イギリスのことわざ

画像




先日の日曜日 ごろごろ録画番組を見ていたら



ベニシアさんの古いものを大事にして使っていく



そんな番組にあたった






画像




外国に人は私たち日本人の感性と違って、



日本のいいところを見つけるのがとっても上手だ











あと少しでちくちくが終わるこのキルト



中に綿ははさんでなくって、



裏の布地と表のトップを重ねただけの、



一枚の布地のようにキルティングで押さえている



そうすればいいなーーーーー



と、二枚を重ねたときに思ったんだけど、



次々と待ってるキルトに



つい、いつもの ・・・・ ま、いっか~~~で



周りだけ運針で縫って終わりにしていた





画像






ひょんなことから ちくちくを進めたら



やっぱり、最後までやらんといけんよね。



中は終わって、ボーダーのキルティングに入ったら



やっぱり、サイズがずれている



また、とき直して やり直し!



そんな時にベニシアさんの番組から聞こえてきた












「今の一針が後の九針の手間を省く」








がががーーーーーん!



神様の声のように聞こえた。



いつもの、まいいか~~~ぁ も時にはいいけれど、



やっぱり、手を抜きすぎはよくないよね。



大体が、このキルトにキルティングも入れずに



裏を付けたままだった



それをひょんなことから、 キルティングを始めて 約2か月



心の中では本当は キルティングで押さえたほうがいいよな~



とは思っていた



しかし、先を急いでいた私はその声を無視していた







画像






表の素敵な布地にうっとりしながら


裏に使った 現代の布地の良さに改めて


今の時代のものも 捨てたもんじゃないよね


って、思う私でした




画像





ついでに、



破れたところは キルティングしなかったから



その時代の布地をあてて 直す




画像





その箇所 二か所




画像




さぁ、 このキルトが終わったら、



次なるアンティークキルトも待っている



これも、キルティングで押さえたらいいけどな~~~~



という声を無視していた 私でした



キルティングしていたら、布地にきちんと向き合える



それに、大まかなキルティングで 時間もかからないんだから



がんばっていこう



さて・・・・



私の仕事は まだまだ続く









画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 46

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい