針の走らせ方でスピードUP

画像


来る日も来る日も ただひたすら


チクチクと進んでいる


フィードサックのキルト


画像はいつも 代わり映えしませんが ・・・ (笑)


先日 4分の1出来上がって


次なるコーナーに 差し掛かる 手前で



画像





毎日、頑張っても 二つの区画しか 出来上がらなかった。


この調子で行ったら、


うまくいけば、 今週の木曜日には 半分まで 行けるな


と予定を立てていましたが


キルティングの針を 走らせる道順を 変えてみたら ・・・・



画像





なんと、すいすいと 事は運び


予定より二日も早く 出来上がっちゃった


すごいね・・・


どーゆーこと?


針の走るコースを変えただけなのに


あっという間に 半分出来ちゃった




画像





4分の3は ちょっと 時間がかかりそう


今までの 針の走らせ方じゃったら ・・・


今月いっぱいは かかる予定だったけど


新しい 走らせ方をしてみよう


どうなるか?


こうご期待 




画像





期待にゃんかしてにゃいもん


そっすかぁ~  でも


残る半分も そのコースで がんばるもん




画像















この記事へのコメント

2016年05月19日 16:54
ヤッホー、はりーさん。
今日も暑いね・・・
針の道順を変えたら?すいすい?ホンマに?
おせーて、おせーて。
るん*
2016年05月19日 21:53
すーいすいとは、どんなマジックでしょ?
教えて欲しいっす!!
まこばあば
2016年05月20日 04:20
針の走らせ方とは?って、私も知りたいです。
バイアス状に斜めにキルティングするのが一番 楽ですよね?
陰影も美しく入るから、なるべくキルトラインは配慮すべし。
生地の正目に沿うのも比較的、楽。
じゃあ何が大変って、逆目ってことかな?
生地自体の厚さやキルト綿の表裏も勿論だけど、
生地の糊が取れてないと ツライしね。
裏地との相性も影響するし。
仕付けを斜めに細かく入れないと、ブヨブヨで縫いにくい。
結構 アップダウンしか、方法が無い事も多いよね。
2~3目 針を入れて引き抜くと、速いけど、
手強いヤツが多いし。 だからでは、無いけど、
トップは渾身の出来でも、
なかなかキルティングが進まない亀の私です。

名古屋の高島屋で、キルト日本展が始まりました。
23日までです。
だらけまくってる私に今回も、
喝=!を入れてくれる作品に逢えるかな?
はりねずみ
2016年05月20日 13:07
ベル子ちゃんこんにちは~
すーいすい♪ とまではいかないかもしれないけど、なんでこんなことにはよ気が付かんかったの?って思いました。
このレポートはこの今月中の出来上がり具合で発表しま~す
はりねずみ
2016年05月20日 13:10
 るんさんこんにちは~
どんなマジックなんか?私にも、狐につつままれたようなマジック。
あんなに、毎日、四苦八苦していたのに・・・
でも、これって、本当はみんな知ってることかも。
4分の3終わり具合で、レポート提出します(笑)
はりねずみ
2016年05月20日 13:20
 まこばあばさんこんにちは~
まこばあばさん!正統派のキルターですね~~~
だって、布地はちゃんと洗って糊を落とす。とか、斜めにキルティング入れるのが一番きれいに見えるキルティングとか・・・う~ん。すんばらしい。
私が、パッチワーク始めてどこかで習ったようなことを、言っていらっしゃる。
そう、キルティングの一番手ごわいのは布地の重なりをキルティングするとき。
なるべく避けようとしたら、斜めのキルティングじゃなくって,囲ったり、落としキルトしたり・・・デも、それじゃ、いまいちなのよね・・・
一つ、質問していいですか?
私はしつけは放射状にするんだけど、小関先生のやり方は縦横・・にしてるでしょ?
この最近それもいいかな?簡単かな?って思ってやるんだけど、本当はどっちがいいでしょ?どう思う?教えてください。

日本展?そうですか~名古屋に?
私がかつて、一度だけ入った日本展は名古屋で授賞式でした・・・
ああ、懐かしい。もう二度とないと思うわ。(笑)
今回、トラディッショナル銀賞だったかな?原さんは私の80歳になられるおともだちで~す!しっかり、喝を入れてもらってくださいね。
2016年05月20日 15:52
スイスイはかどる針の進め方?
知りたい!今すぐ知りたい!
ぜひここでレクチャーしてください!
よろしくお願いします!!
以前の画期的なしつけのかけ方も実行してますが、省スペースで済むし簡単でキレイで本当にしつけかけの憂鬱が一気に解消されて最高でした!
ですから是非今回も期待してお待ちしてます😆
まこばあば
2016年05月21日 01:50
再びのコメントお許し下さい。
私は長い独学を経て、限界を感じ、10年程前から、
斉藤先生の公認講師の元で、習っています。
お勧めの情報や、便利な道具の使い方、
パターンや作品のレシピなど、収穫がいっぱい有ります。
ヘタな横好きの私でも、楽しく通えるのはこの講師のお陰です。
前置きが長くなりましたが、お答えを。
放射線状がベストだと私は思います。
縦横は勿論、安全ピンだけとか、
手間を省きたくて、散々、色々試してみたけれど、
やっぱり 斉藤先生のやり方が一番だ~!と私は思います。
詳細は、斉藤先生の初期の本を参考にして下さい。
大物なら、一日はかかる大仕事です。
腰も痛くなるし、しつけ糸もすぐ無くなりますが、
後々、キルティングの美しさを実感出来ます。
追い求める完成度や作風で、全く変わって来る話なので、
自分に合ったやり方を試すしかないと言えます。
お茶やお花の流派の違いと似てるかも。
さぼったり頑張ったりの繰り返しで、
私は今日も陽が暮れました。 チャンチャン。
やすべー
2016年05月21日 06:04
すいすい!わたしも習いたいです。ぜひ教えて下さい。キルティングは好きですけど、ずっとしてると他の事したくて。いつも2個同時に作ってます。
いちごの実
2016年05月21日 17:03
こんにちは(*^-^*)
今日は暑いでぇ~~す!
日本一の記録を持つ地域に住んでいるワタクシ!
これからやって来る夏 恐怖だわぁーーー
そうですか!!
スイスイと針が進むキルティングの仕方を発見されたのですね
是非是非!伝授して下さい!!発表を楽しみにしていまぁーーーっす
この場を借りて・・・
まこばあばさん♪ キルト展はいかがでしたか?
私も行こうかな♪って思っているところです(^^)
以前から、このコメント欄で~、
ひょっとしたら?そんなに遠くない所の方なのかな♪なんて
ちょっぴり嬉しく思っているんです(^^♪
 

2016年05月21日 20:30
はりーさん こんばんわ~
ご無沙汰してて、ここまで1ヶ月分くらいをば~ぁと読んで追いつきましたよ~!
そして夢のような すいすいはかどる針 だなんて!
紙とペンを用意して、レポート待ってます!!
はーにゃ
2016年05月23日 05:45
おはようございます\(^o^)/
はりぃさん、何だかすごい発見があったようじゃね~。
気になる気になる(*´ω`*)
そして今回のAQもめちゃくちゃ可愛いね。
完成が楽しみじゃわ(^o^)/
はりねずみ
2016年05月23日 14:04
 みんとさんこんにちは~
コメント放置ごめんねー。お返事めっちゃ遅くなっちゃいました。
いや、いや、よーく考えたら、みんなしていることなのかも~
でも、気が付かなかった自分。
だから、今度、ネタばらししちゃいますね。(笑)
聞いたらなーんだ・・・みたいな・・・
でも、まずは、やってみること。がんばるね。
今までのやり方でキルティングしたら今月いっぱいはかかると思ってるから・・
それより早くできたら、ほんとうのすぴーどUP という事で。
はりねずみ
2016年05月23日 14:13
 まこばあばさんコメント再びありがと~~~
ほーねー。すごいね。やっぱり、斎藤先生のお弟子さんのもとで習ってるんだー。
そりゃ、私が思ったとうり、正統派のキルターさんじゃわ
そんな、まこばあばさんが見たらびっくりするような、ええ加減な私しつけ賭けやら、キルティング。うぬぬ・・恥ずかしげもなくこんなところで、披露していいものか・・・(笑)
でも、めげずに、頑張る私。ずーずーしいーーーあはは
斎藤先生、やっぱり、すごいですよね。
しつけかけは私も、放射状態だったんだけど、時間もかかるし、やり方下手くそなのか、最後はしつけ部分がたくれたりするから、たくさんしなくていいか~と、ええ加減になってました。
でも、次回のサンプラーは放射状でやってみますね。
フープにかけない分しつけは大事よね。
何度も、コメントありがとうね。
又書いてね~よろしくね。
はりねずみ
2016年05月23日 14:17
 やすべーさんこんにちは~
返事が遅くなってごめんね。パソコン放置状態でござった。。。
私も、何個も、同時進行しては仕事が遅くなってるキルターです
だってぇ~あきちゃうんだもんねー(笑)
キルティングばっかりしていたら、縫いたいよねー
色合わせもしたいよねー  ってな具合に。
早くキルティング終わりますように!頑張るね。
はりねずみ
2016年05月23日 14:22
 いちごの実さんこんにちは~
コメントの返事遅くなってごめんねー
こっちも暑いよ~
昨日は私、丸一日、庭の仕事していて、暑さで死ぬかと思った・・・
真夏が怖いわ・・・(笑)

キルティングの秘密・・・ってなわけでも、マジックでもないと思うんじゃけど、今までなんで気が付かんかった!?と自分であきれてました・・・
しかし、やり方、道のすすめ方でこうも、時間が違うものだと、実感したら、それを人に教える価値はあるかな…?な~んて、一人ブログネタができた。と喜んでいます。こうご期待じゃ。

おお>そういえば、まこばあばさんも日本展に行くと言ってましたね?いちごの実さんも行った???感想聞かせてね。
はりねずみ
2016年05月23日 14:25
 はるさんこんにちは~
ご無沙汰ーーー!と言っても、はるさんほどじゃないか?
って、私も、最近はるさんところご無沙汰じゃ。
いくけーねー
いや、いや、どこがどう違って、早くなるのか?
今、考えながら、針を進めています。
そのレポート、待っとってチョ。
お役に立てるレポートでありますように~
はりねずみ
2016年05月23日 14:28
 はーにゃさーんこんにちは~
返事が遅くなってごめんね。
ええ~~、これね、私が作ったキルトなんよーーー(えっへん)
アンティークキルトに見えるじゃろ?だって、フィードサックだけで作ったからね。
かわいいよ~
やり方というか、針の進め方でどう違うか・・・今から、解明して、レポート提出発表会するけーねー。
2016年05月23日 19:48
今晩は!
一寸サボっている間にコメントが遅くなりました。
はりねずみさんの発明した針の走らせ方どんなんかな~?
私も皆さんと一緒で期待しています。
私のキルトの仕方はできるだけ糸を切らないように続けて針を進めれるように一筆書きのように進めていきます(我流)
発表待っていま~す。
カープ首位良かったね
この勢いで頑張って欲しいですね。
はりねずみ
2016年05月24日 17:40
もこさんこんにちは~
針の速い進め方?発明王はりねずみでござる
っていうのは大嘘で(笑)今までの進め方をちょっと、違った形で進めたら、
毎日、5針、6針が精いっぱいじゃったのが、もうちょっと、できるようになったから、少し早くなったのかもしれん・・
というレポート、又書きます。
カープ今年は強いよ~あはは