29年




画像





本日は 私的なことなので



か~るく スルーしちゃってくださいませ




9月23日は 私たちが 自営業始めて 29年の日



私はまだ、30歳前でした



貯金も あまりない 私たちができることは



自分たちの力で 店を 建てること



30代に入ったころの ダーさんが 自分の力 で 建てた 



小さなログハウス から 始まりました



ダーさんの友達に とにかく  お世話になりました



毎晩のように、ご飯を作って 食べさせるのが 私の役目



今考えると、




若いなりに 偉かったな~ と思います



親の援助は 全くなく 自力で 店を建てるなんて



「 あなたなら できるよ 」 と か~るくいう 私に 載せられて



ダーさんもよう頑張ったよね。







画像










29年前 は 年中無休



子供は ログの上で お昼ご飯を食べて、 お昼寝・・・・



若いって すごいよね



仕事を 始めるにあたって それならば・・・と



それまで やっていた 織 は もうやめよう


と 市内の  House of Bess  に 習いに行き始めた 



パッチワーク に 夢中になったのも、来年で 30年に なるんだね~



振り返ってみたら、あっという間だね





画像









あのころの お客さんは 今でも



お付き合いくださる方も いらっしゃるけど、



ほとんどの方が、 気が付いたら、 


あちらの 世界に お引越しを されています



それを 知った時 の 悲しさは



今 思い出しても、涙が出る



いつも笑って、おしゃべりして ・・・・ ずいぶん助けて頂いた



その方たちの おかげで、



今の私たちは まだ、 のんびりとではあるけれど



仕事ができているんです






画像








子供が 小さいときは 本当に 忙しく



下の娘が生まれたときは 夜泣きがひどくて寝不足で 



毎日 遠くまで たくさんの配達 行くので、



いつも、体が、だるくて キューピーコーワゴールド を 買いに行ったら



どうしてそんなに 疲れるんですか ? と 言われたことがある (笑)



その上



パッチワークしたいし!!!!



お願いだから、一か月に 一回くらいは 休ませて ・・・・ と お願いした



そして月に 二回 の 日曜日が 休みになった



たぶん、ダーさんは休むのが 怖かったんだと思う (笑)






画像






しかし、 あの頃が 今のように 暇だったら



子供なんて 育てていけない



今は二人だから、生活していける (笑)



そんな私は



何年か前まで ランチなんて 夢のようなお話だけど



この最近は 暇な上に



ご近所キルターさんが ランチ に 誘ってくれるし



だから


今は天国 (笑)


パッチワーク は あの頃の スピードと勢い が あったら


もっとたくさん 作ってるな~ (な~んてね)










画像







Xmasや誕生日なんかは 子供たちが 大好きなチョコレートケーキを 



いつも焼いていた



でも、娘たちは覚えてない (笑)




その上





画像






ある日、 上の子がお友達と遊んで



どうも 私の小銭をためていた 豚ちゃんの中から



友達に何か おごったらしい



そうしたら、その子のお母さんが すごい怒ってやってきた



お店をしているから そんな親のお金を


勝手に使う子になるんだ !



と、言われたことが ある。



ムカッと来たけど、 お店をしている以上は



ひたすら 頭を下げるだけ・・・・



すごい怖かった



子供を育ててると、 助けてもらえることも いっぱい あったけど、



そうでないことも ある




普通の家庭と違って 特別な ごちそうはない



だけど、いつも 仲良しの 友達の家族が やってきてはの 夕飯




画像






子供たちは 大人と子供の中で 育ってきた



友達家族に 育ててもらった



今思うと、楽しい 時間だったように 思います






画像






こうしてみたら、



いい加減な 子育てでも、一生懸命 生きてきた 私がいる



今 振り返ってみたら、 よく頑張ったね



と 言ってあげられる 自分がいる



来年30年は どうだろう ?



こんなに長く 仕事ができるのも 支えてくれた みんなのおかげ



今日も



いつもと変わらず、 のんびりとお仕事・・・・これがいいね






画像






本日、古い写真のカから だから、画像がパッとしないね



ごめんなさいね
















にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 64

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

こっとんふらわぁ
2016年09月23日 14:42
はりーさん、29年間お疲れさま。
すごく頑張ったんだね。
私が知らないはりーさんの歴史を垣間見れて感動しています。
お店ももう少し頑張って、パッチワークも楽しんで
たまにはランチに行こうね!
お疲れさま&もうひと踏ん張り!!
uribou
2016年09月23日 15:32
29年間お疲れさま
わたし達も サラリーマンから自営業に転職して30年
わたしも
どうしようか悩んでいた父さんに軽~く
「やってみれば~」と言ったから転職しちゃったんだわ
言わなきゃよかった~と後悔した時も幾度かあって
なんとか元気にやってるけど
あと何年かだろうね
でもわたしは ここに住み着いてはり~ちゃん達に会えて
よかった~といつも思っとるよ
わたしが遊びに行くところがなくなっちゃうと困るから
頑張って続けてよね~
2016年09月23日 15:52
ヤッホー、はりーさん
29年間、お疲れ様でした。
お商売してると色んな事があるよね。でもよく頑張ってきたね。1年1年が年輪のように歴史となっていくんよね~。
サラリーマンにはサラリーマンの悩みがあり、お商売はお商売で悩みがあるよね。どちらにしても続けていくって並大抵じゃないよね。よく頑張ってこられました。花丸を差し上げます~。
でも、まだまだ頑張ってよね。美味しい珈琲が飲めなくなっちゃうから・・・それにuriりんと同様、遊びに行く処がなくなっちゃうからね~♪
moco
2016年09月23日 16:23
織を初めて 近所に織する人がいるらしい  
その人は気になっていたコーヒー屋さんの奥さんらしいことがわかって
そのころ 車を運転してなくて
なかなか 行けなくて
やっと 行けるようになったら 織はやめて パッチワーク始めたと聞いた時は

もうもう びっくり!!!!

だって あたしも 織やめて パッチワーク始めてたから

ベスは 入れ違いだったけど...
これからも パッチワークアドバイスよろしくね
パッチに疲れたら 美味しいコーヒーで一息

あ~~ しあわせ
キータ
2016年09月23日 16:50
開店29周年おめでとうございます。
「子育て」と「お店」 両方の経験が無い私には
想像出来ないご苦労があったんだなと思います・・・
しかし その合い間合い間ご自分のための
時間を細切れでも上手くつくってチクチクと!
こんな“かか”になりたかった私です。
はりーさん 私も遊びに行きます


はりねずみ
2016年09月23日 17:00
 こっとんふらわぁさーんこんにちは~
こっとんさんたちとランチに行く以外ランチというものに行ったことのない私です。昔と違って、今では目一杯ご飯を食べれなくなってる私ですが、どーぞ、また誘ってやってくださいね。(笑)
その昔は、本当に忙しくって、針を持つ時間をどうやってひねり出そうか?
と思っていましたが、今は、どうやったら、真面目に針持つの???状態です。でも、また会ったらやる気むんむんになるかな?
だから、また誘ってね~
はりねずみ
2016年09月23日 17:05
 uribouちゃんこんにちは~
そうね~、いつの間にか、uriちゃんは私にはなくてはならないお友達になっちまったね~(笑)
いつでも遊びに来てもらえるように、席を空けておくからね。あはは
uriちゃんちも、30年間ご主人は頑張ってらっしゃるんだね?
あっという間よね。その間はいろんなことがあったよね。
なんか、振り返ってみたら、一生懸命暮らしてる自分が見えるようで面白いね。それも、やっぱり、歳を重ねてきたからかな~
でも、今の方がええわ。
このパソコンの中からも実際の生活でも、友達がいる!
あの頃より、うんと、お気楽に生きてる。
だからええ。今がええ。そう思うので、また来てね~
はりねずみ
2016年09月23日 17:11
 ベル子ちゃんこんにちは~
う~ん、はなまるは来年まで取っておいてね。(笑)
来年は大好きなダリアのようなはなまるをいただけると嬉しいな~
でもね、ここにいたから、パッチワークも続けてこれたし、こうして、ベルちゃんのように、突然電話いただけて、会いに来てくれたり・・・
そんな出会いの場所なんよね~
だから、私は29年前より、今の方がずっと、楽に、ずっと楽しい生活のような気がする。
みんなで仲良く笑ってお茶飲んで、時々針の手動かして・・・
それが一番ええ時間だわ。
だから、また来てね。愚痴ゆうてすっきりして、またね~と帰る。
それが友達よね。愚痴も幸せのうち。そんな友達でいてね~
はりねずみ
2016年09月23日 17:22
 mocoさんこんにちは~
そうそう、そうじゃったねー。
私は、お店を始めるにあたって、織機もぜーんぶ売って、パッチワークを習いに行かせておくれ。と始まったパッチワーク生活
始めてみたら、わたしゃ、こっちの方が面白い!と、すぐ夢中になってしまいました。時期は違ったね。だから、先生がちょっと違うもんね。
私はBessに一年くらいしかいなかったからね~
mocoさんはずいぶんはじめっからのお客さんで、ほんとうにいつもありがとうございます。おかげさまで来年は30年。
すごいね~はやいね~。
こっちこそ、今からも、パッチワーク一緒にしていこうね~
mocoさんの色合わせは歩くって、かわいくって私とは違った視点があっていいな~と思うんよね。
また、遊びに来てね。お茶飲んで帰ってね。
はりねずみ
2016年09月23日 17:29
 キータさんこんにちは~
イヤー、理想の「かか」とは全く違うがさつでいい加減な子育てで、
最終的には自立してくれるといい。それでいい。(笑)だから、あんまり優しくない親を機にかけない娘に育っちまったわけです(笑)
私ねー、もうちょっと、歳とったら、一年に一回でも、夜中パッチワーク大会が夢なんよ。(そのころには夜中は無理と思うけど・・・)ええじゃろ~?
誰が来てもええんよ。(笑)おしゃべりして、お茶飲んで、夜中じゅう不良になるおばはん(ばあさんかも)たち。また来年ねーって帰っていくの(日本各地に)そんな日がやってきたら、おいでね。約束だよ~ン
その前に、本当にそういうことできるかな~?あはは
2016年09月23日 20:48
頑張って生きてきたはりねずみさんの歴史を少しだけ垣間見せて頂きました。
私の実家は父はサラリーマン母が自営業でしたので子供の頃の学校行事などはほとんど来てもらった記憶はありません。
でも、それが寂しいとか辛いとか思った記憶もありません。それなりに愛情かけて育てられたと思っています。
我が家は営業マン色々と苦労しましたが過ぎてみると懐かしい思い出です。
夜中パッチワーク大会私も生きていたら参加した~~い。年に1度の不良ばあばになって見た~~い。
くんころ
2016年09月23日 20:59
はり~しゃん こんばんは

29周年だなんてすご~い~
来年は,派手にお祝いせんといけませんね~

私がパッチワークはじめてこの秋で丸24年になるけど,はり~しゃんみたいにたくさんのキルトは作れず,年月だけが過ぎて行っちゃったなぁ~

でも子育てでバタバタしてた頃がいちばん針を持ちたくて持ちたくて,子どもたちがお昼寝してくれるのが待ち遠しかった~
夜中パッチワーク大会やったら楽しそう~~
私も参加したいです~
とみママ
2016年09月23日 23:51
はりーしゃん

こんばんはー先日はコメントありがとね~我が家はコメント少ないから
うれしかったですぅ~

29年すごいことですよねー一つのことを続けるって。
じっくり読んでいろいろとわかりました。
そして大勢のはりーさんのファンがいることも納得です。

ますます頑張ってはりーしゃんのところが居心地がよくて皆さんが
集える場所でありますように。
私もパッチ歴長いけどいっこうに腕は上達いたしませんわ。
根性だけはあると思うのだけど(笑)またどこぞでお会いできることを
楽しみにしています・・・けど、私もうかなり歳をかさねているしなぁ~なんて・・・
はりねずみ
2016年09月24日 11:08
 もこさんこんにちは~
いや、いや、それぞれの方みなさん頑張って今の今まで生きてこられた。
ただ、もうちょっとで、30年・・・と思うと、振り返ってみたくなったのよね~(笑)私も、子供の行事、特に下のこの時はダーさんが役員していたので、私は全く出られませんでした。お店を休めばいいじゃん!
とも思ったけどね。我が家はそんな母親なので、この最近ふっと思うんですよね。「私がいなくなっても、娘は泣かないな」って(笑)
それもいいのかも。って、思う今日この頃です。
夜中じゅう好きなことして、おしゃべりしている若いときのように、お歳を重ねたらこそ楽しい時間が過ごせたらいいね~
私の母の家を貸してなかったら、すぐにでもしていたかも・・・(笑)
そんな日が来るといいな~
はりねずみ
2016年09月24日 11:13
 くんころさんこんにちは~
そうそう、時間がないのをつなぎ合わせてするのがパッチワークなんだ!って思うよ。(笑)若いときには時間はないけど、やる気はある!
今は時間はあるけど、やる気に欠ける(笑)
子供がいて、自分がしたいことがあって、気持ちはそっちの方に気を取られる。だから、子供に、早く早く。を連発する。そんな悪い親の典型だったと思うわ。私。ゆっくり、時間をかけて、愛情注いであげることが理想だったのにな~。母が働いていたので、自分はお家で子供をお帰り~止まってる親になろう!と思ったのにな~
思い描いていたのとは全く違う母親になっちまったよ。(笑)
そんな不良な母親はお間からも、不良なばばあになりたい!あはは
一緒にちくちくしていこうね。
はりねずみ
2016年09月24日 11:23
 とみママさんこんにちは~
にゃににゃに!とみママさんは私たちの姉御でござるよ。
私はね、自分より、お年の上の方が努力する姿を見たら、尊敬しちゃうんです。果たして、自分にはそこまでできるだろうか…?って。
とみママさんは素晴らしい!
行動力もあるし、実力もあるもの。
たくさんの生徒さんを教えてる姿を垣間見て、私にはできん!とおもう
(たった一人の生徒さんでも手こずる私 笑)
豪快に笑うとみママさんとお会いできると本当に元気がもらえる。
annieさんと東京で一緒にお勉強に励んで、今からも、いい作品をどんどん作ってほしいです。私も、大きなキルトを作る根性はある。と言われるようなキルターになりたいと思ってます。
いい作品作るね~より、根性あるね。それ目指そう。あはは
コメント又書きま~す。
るん*
2016年09月24日 22:28
はりーさん、29年お疲れ~
そしてまだ先は長いぞ!もうちょっとふぁいと~でいこう!
ウチの店は旦那が1人で始めた店だけど
2年目から一緒に仕事して早37年?(笑)
振り返れば色々あったけど、良い思い出に変わってきました。
でもね、はりーさんも同じだと思うけど
子育てと仕事と家事と・・・本当に若いからよくぞ出来た!って
そんな気がしますよね。
それと共に三女が1歳の時に、同居してた主人の母が
鬱と痴呆になってね・・・毎日が大変だった。
今を思えば本人も辛かっただろうと思う。
それと学校行事もみんな夫婦揃って行ってるけど
ウチではいつも私だけ。
(行かせてもらえただけでも良い方なのよ)
だから店では主人が頑張って仕事をしてくれていることを思えば
早く帰らなきゃ・・っていつも思ってた。
今までの大変な時期を乗り越えてきたからこそ
今は普通であることに幸せを感じてます。
昔は仕事の合間にパッチワークだったけど
現在はパッチワークの合間に仕事だもんね(笑)
(年齢にあわせて仕事も少なくなってきました)
これも仕事場と自宅が一緒だから出来る嬉しいこと♪
まぁ・・食べていければいいのだ。
長年仕事してきて、ここ10年で自分はこの仕事が好きなんだって
思えるようになってきました、気づくの遅い?かもね~(^^)/
あちこ
2016年09月25日 17:46
29周年おめでとうございます。
振り返ってみるといつも一生懸命だった自分がいる…って、愛おしい年月ですよね。必死で飛ぶように過ぎていった子育て時代。忙しい生活の中生まれた数々の作品はまた愛おしい。ずっとキルトと一緒に刻まれてきたどっしりとした歴史を感じました。
うちは末っ子の自立まであともう一息!はりねずみさんのように、振り返ったとき、がんばったって言えるように今はまだ走り続けなきゃ(*゚▽゚)ノ
人生の先輩^ ^にカンパーイ!!
そして、仕事中の後ろ姿のはりねずみさんの写真を見て、私もおんなじ格好していたーと懐かしかったです^ ^
ととろ
2016年09月25日 18:56
はりねずみさん 29周年おめでとうございます。
お子様たちの写真、良いですね~。
私は、父も主人もサラリーマンの家庭でした。
ただ、主人に転勤があったので、知らない町で私はやっていけるのかって心配でしたが、子供が居ることで助けられました。
頼りない母は、助けられたことが多かったかも^^;
読みながら、自分の事も振り返って懐かしい気持ちになりました。
はりねずみさんのキルト、楽しみにしています。

まこばあば
2016年09月26日 07:00
29周年、おめでとうございます。
大変良く、頑張ってこられましたね。パチパチ=!
お話を読みながら、
「あぁ~、おんなじだなぁ。本当にそうだった=!}
と、思わず自分の半生を重ね、共感しちゃいました。
ファッションも、ログハウスも、ライフスタイルも。
私も、事情が有って、公務員から、自営28年。
一日の睡眠時間は、足しても4~5時間。
つまり、20時間ぐらいは何かしら、稼働してたわ。
時々ユンケル飲んで、V8ターボエンジン生活。
仕事、家事、育児、地域や学校の役員、介護の連続で、
いつも板挟み状態。悩みも疲れもいっぱいだった。
自分を鼓舞して、若さと情熱で頑張ったけど、
結局、続く介護で体調を崩し、退職しました。
もう、元気になったけど、本当に大変だったよん。
細切れのキルト時間がどんなに、救いになっていた事か、、、
当たり前かも知れないけど、誰からでもなく、
あの頃の自分たちを自分で褒めてあげたいよね=!
2016年09月26日 07:27
29周年おめでとうございます 。

娘さんの成長から
すずちゃんの成長と
お店の歴史が年表にできますね、

これからも益々お店が栄えられるよう
応援してま~す、
はりねずみ
2016年09月26日 11:38
 るん*さんこんにちは~
すごいね~、るんさんも私以上に頑張ってこられたんですね~
確かに、子供を育てる時に介護がやってくるとお手上げになるよね。
よく頑張りましたね。私にはできんかも。
現に我が家は、義母は寝たきりになって、たった三か月で逝ってしまいました。義父はそれから4年後だったけど、義姉二人に助けられながら、(義姉はしょっちゅう二人で海外旅行に行ったけど 笑)何とかやってこれた。
るんさんは3人も娘さんがいていいね~
子供がたくさんいると、大変だけど、手が離れたときは子供がたくさんいたほうがいいね。特に、娘さん3人なんて宝物じゃと思うわ。
今からも、一生懸命大好きなパッチワークと、お仕事両立頑張っていこうね。私も、頑張る。私もこの仕事すきなんよね~。
今からも元気で頑張っていこうね~ 
はりねずみ
2016年09月26日 11:43
 あちこさんこんにちは~
おお。まだ若いですねー お子さんの自立まであとちょっと、頑張れ~
今と違って、どんどん作りたいものがあふれてくる。
次から次に作りたいものをノートに書いていたけど、実現できるものはちょっと。でも、毎日、針持っていたのは確かな若いとき。
でも、今はなぜかのんびりしとるな~(笑)
あの頃の格好は、ジーンズの中にシャツを入れてたよね。
だから、太ると、なぜか、変で、きつい。(笑)
でも、今はシャツは外に出すから、太っても大丈夫さぁ~あはは
締まりのない体にびっくりじゃー 
はりねずみ
2016年09月26日 11:49
 ととろさんこんにちは~
転勤族ですか?
私のアコガレの一つでもありました。(笑)
知らない土地に行って、いろんなところに遊びに行けるし・・・・
そういう私は、転勤のテの字もなく、全くどこにも遊びに行かず、
今ではお家で草ぬきが仕事になり・・・(笑)
せめて、好きな針仕事で頑張らねば。
うちのお店でも、転勤になるから・・・と言いに来てくれる方もいらっしゃったな~と、懐かしく思います。
人生のほんのひと時のご縁なんだけど、なぜか、ほっこりしますよね。
ご縁は今からもいっぱいできるといいな~
はりねずみ
2016年09月26日 11:55
 まこばあばさんこんにちは~
まこばあばさんにも、はなまるあげたいね。
その上のるんさんもだけど、自営には自営のつらさがあるよね。
つらいけど、なんか、のりきる力っていうのはほかの方から頂いているようにも感じますね。
私も、義父、母のことがあった時は本当に、好きなこと、パッチワークがあってよかった!と思いました。どんなことも、作ってることで忘れることができる。いやなこともなんとなく切り抜けられる。
パッチワークに助けてもらいましたね~
私、手仕事というのは本来、そういうものなんだと感じました。
暇つぶし、というものではなく、自分が没頭できるためのもの。助けてもらえるもの。人ではなく支えてもらえるもの。
だから、お互い、誉めあおうね。
まこばあばさんよく頑張った!えらい!はなまる!(笑)
はりねずみ
2016年09月26日 11:58
 nonちゃんこんにちは~
今はのんび~り 仕事してるのがええよ。
忙しい時期は半日休みをもらって、急いで帰っていたけど、今は、「私、この日でかけるから休むケー」と言えるもんね~(笑)
孫ッチのお迎えも週に二回加わって、なんだかねー
今からは細々と、定年でも働けるshopで頑張る~あはは
2016年09月27日 21:46
開店29年おめでとうございます。
これからもご主人と仲良くステキなお店運営されますように。
忙しい時があったから いろんなモノに興味を示すことが出来たのかもです。
うちの父がよく言ってました
「物事を頼むなら忙しい人に言うべき…」っと。
猫の手も借りたい位大変だったから今の心地よさも解る。
考えてみたら苦労は買ってでもしろというのはホントなのかも。
はりねずみ
2016年09月28日 10:52
 おーちゃんさんこんにちは~
そうなんじゃー?そんな諺的な発言をお父さんがされていたんですか?
「物事を頼むなら忙しい人に頼む」う~む。物事を頼まれるってことは信用が置けるってことなんだろうね・・・
暇なかったら、よく忘れることもあるもんね。(笑)
確かに!忙しいときほど、きちんと配達忘れない。(笑)
という事は東京都知事もすっごい忙しさの中、きちんと仕事してるってことなのかな?それまでの都知事なんとなく小池さんより忙しくなさそうじゃったね・・・。だからいらんことばっかりにお金使ってるのかな~?(笑)
30年に向かって頑張ります えへへ コメントありがと~
2016年09月30日 07:03
いろんなお店が
出来ては消え出来ては消え
それが当たり前の昨今で立派だなって思います

頑張りすぎないで
その心意気いつまでもネ
いい店じゃなきゃ、こうも続かないって^^
はりねずみ
2016年09月30日 13:55
 らんさんこんにちは~
ちょうど始めた時期が良かったのかもな~ とも思っています
今の若い方たちは ☕はコンビニで飲むもの・・になったような気がしますね。うちの店が開店したころは今の私たちくらいのお客さんがほとんどだったので、30年近くもやってると、皆さんお引越しです。(笑)
私たちも、もう同じ年月はできないので、のんびりがんばって続く限り・・・
だって、国民年金じゃも~ん。(笑)
えぐ
2016年10月03日 01:51
29周年、おめでとうございます

色々あったんだねぇ…。
ブログ読みながら、私もいろいろあったなぁと思いだしました。
お店じゃなくてお勤めだったけど、
学校でケガした息子をすぐに迎えに行けず、つらかったこと。
子どもの友だちのお母さんとも軋轢がありました…

いつも明るいはり~さんを見てた時は、そんなことがあったなんて思いもしなかった!

そうよね!やり直しは出来ないんだし、これまでの人生より、これからの人生の方がずっと短いんだから、大事にのんびり頑張ろう

お互いにね
はりねずみ
2016年10月03日 11:24
 えぐちゃんこんにちは~
毎日、じめじめじゃね!
そうじゃねー、100人には100人の人生があるよね~
私なんて、苦労した内には入らないけど、今のこの歳になったから、振り返って見れるんだよね・・・
突っ走ってきたからこそ後ろを振り返ってみて、
ここまで来ちゃったぁ~って(笑)
この歳になるとご縁のある方はどんなときでも出逢えるものなんだな~って感じるよね。
ひょんなことからご縁がいただけるものなんだね。
親や。兄弟も大事だけど、一番身近にいるのは、人生を共に過ごしていけるいい友達が大事だな~と思ってる今日この頃
えぐちゃんも今からもずっといい友達でいてね。
チョイと遠くに離れちゃったけど、こうしてお手紙の代わりにここでおしゃべりできるといいね。
また手紙書くねー
コメントありがとうね~
お互いまだまだ頑張ろうね。