はりねずみのキルト

アクセスカウンタ

zoom RSS 作ろう 創ろう 繕う

<<   作成日時 : 2016/03/30 16:05   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 10

画像




春になると、なーんか、 もそもそと 動きたくなりますね


だから 今 こんな本読んでます


カレル・チャペック 


100年以上前 チェコに 生きていた方の 


園芸の本


だからじゃないけど


先週は お庭の 咲き方が悪くなった 


ジャーマンアイリスを掘り返し


今週は



画像



( 花壇のお花も こんなにたくさん咲きました )




日曜日 お家の片付けをしました


この冬、 やっぱり、着ない服 を 出しました


「 これすき〜! こんなの欲しかったんよ 」 と


ちょっと、大きいけど、このサイズしかなかったから 買った


コート 


ちょっと、古くなった 何年か前に買った 


コート


やっぱり、今年の冬は 着ませんでした


お仕事に着ていくには ちょっとね・・・


と、いう事は 普段に着るもの以外の コートは 一枚でいい


もったいないな〜


そんなことを考えながら クローゼットから 出す





画像





捨てようと思った 資源ごみの袋から


お気に入りで ずーーーっと はいていた


麻の靴下 を見つける


かかとだけが 破れているだけ ・・・・ 捨てきれないのよね


つま先も、ゴムの部分も 全く問題にゃい


ゴミ袋から同じような色の靴下発見


繕ってみよー








私の子供のころは くつ下の穴が空いたら、


必ず、繕っていた


繕ってないのを 選んではくのが 難しいくらいの 時代


今では そんなことまでしてはく 子供はいないよね ・・・・






画像




( 小物ひと段落ついたので、 日中暇なときにちくちく )





パッチワークも 昔はそうだったんだよね


いらなくなった 服地を 継ぎ接ぎして、


破れたところは 繕って ・・・・


そうして、 一枚の布地にして 暖を取る


今も、昔も、形は変わっても


もったいない という精神は 忘れちゃいけないよね




画像






私も 何度も 捨ててしまおうと思っていた


あの 襤褸キルト 


今では立派に、 ソファーの上で 仕事していてくれる






今は


布地の切れ端を


もったいないから


喜んで 使ってもらえるような小物に 作り変える


そういうことが 楽しくて


今日も、もったいない精神で 


作ろう  創ろう  繕う







< 春のいただきもの >


画像





熊本のお友達から 春のいただきものが届きました


高菜のお漬物・・・・


お漬物の上には 氷の中に 菜の花が・・・・


大好きな阿蘇の 小さな春に 胸がじ〜〜〜ン



画像





「 ご飯が進んでやれん 」 と ダーさん


白いご飯と、お漬物 みそ汁もあれば、立派な日本食


きらいだった 納豆も 食べれるようになった モン ! (笑)


春を ありがたく いただきます 







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の頃はソックス繕ってはいていましたね。
イヤイヤソックスだけではニャイ服も・・・
質素な時代でしたね。

春って本当にじっとしていられニャイです。
こぼれだねを拾い上げて作ったポット苗が
植え替えを待っていたり雑草が蔓延ってきたり・・・

はりねずみさんの所から飛んできた
ニャンズが一杯の布 早速がま口になりました
アドバイスのお陰で何とか出来上がりましたが
やはりスッキリしていません。
誰にプレゼントしようかな?
私に頂いたのはシックな布なので大事に使います。
UPしてますので見て下さいね。

もこ
2016/03/30 21:20
やっぱもったいない・・・が出るんだよね
いいこっちゃ
カレル・チャペックって紅茶屋だと思ってた
その由来がこっちなんやな
なるほどおお
タフィー104
2016/03/31 05:50
いやぁ〜〜!私も知らなかった!!
カレル・チャペックは紅茶屋だと思っていました(^^;)
一つお勉強になりました(*^-^*)
そうです!私も捨てられませぇーーーん!
「これ!夢中で作ったなぁ〜〜」とか
「完成までどれくらいかかったかなぁ〜〜」とかって
思ったら、ボロボロになっても捨てられず、かえって
愛着が増して〜〜
氷の中の菜の花に感激です♪
こんな素敵な贈り物が出来る女性になりたいな
いちごの実
2016/03/31 11:59
 もこさんこんにちは〜
できとる〜〜〜!行ってみましたよ。
お上手にできとるじゃないですか?
チョイと、しわが寄ってるのはたぶん、一番上の部分をもうちょっと、ギュ!
っと、差し込んだら、しわが寄らんと思うんよ。
大丈夫、もう一個作って、もう一個作って・・・と作ってみたら、もこさんは器用だから、がま口達人バアバになれる(笑)
頑張って!楽しいよね〜

ほんと、昔のすぐには買ってもらえない時代。
今はお家にいながら、品物が届く
それが、いいのか?悪いのか?よくわかんないけど、一つのものに愛着を感じるものと出会うのは難しい時代かな?とも思うよね。
はりねずみ
2016/03/31 12:27
 たふぃーさんこんにちは〜
え????紅茶やさんの名前がカレルチャペク???
私はそっちが何かわからんわ・・・
う〜ん、違う世界のようじゃわ。(笑)
すっごい昔に知り合いの人が貸してくれて、夢中で読んだ本
この最近楽天のぎりぎりポイントがあったから、ついに買っちまいました〜
大好きな園芸の本です。挿絵も、ええんよ。
はりねずみ
2016/03/31 12:31
 いちごの実さんこんにちは〜
じぇじぇーーーーぇここにもいらっしゃった!紅茶やさん・・・
知らんのは私だけ????
有名な紅茶メーカーなの?それとも、アフタヌーンティーのようなショップ?
たまたま、名前がおんなじなんかね?
そうか…今の若い人には紅茶やさんなんじゃね〜(笑)

もったいないと突き詰めていくと、すぐには買わないようになるかな…?
とは思っても、買っちゃうのよね・・・(笑)
なんせ、若いときに欲しくても手がでなかったようなものがあったら、つい・・・
しかし、これではいけにゃい!と、この最近は自粛しております。
自分で作って、手直ししたものは捨てるのは人に任せよう!と決めました。
だから、自分が生きてるうちは自分の責任において手元に置く!(笑)
だけど、手直しして、人の手が入ったものはやっぱり、どんどん捨てにくくなるね。
私も、こんなプレゼントできる人になりたーい!
これももったいなくて、また凍らせてるんよ・・・えへへ
はりねずみ
2016/03/31 12:39
お久しゅうございます〜 (もう春ですねぇ)
はりーさんも靴下のお繕いですかー♪
私も相変わらず?お繕いはチマチマやってますよ
最近はあえて魅せる?ダーニングにはまってます
勿体無い精神大いに結構でござります〜

2016/03/31 15:52
こんばんは。
タンスの整理と繕い物、私もやってます。
ついでに処分袋からの救出劇もです。
「モッタイナイおばけ」は、まだまだ一杯いるようですね。
靴下を繕うで思い出したのは、娘の高校生時代。
あのダブダブの白いルーズソックス全盛期でした。
洗濯しても乾きにくいし、干しても下に擦っちゃうし、
値段も高くて簡単には買い足せない。
毎日履いていくから、何度 繕った事でしょう。
娘は嫌がらずに履いてくれたけど、
「我が家ぐらいだよ」って 苦笑いしてたわねぇ。
着なくなった良い状態の衣服は、
近くのリサイクルショップに売りに行きますが、
本当に安く買いたたかれます。
新品でも売れない時代だから、仕方ないのかしらね。
もう衣替えは済ませたけど、まだまだお片付けは続きます。
まこばあば
2016/03/31 22:03
 桂さんこんにちは〜
おひさしぶり〜 (でも、私はこっそり覗き見してます ごめんね 笑)
なんて言う偶然でしょうか?
本日、私、桂さん作の靴下はいております。
まだ、繕わなくていいくらいに、大事に履いております。
かわいいお孫ちゃんも、あのレディーニャンもかわいく成長されている様子。
お忙しいのに、お手手はずっと動いてるみたいですね〜
お互い、繕いバアバでがんばろうね〜
はりねずみ
2016/04/01 12:32
 まこばあばさんこんにちは〜
なっつかしーーーーい!ルーズソックス。
って、私も、娘もはいてないけど・・・(笑)
繕った靴下を嫌がらずにはいてくれる娘さん、いい子に成長されましたねー
今は100均みたいなところから、使い捨て感覚。
ユニクロのようなところから、安くてあったかいものがいっぱい生活に充満して
すぐに、何でも、手に入り、若いころ、こういうものが欲しかったんよ〜
というものも、インターネットでポチ!できて・・
そうこうしてるうちに、お家は物がたらふく状態・・・
あーもったいない…と言いながら捨てる食材みたいな・・・(笑)
私も、物を少しずつ、ヘしていこうとしてるんだけどね^^
なかなか、手ごわい、雑貨だいすきっこ。
道のりは長いぞーーえへへ
はりねずみ
2016/04/01 12:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
作ろう 創ろう 繕う はりねずみのキルト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる