布地 二枚



今から 髙島屋さんの チャリティーバザーに



あの、例の アームカバー出そうと思うから






画像





またそれ?







布地 見ていたら 隣のおばちゃんが 話しかけてきた



「 私、布地整理しよるのに、今日は買って帰らない!



と おもっとったんよ~ 」



「 でもほしいですよね。 かわいい布地 」



って、みんなおんなじこと 考えてるんだね。



って笑った。  だから お客さん あんまりいないのかぁ~ (笑)







画像









そのあと、 チューリップの針 のコーナーで



私は どんだけ、こいつ 針が すきなんじゃ ?



と 思われるくらい、偉そうげに おしゃべりしてしまった …



しかし、今のチューリップの針 は 素晴らしいです。



私は満足しております!って 伝えました



どうか、モニターにしてください と



伝えればよかった あはは



冗談だけど



広島の誇れる 針



推薦できます いい針です



あ~~最後は、針レポーターになってるし … 




と いうことで、楽しい一日でした







画像









さぁ、 今週もがんばろっと