はりねずみのキルト

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫の手はお断り

<<   作成日時 : 2016/10/11 13:11   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 10



 
画像






急に、涼しくなりました



空も、秋空 気持ちいい 連休でした



わたくし、 日曜日 いつものように、



庭のような、畑のような 家の庭 を 一日中 掃除しました



夕方、腰は 痛かったけど、



昔のような 「 もーーーーだめ   」 という感じはなく



やはり、ヨガのおかげ? 筋肉トレーニングヨガ のおかげだと思う



次の日も 良い天気 なので、



前々から 気になっていた





画像





キルトが入っていたのを ぜーーーんぶ 出して





画像





広げました



実は、この扉を開けたら なにやら 嫌な においがする



どのキルトか わからん


   




画像





一枚一枚 におい 嗅ぎながら ・・・・



これじゃない・・・



これ ちょいくさい ?




最終的に 一番下にあった yo-yoquilt から へんなにおいが・・・・



ネコの ピー のような ・・・ 変な におい ・・・・



カビっぽい においも ・・・・ どこからか?




ぎゅーーーーぎゅーーーに 満員電車 状態でしたから





画像







一枚一枚 広げて 呼吸を させてあげないと



きっと、息がつまるだろうな ・・・・



誰?



いつのまにか こんなに たくさんのキルトを 作っていたやつは ?







そのうえ




テーブルの上に 広げていた キルトの上に




なにやら 変な物体が ・・・・




洗濯 の 仕事も 増えました




画像






犯人は この方です





猫の手も 借りたいくらい 重労働 だけど・・・・




ネコの ゲロッチは いらんし !!!!










画像






必要以上のものを 持っている



しかし、これだけは 断捨離 が できない



きっと、 私の人生の 時間の半分 だからかな ?



大きなキルトも、小さなキルトも 半分の 人生の記録






画像






まだ、もうちょっと続く 私の 制作時間




できる限り 向き合っていきたい 




100年前の人との お付き合い






画像






私たちの タンスの中には 私の作った キルトを 収めました




ほんとうは、




ここに 収まるだけのキルトができたらいいな




と、あこがれて 近所の家具屋さんに 作ってもらった



シェーカー家具 の デザインのタンス



それが今では ・・・・






画像






もとの キルトタンス の 中には



上から、 キルト芯の入ってない 薄いキルト



次は 30年代の アンティークキルト







画像








下の方は もっと古い 1880年〜90年 のもの



今度は ふんわりと 収まるように



ぎゅうぎゅうに 入れずに



たたみなおします






画像






私の作ったキルトも 一緒に収納



まだ、まだ、あるけど、無理に 入れず



優しく けんかしないように、収まって もらいましょう



入らないかったキルトは 二階に 収納 場所を 移動です



画像






一年に 二回は 風を入れて、たたみなおす



年々、力仕事が きつくなります



しかし



ネコの手は おことわり〜〜〜









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
一番乗り〜。
沢山のキルトじゃね〜。どのキルトも思い入れ一杯のキルト、キルトは はりねずみさんの歩んだ道 大事に大事に受け継がれるといいね。
もこ
2016/10/11 19:39
それにしても、すごいですね。
ただただ、感心します。
そして、どれもすてきです。
いつか、すべて広げて作品展してほしいです。
そしたら、見にいきま〜す。ぜひぜひ、実物を見たいです。
これからも、この道進んで行ってください。応援してます。
su-room
2016/10/11 21:21
私もただただ、感心しています。
お仕事しながら、子育てしながら、家事しながら、
この数、この出来栄え。恐れ入りました。
ひょっとして、お手々は4本以上有る? まさか ね。
良い刺激をまた頂きました。 有り難う。

さて、韓国珍道中のお話を。
釜山での被害を心配して、日本からメールが入ったけれど、
ソウルは台風の影響は全く無し。さすが、最強晴れ女〜!
全予定をフリープランにして、良かった。
息子は、射撃とカジノの経験が出来て、超満足。
私はカンジャンケジャン(ワタリガニの醤油付け)も、
極上かつ安価なユッケやビビンバを堪能。 太りました。
アクシデントは沢山有ったけど、みんな親切だったよ。
地下鉄で移動したり、毎日20000歩くらい街歩きして、
とっても疲れたけど、とっても楽しかった〜!
指ぬきとポシャギのランチョンマットも安価でゲット。
また、行きたいと思わせる活気と魅力が有りました。
ネットで調べていくと、お得なクーポンが付いていたり、
現地スタッフにお願いすれば、指定や限界も有るけど、
ホテルからの移動や店の予約の無料サービスも付帯。
ハングル語は全くダメでも、片言英語で何とかなるし、
明洞はほとんど、日本語が通じる。
もうすぐ老親を連れて、紅葉見物温泉旅行に行くけど、
その費用より安く海外に行けるなんて、びっくりでしょ?
私が学生の頃は、米の1ドルが360円で無理だったけど、
今は、105円位。1000ウォンが100円位。
チャンスが有ったら、一度はトライ出来る時代では?
燃油サーチャージャーは? 出発到着時間は無理が無いか?
ホテルのグレードは?(運が悪いとお湯が出ない)など、
気を付ければ、安く楽しく行けますよ〜!
まこばあば
2016/10/12 09:32
 もこさんこんにちは〜
はい。今、振り返ってみても、「わたしにゃこれしかないんかい?」って思うくらい
いっぱいのキルト時間
自分の制作するキルトより、天からの頼まれごとのように作り上げてきた昔のキルトが愛おしいですね〜
今からも頑張ります。
はりねずみ
2016/10/12 11:35
 su-roomさんこんにちは〜
どれもこれも素敵ですか?うれしいで〜す。ほめて頂いて。
パッチワークを始めたころはアンティークキルトにあこがれて、見様見真似で作ってきましたが、ある時から、そのキルトが手に入るようになり・・・取りつかれたように、仕上げてきました。過去個展はしていますが、また、皆さんに見て頂けるチャンスがあったらいいな・・と思ったら、また針を進めることが楽しくなりそうです。
そう言っていただけて、どうもありがとうございました。
今からも、まだ、昔の人との対話キルト続けていきま〜す。よろしくです。
はりねずみ
2016/10/12 11:39
 まこばあばさんこんにちは〜
そして、韓国旅行から無事、お帰りなさい。
ちょうど、台風が接近していた時でしたが、大丈夫だったんですね?
よかったですね〜楽しい旅行ができて
悪いことにも遭遇しなかったのは、まこばあばさんが悪いご縁とは無縁だったという事ですよね。
旅行はおいしいものも、いただけて、片付けもなく・・・(笑)
ほんと楽ちん生活ですよね。
私は、何年か前に一度、ハワイ島に行ったくらいで、年に一回くらいのドライブ旅行で
満足しているような出不精者ですが、まこばあばさんのような行動派の方についていくと楽しいでしょうね〜
また、息子さんと旅行できるなんて、とってもいい思い出になりましたね〜
今度は親子で紅葉旅行に…?
日本の秋を満喫してくださいね〜
韓国行きたい人にはまこばあばさんのコメントとっても参考になったかもね!
今からも、どんどんいろんなところに、お出かけしてくださいね
楽しいお話待ってま〜す。

はりねずみ
2016/10/12 11:51
こんにちは、はりねずみさん。
わーすごーい。
大きいの作る時って最初に思った気持ちを持続させるんですよね。

いつか実物を見たいです。
出不精の私ですけど見に行きます。
まさに継続は力なりですよね。
大物を作る時って、淡々と?それともこうしたらとか?考えて作るんですか?
変な質問ですいません。
ヤスベー
2016/10/12 16:40
 ヤスベーさんこんにちは〜
アンティークキルトトップはなぜか?向こうとこっちの気持ちがピタッと来て購入してしまう感じなんだけど、自分の大きなものを作るきっかけはいつも、このキルトに包まれたいかどうか?ってことが最初なんです。このキルトが出来上がって、くちゃくちゃになった時すごいかわいいかな〜って。変でしょ?
そのへんてこなおばちゃんが抱きしめてるキルト(笑)
それで、出来上がった時を想像しながら作っていくかな〜?
頭の中に出来上がったものがあると、絶対出来上がると思うんよね。
次回はそんな色合わせのことを書こうと思ってま〜す
また見てね〜
ヤスベーさんの出不精を呼びだすためにも、もう一回キルト展したいですね〜
一生に一回!が三度目になるかもね〜
そうなったらいいな〜  
はりねずみ
2016/10/12 18:48
ヤッホー、はりーさん。
いやぁ〜、作りに作ったね・・・でも本当にスゴイわ。
これほどのキルトを作れる人はそんなにおらんよ。はりーさんがどんなにキルトが好きか、思いが伝わってくるよ。
トムニャンも、キルトにくるまって気持ちよさそうじゃね
でもゲロッチはいただけん!
でもどのキルトもええよね。私はこんなにはよう作らんけど、ちまちまと頑張ります!!
ベル子
2016/10/13 09:03
 ベル子ちゃんやっほぅ〜
気が付いたら、こがいによーけ作ってた(笑)
一時期、アンティークキルトトップがどんどんたまっていって、こりゃいかん!?
状態になっていたからねー
あの時手放してなかったら、今頃、キルトトップ地獄(笑)
なのに、自分のキルトを作りたくって、今でも、ちくちく・・・
どーyouことやねん?って言われそうじゃけど、私がこの世にいる間に、作り出したい一枚のキルト。私ももうちょっと、ちまちま頑張っていこうと思うんよ。
だから、一緒に頑張っていこうね。
はりねずみ
2016/10/13 11:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫の手はお断り はりねずみのキルト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる