赤いbarquiltの出来上がり

画像






5月中には仕上げたい!



と、ぼちぼち頑張っていた バーキルト



とにかく ボロボロ状態。



そのうえ、中の(本物の) コットンは均一に入ってないから、



布地だけの部分もあれば、



ごろっと入っていたり、いい感じのところもあったり。






画像







しかし、



この てれ~っと感 がたまんない





このキルティングの幅も 笑えるくらいでかい!



なんと、おおよそ、4.5センチ幅



中には5センチを超えるところも…



何ともアバウトで、おおらか!





画像







破れているところを新しい布地を上に貼り付け、



キルティングをする。



その間中 どんな人が作ったんじゃろ~?



きっと、お年の方かな?



黒人かな?白人かな?



ミシンでつないであるから、裕福だったのかな?



練習なのかな?



キルティングはぶちへたっぴじゃし・・・・(笑)



いつもの妄想が楽しかった。





画像






この部分は全く同じ 柄なんだけど・・・・



バインディングは



現代の布地を使った。



この布地は今復刻版で出ているのを見つけて、



思わず、購入




中央部分の布地は100年前のもの、



本体の布地と柄は全く同じだけど、赤が濃くって



やっぱり、ちょい違う。







画像






この赤がとっても魅力で、



表も裏も 素敵なターキーレッド だったから、思わず、購入



オークション で Dee'sさん の もとから来たキルト



裏布がこれじゃなかったら、あまりのボロボロに



きっと、買わなかったと思う



まだ、本当はボロボロの部分もあるけれど、



もっと、ぼろになって、中身が出そうになったら、



直す予定。



それまでは あの時代の布地 を 見ていたい



こうやって



きちんと、直して、又生活のキルトで使えるようになったことが うれしい。



これが 私のお役目






画像





このキルトを直し間中 埃っぽい匂いは消えなかった。



きっと、100年以上も洗ってないに違いない・・・・



もしかしたら、



作って、一度も水をくぐっていないのか?



後は、この日曜日に



いつもの馬のシャンプーで 洗って、出来上がり。



もうちょっとできれいにさっぱりしてあげるケー



待っててね。






画像





寝てあげるにゃん。





お~~~~い、おどき!!!





画像





きれいににゃ~~~れ






このキルトの全体像は洗った後でUPで~す



おたのしみに・・・・































にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 38

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年05月16日 17:29
バーキルト完成おめでとう~はりーさん♪
がんばっちゃいましたねぇ
でもボロボロな布地の修復って気が遠くなりそう
しかし地道にチクチクすれば完成する!
私もまたキルトのお繕いせねば・・・
綺麗になったバーキルト楽しみです♪
どんころ
2014年05月16日 18:01
~~(*´∇`)わ!
にば~~ん!嬉しい!(*^o^)/\(^-^*)
コメントは、改めて!
二番、もとっても嬉しいのだ!
るん*
2014年05月16日 18:34
はりーさんの優しい(?)愛の手でまた1枚キルトが復活しましたね!
こうやって自分のキルトが蘇るなんて昔の人は想像もしてないと思います。
普通に作るより根気がいる仕事・・・
まるでビフォーアフターじゃありません?
ほら屋根と柱だけ残して家を蘇らせるアレです^^
よく見ますが、最初っから作った方が絶対楽だとは思います。
しかし、それじゃ面白くない(笑)
布との会話、それもはりーさんならではですね!

私もドレスデンのキルティングが終わりました。
さあて、バインディングの布を家の中から探すとします(笑)
なるべく買いたくない・・・。
2014年05月17日 00:00
キルトの完成、おめでとうございます。
楽しみながらの針仕事、伝わってきます。
キルトの画像、楽しみです^^♪
砂夢
2014年05月17日 00:01
はりいさん、こんばんは。

わ~早く全体像がみたい~
古いキルトも布も、見てるとうっとりしちゃいます。
ん~私もAQの修復頑張ろう~
あ、馬のシャンプーって品名は
何て言うんでしょうか?
馬のシャンプーで検索したら解るかな?
2014年05月17日 00:34
こんばんは~。
バーキルト、完成されたのですね。

キルトの修復って、根気がいる仕事・・・。
でも、その間じゅう、どんな人が作ってたんだろうってあれこれ妄想するのも楽しいですよね。
全体像、私も早く見たいです。
楽しみ~♪
いつか、また、実物のキルトにもお目にかかりたいな。
はりねずみ
2014年05月17日 13:07
 桂さんありがとう~

なんとか、出来上がり。無理矢理、出来上がらしちゃった…みたいな~
まだ、穴が空いた布地の箇所もあるんだけど、これはもうちょっと、先でもいいかな…?なんて、あま~~~い。
修理って、見たら、どこから手を付けよう?って思うよね。
でも、直したキルトは二倍愛着があるような気がするわ。
桂さんもふぁいと!
きれいなキルトになったら、またみてね  
はりねずみ
2014年05月17日 13:09
 どんころさ~ん二番ありがと!って・・・
ここ病院の診察順番みたいになってにゃい?あはは
でも、着てくれて、見てくれて、コメントくれてありがとうね~
感謝してますよ~ン 
はりねずみ
2014年05月17日 13:16
 るん*さんありがとね

ビフォ~アフタァ~まさしく、「なんということでしょう~」よ(笑)
でもね、このキルトを継ぎ接ぎしながら、今朝の連続テレビドラマの
「花子とアン」で甲府のかあちゃんたちの継ぎ接ぎの着物…じーーーっとみて、
うまく継いでるな~とか変なところ見てた。(笑)
自分が作った新しいキルト、縫ったまま放置されていたトップのままのアンティークキルト…それとは違った、ボロボロquiltの魅力…改めてなんか素敵!なんか好き!って感じました。
るんさんはドレスデンのパイピング?
早いね~~~。
すごい勢いを感じるにゃ。小物太郎じゃったのに・・・・(笑) 
UPして~ いいパイピング用の布地見つかるといいね。 
はりねずみ
2014年05月17日 13:18
 ととろさんありがとね

楽しいよね。古いものが、自分のもとにやってきて、きちんと修繕されて
又使えるように変身する。
やってよかった~と思いました。
頑張ったかいがありました。 
全体はとっても素敵よ~ン 
はりねずみ
2014年05月17日 13:24
 砂夢ちゃんありがと~

砂夢ちゃんのあのピンクのオーシャンウェーブも素敵じゃったね。
よー頑張ったね~
砂夢ちゃんは私も見習いたい、修復師じゃわ。

この馬のしゃんぷーね…その昔キルトジャパンで小野ふみえさんが推薦!とかで買ったんよ。そしたら、アメリカにしかなくって、去年、ドームでPRIDE-INっていうお店でお話していたら、それ、うちが卸したんですよ…とか、
買うなら、教えてあげるよ。
でも、アメリカからの取り寄せになるな…
古井1880年大のものはこのシャンプーで洗ってます。
後は、普通のおしゃれ着洗い。 
はりねずみ
2014年05月17日 13:35
 apricotさんコメントありがと~

妄想族…スキなんよ~
どんな人が縫ったのかな?なんて思うと、ワクワクしちゃう。
その昔若いころは、アンティークキルトは好きだけど、どんな人が縫ったかわからないから、ちょっと…躊躇するな~とおもってた。
だけど、年々お歳を重ねるうちに、好きな色合わせはきっと、私と似ていた人なんだ…と思えてきたんよね。
100年以上前からの私とのご縁。
そう思うと、ロマンじゃ~ん。(おかしい・・・いかれてる?)
実物は本当に、ボロッちい持ったら破れそうで、埃っぽいキルトだったけど、
今はちょっと、きれいになって、
いつか本当に、見てもらえる日が来たらいいな~ 
2014年05月17日 19:53
赤いbarquilt 出来上がったね。
100年以上前のキルト 誰がどのようにして縫い どのように使っていたのか想像して見ると えにしと言うかきずなと言うかホントロマンを感じますね。
早く洗濯して綺麗になった全体像を見せてくださ~い。
こっとんふらわぁ
2014年05月17日 22:34
はりーさん、こんばんは。
とうとう終わったね!
おめでとうとおつかれさまと両方叫んでま~す。
まだコンコン咳をしながらね・・・
明日、お洗濯かな。
お天気よさそうだから、キルトも気持ちいいよ。きっと。
何十年ぶり、100年ぶりのお洗濯かもね。
全体像、楽しみだな~♪
2014年05月18日 11:29
はりーさん こんにちは

キルトの完成、おめでとうございます(≧▽≦)
どの部分の布も、すっごくかわいい。
ずっと残っててよかったねーって、
じっと見てて飽きない感じです。
古いものは古いにおいがしみついていますね。
これが時間のにおい?
(でも私、古い本のにおいは苦手~(;´∀`))
2014年05月19日 10:05
ヤッホー、はりーさん。
土曜日はありがとうね。とーっても楽しかったわ
アクシデントもあったけど・・・
でも、念願のはりーさんのおうちキルトもたくさん見れたから、本当に嬉しかった!!
なんかね、元気とやる気が出てきたよ。ありがとう。
それにトムニャンやチャタ君や丸ちゃんにも会えたし
私も頑張る!!この土曜日も楽しみじゃし!
例の缶、あったけー、今日送っとくね~
はりねずみ
2014年05月19日 13:27
 もこさんありがとね~

昨日も良いお天気じゃったから、どっこいしょ・・・とお洗濯しました。
100年ぶりにお風呂に入って、あの、納屋の中のようなにおいも取れて、
なんか、ちょいすっきりしたみたいです
一応、記念撮影(笑)をしたので、UPしますね。
見てね~ 
はりねずみ
2014年05月19日 13:31
 こっとんさんありがとうね

にゃに?
まだ咳がこんこんでるの?
いけんじゃ~ぁ、大人喘息っていうのも流行ってるらしいよ。
突然風とか引き金になるらしいから、気を付けんちゃいよ。
ちなみに、私、今年初めて、サクランボアレルギーになったんよ…
好きなだけに、非常ーーーーーに悲しい。
昨日はきれいにお洗濯したよ。
汚れはすごい!かと思ったら、マーサさんのキルトの方が汚れていた。(笑)
UPするけ。何でもない、普通のキルトじゃけど、私は好きじゃわ。
見てね~ 
はりねずみ
2014年05月19日 13:35
 みかみちゃんありがと~

このキルトはやってきたときから、物置に何年も放置されていたようなにおい・・
時々、古井キルトはそんな匂いまで持って、やってきます。
そして、ここで洗って、100年ぶりにお風呂に入って、さっぱり~して、新しいキルト人生を歩むのだ。
あのボロッちいキルトも、よみがえって、今ではすっかり、落ち着いてるよ。
すごいシンプルだけど、すごい存在感があるキルトなんよ。
UPするケー、見てね。 
はりねずみ
2014年05月19日 13:41
 ベル子ちゃんありがとうね

土曜日はいろいろ、ありがとうございました。
ほらね、ゆうたとおりじゃろ?アクシデントの犯人は・・・(笑)
おかしかったよ~~~
あの日見てもらったキルトに咳が出たのは、うちのキルトたちが汚かったからかね?(笑)昨日はこの赤いキルトを洗いました。
100年ぶりにお風呂に入って、めっちゃ、べっぴんさんになって、あの、物置小屋のにおいはしませんことよ。おほほ
見違えるような、あの鮮やかな裏布の赤
昨日は一日、お日様のもとで新しいキルト人生を感じてくれたかな~?

ええ???缶送ってくれたん????
悪かったね。
今度なんかおごるケーね。あはは