ドラマとまんが


画像





今日は原爆の日



広島に生まれた私は 被爆者の 父と母 を もち



あの日のことは 小学校 の 宿題 で



父母 ばーちゃんに 話してもらった 



その日以外は 決して 口にはしなかった



その記憶は 遠い昔にあった 出来事のように 感じていた



でも、私の生まれる たった 18年前のこと



この最近 見ていらっしゃいますか ?



日曜日の夜 9時からある



「 この世界の片隅に 」



たまたま ドラマが始まる前に



娘から 「 おかーさんこの漫画 面白いよ 」 と 貸してもらって 読んだ








画像








最初 の ページから



私が子供のころ を思い出す



海苔を 作る場面



そう、今では ぜったい 見ることのない



板海苔を 作る 作業



子供のころ この 海苔をはがすのを 手伝わされた



うまくいかず ( わざとかも )



端っこは いつも つまみ食いしてました



海とともに 育った



そんな 時代から あっという間に 



戦後 73年です






画像







しかし



この73年の間 日本も世界も 大きく 変わりました



ここまで来たか ・・・ という 便利 さが 



地球温暖化に つながり



今年も 自然災害 が 起きました



どんな時代も 人は 強く生きている



今 この時間も 世界の片隅には



辛い状況でも 強く 生きようとしている 人がいる



つらい状況に 追い込まれている 人がいる



人間 は みんなおんなじ



みんな 幸せに 向かって 生きている



そう 考えると



国や、人種 の 違いはない





画像







原爆の日は 起きてしまったことから



学んでいく日の スタートなのでは ないだろうか ?



人間が 今からどうやって 幸せに 暮らしていけるか ?



災害の日も 同じ



そこから 学ばなくては いけない



そのために、



ずっと 忘れてはいけない 日なんだと 思います







画像










去年 偶然見つけた 義母 が 持っていた




原爆の記録 の 本



この本は 原爆が落とされて 5年後に 



朝日新聞社 が 体験談を 募集して 作られたのだとあります



しかし、その当時 アメリカのGHQ が 出版 を 押さえて



その後 やっと



昭和40年に 発行されたのだと 初めて知りました



新型原子爆弾 の 威力



アメリカでは この原子爆弾 が いまだに 正当化 されています



悲しいことです



しかし、ヒロシマの地に やってくる



多くの 外国人の方が 今から 



変えてくれるような 気がします



世界の片隅から 変わっていくことを 期待します







画像







今夜は この 「 夕凪の街 桜の国 」



の 放送があります



広島より 遠い地方の人も



広島のこと すこーし 近くに 感じでくださいますように







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)