はりねずみのキルト

アクセスカウンタ

zoom RSS フィードサックも大好き トップ出来上がり〜

<<   作成日時 : 2014/11/14 14:17   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 14

画像




やりかけいっぱい〜


ほったらかしいっぱい〜





そう、あなたもわたしも〜〜〜〜


って、ひとのことは言えない 私


しかし


この最近 ちょい頑張って


二年間ほったらかしの フィードサック の キルトトップ


仕上げちゃったもんね〜〜〜〜〜






画像





このquiltは ひざ掛けサイズ に しようと思って


大きなキルトのように 大変じゃないサイズ


130センチX150センチ くらい


どうして、三種類の四角にしたか ・・・






画像






それは フィードサックの布地 が あまりにも可愛くって、


切り刻むのが かわいそうだったから


そして、フィードサックって、


大きなサイズで購入してないので 


どうしても出てくる 半端なサイズ


それを組み合わせて、


こういうパターンに しちゃいました






フィードサックって、誰が作っても、同じ


かわいい


あなたのキルトは かわいい 〜〜〜〜


じゃなくって、誰が作っても かわいい


みんな同じ かわいいキルト (笑)





画像





使ってあるのは フィードサック と ヴィンテージ


フィードサックは 家畜の飼料 が 入って売ってあった布地 なんだけど、


あの不況の時代 1930年のころに


お金と ものを 動かすために ターゲットになったのは


主婦


いつの時代も、世の中を動かすのは 女


かわいい布地に 入ってるわけだから、


買わないわけが にゃい !


わくわく したじゃろうな 〜〜〜(笑)



そして、フィードサックの 次の時代が ヴィンテージ


不況が過ぎ去り、


Americaは どんどん経済的にも 豊かになる時代


私が生まれる前に


こんなかわいい 女心を くすぐる プリントデザイン






画像






かんがえられ にゃい!







ヴィンテージの布地はどれも、 レトロ で 素敵


フィードサックとは違った カラフルプリント


フィードサックはやわらかくって縫いやすく、厚みもちょっとあるけれど


ヴィンテージの布地は


生地が硬くて 縫いにくいのが難点かな?


カチカチに糊づけされたようなものも 多い




日本には日本のよさがあるけれど、


私はどうしても、こういった 布地が好き






画像





久しぶりに 手で縫ってるとき 偶然見つけた 


Sandi Fox さんの記事


サンディさんは 私の大好きなキルターさん


小さなアンティークキルト の 収集家でもある彼女


そんな彼女に


今は つなぎ合わせも ミシンに なりつつあるけれど


どう思われますか ?


という 質問に対して






「 昔風の 伝統的な キルトでも


実験的な アートキルト でも


子供を 暖める 普通の キルトでも


それを作るとき


あなたが 作る喜びを 感じなければ


真によい キルト とは 言えません


手作りの 喜びを 決して お忘れになりませんように 」









これを 読んだときに


本当に、大好きな キルト作り というものに 触れた気がする


その精神を 忘れずに


今からも 作っていきたいな ・・・・



と、思ったわたしです





画像






おお・・・本日はにゃんか、かっこいいじゃにゃいか?




にゃはは・・・




画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
すてきな1枚ができあがりましたね。
と〜ても色鮮やかです。
作る喜びのあるキルト・・
確かにです。
ブログに書いてくださってありがとう。
ぷりん
2014/11/14 15:14
作る喜びかあ〜!!
最近忘れてた気がします。
やりかけを早く始末しないと時間が無いような気がして、気ばかり焦ってもやる気が起こらなくて、ダラダラしてばかりです。
楽しむ心が足らないのですね。
心のスイッチを入れ替えて頑張ります。
素敵なお言葉ありがとう。
ヒーコ
2014/11/14 17:44
うわぁ〜〜〜可愛い♪はりーさん!
の作るキルトが(笑)
これはもうピースワークしてる時点で、
うはうは(?)になるかもしれん。
キルティングになったらもっとでしょうね。
そうですね、自分が楽しまないと
楽しいキルトにはならない・・。
やっぱりマイペースに作ってるからいいのかも〜
期限ないしね( ̄ー ̄)ニヤリッ
るん*
2014/11/14 18:50
フィードサックのひざ掛けこんな可愛いものはやっぱりはりねずみさんのキルトじゃ〜。
作るときの喜びを感じるキルト ウーン 納得。
布を大切に使いきる四角つなぎ流石はりねずみさん
もこ
2014/11/14 20:14
はりねずみさん こんばんは〜☆
私も、やりかけのフィードサック・・・箱の中に埋もれてます^^;
手触りと可愛さが大好きで、しばらく集めていたのをキルトにしようと始めたのですが、すぐ他の物に目がいく私・・・。
130センチくらいで止まってます^^;
何とかしなくては。
「作る喜び」ほんと、そうですよね。
母は器用で、ブラウス、スカート、浴衣、セーター、・・・作ってくれてました。
高校生の時、夏の制服のセーラー服の生地が悪いって言って、自分で作ってくれてました。
これには、ちょっと笑うでしょう。
友達や先生から、ちょっと違うねって言われても、平気で着てました。
ちょっと誇らしくもあった私です。
そんな母の影響でしょうね。
不器用だった私も、大人になってちくちく針仕事を楽しみながらするようになりました。
これは、やはり「作る喜び」ですね^^♪
ただ、もともと不器用な私、なかなか進みません。
マイペースで、やっていきます*^^*
ととろ
2014/11/14 23:42
 ぷりんさんコメントどうもありがとうございます。
フィードサックもヴィンテージの布地も今とは違ったかわいさがあるよね。
色がぱっとして。
二年越しの作りかけ、ひと段落でちょいうれしい。
だけど、キルティングも待っている〜
また次の山ですニャン。
それも、毎日の楽しみにしていかないといけないな〜
と思ったサンディさんの記事でした
はりねずみ
2014/11/15 15:36
 ヒーコさんコメントありがとうございま〜す
こちらこそ、心のスイッチ切り替え宣言どうもありがとうね。
そういっていただけたら嬉しいじゃん。
私も、たまりたまって引きずっているものは、何とか形にしなきゃ…
と、躍起になってる感じがあった。
だけど、一枚、一枚ピンを打って手で縫って、ゆっくり時間が過ぎて、出来上がっていくということがとっても愛おしく感じられました
まだまだ、遣り掛けあるんよ…
この調子で頑張りましょう〜あはは
はりねずみ
2014/11/15 15:40
 るん*さんコメントどうもありがとうございます
楽しまないといけないよね!
とはいっても、心はいっつもせかせかしてるような気がしてね…(笑)
特に、このキルトトップミシンでつないでいるときはそうだったような気がする
この秋箱から出てきたとき、ミシンでつなぐ気にはなれなかったのは
なんでだろう?と考えちゃいました。
ミシンより、うんと時間はかかるんじゃけど、今回は手で縫うんだ!という気持ちだったのはなぜだろう?
よくわかんないものが自分の中にあったんよね…
その時、サンディさんの記事を偶然見つけて、元気をもらった。
やっぱり、昔のキルトジャパンはええわ〜(笑)
るんさんもへクサゴンに負けるにゃ!
マイペースでいくべし!いくべし!
はりねずみ
2014/11/15 15:46
 もこさんコメントどうもありがとうございます
さすがじゃろ〜〜〜ぅ(お鼻がピノキオ 笑)
そして、この布地をカットした後に出る小さな端布でまた今度は四角つなぎ、または△つなぎもかわいいかな〜?なーんて欲張っています。
こんな余計なことを考えられるのも、きっと、ゆっくり手を動かして、ゆっくり時間が過ぎるからなのかな?
どちらにしても、まだまだ欲張りな楽しみをちくちくしたい私です
もこさんも頑張ってね!!!
はりねずみ
2014/11/15 15:52
 ととろさんコメントどうもありがとうございます
うきゃ〜〜ととろさんのお母さんってすごかぁ〜
セーラー服までレプリカ作っちゃうの?(笑)
このセーラー服は許せん!って?(笑)すごいすごい。
じまんのおかーさんじゃわ。
そんなお母さんに育てられたととろさんは幸せじゃね?
だから、何でもできちゃうのね?
私も母に作ってもらったのはタミーちゃんのワンピースが忘れられない。
(母は全く覚えてないけど 笑)
うちの娘なんて、なーんも覚えてなくって、キルトはあるのが当たり前で、
感激も、なんもありませんで…(泣)
来年もやることいっぱいじゃね!
作りかけのフィードサックのキルトや小さなキルト。
そして、そのあいだには小物もきっと入ってくる。
どんどん欲張りなととろさんにならなきゃね。
欲張り万歳!あはは
はりねずみ
2014/11/15 15:59
ヤッホー、はりーさん。
すごい!やりかけが一つ完成しとる!!
ええわぁ〜、このフィードサック
本当に、その当時の主婦は”我さきに素敵な生地”を買い求めよったんじゃろうね。新しい服を新調するなんて、贅沢な時代じゃったんじゃもんね。
確かに、どんな手法でも”作る喜び”を感じないと、やる気も起こらんもんね。
私もログキャビンのトップができたけん、今夜アイロンかけてしつけを掛けるんよ。
今から、地道に長いキルティングが始まる・・・
それも楽しいんじゃけどね。頑張って作るゾ〜〜〜。
ベル子
2014/11/17 09:51
 ベル子ちゃんいつもコメントどうもありがとうね〜
感謝感謝!
えかろー。このフィードサック!ぶちかわいいじゃろ?
誰が作ってもかわいいケー、ベルちゃんも頑張ってみんちゃい。
…しかし、ログキャビンも早いじゃ?
この最近とってもやる気むんむんじゃない?
いまからよね。
キルティングはなかなか、前向きでやらないと進まんケーね…
これだけはファイトよ!
でも、お父さんは待っとるケー、きっと、スピード違反になるみたいに、早くはしらなくっちゃね!
応援しとるよ!
がんばってね〜〜
はりねずみ
2014/11/17 15:11
はりいさん、こんばんは〜

うんうんまるっと同意!(笑)
意図の無いキルトと言う意図を持ったキルト。
普段使いの出来るキルト。
素敵だなぁ〜

ほんでね〜
やっぱりメール届いてにゃい?(笑)
あの翌々日にたしかメール送ったんやけど〜
ダメかぁ〜〜笑
はい、12日無事ばぁばになりました(笑)
忙しいだろう時間に電話して…
アドバイスして貰って助かりました!
有難う御座いました。

砂夢
2014/11/17 21:59
 砂夢ちゃんばーちゃんデビューおめでとう〜
無事に生まれてよかったねー
女の子じゃったよね?
うちとおんなじじゃね?
今から、砂夢ちゃんの活躍機会が山ほど待っているね。
そして、大好きなキルト作りもお孫ちゃんにあげれるチャンス!
我が家はベビーキルトも、使わないまま、押し入れにありました。
悲しいことでございます…ほんまに、いらんのじゃわ…って。
ちょっと、ショックでござった。

メール全く来ていません…
私のは昔のガラパじゃけー、みんなのように、ラインでちゃっちゃか・・・
とはいかないのかね?
何でも、時代遅れの私でござった・・・
アドバイスなんて…恥ずかしいじゃございやせんか?
一安心でえかったえかった。
今からのお役目も大変!
風邪をひかんように、気を付けてね〜〜〜
はりねずみ
2014/11/18 14:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フィードサックも大好き トップ出来上がり〜 はりねずみのキルト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる