はりねずみのキルト

アクセスカウンタ

zoom RSS 木ると-1

<<   作成日時 : 2012/02/21 13:23   >>

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 0

画像</d


先週予告したこの 木ると・・・


まさにこの 木ると にふさわしいバックの手染めの布地


ドームに行かなかったら、この 木ると はスタートできてない。



まず・・・


画像</div


大まかな木の絵を写し取って、

木の枝を一本一本アップリケしていきます。  



画像



木の枝は本当に小さくて…・


考えただけで、「めんどくせぇ〜なぁ〜」と思ってしまいますが…・


めんどくさいと思うと、何も前には進まない。


だから、「めんどうじゃけーーーーやりとーないな・・」と思って考えて手が止まったら


負け  



私の 木ると はそこで終わってしまう。



画像




どんな小さなことでも、楽しいと思っていると、作業は前に進むもんですよね。



画像



以前も講座でお話したことがあると思うんじゃけど、


アップリケには普通の待ち針よりすこーし短い針を使います


(左は普通の待ち針  中央はパッチワーク用の待ち針  右がアップリケ用)


このアップリケ用の針は短くて、細い。

だから、とっても作業が楽に行きます。


画像



私の使ってるアップリケの針はこの二種類です。


やっぱり、細くて刺しやすいです。


手になれてるかもしれないけれど…・


パッチワークを始めて、縫うのもアップリケも、すべてこの針です。


右のビーインの針はもう売っていませんが、

まだ、たくさん在庫持ってるから、私ができなくなるまで大丈夫 (笑)




画像



毎日…少しづつ


木は出来上がっています。


画像



木が丸裸になったとき・・・・・


この布の上に木は立っている


私の作り方はとっても大まかです


画像




きれいに仕上がるようにといいな…とは思うけど、

きちんとしたことができなくて、

いつも、型紙デザインはカレンダーの裏、

写し取る紙はシールを貼ってあった捨てる紙をセロテープでつないで…(笑)


針と糸だけを使って、とってもええ加減に作り始める



だけど、針がすいすい進むのは

手が喜んでいるようだ。


それも、これも、きっと、自分に合う道具が助けてくれたりするおかげ



自分の頭の中にある形を目の前に出したい…


そんなところにベクトルが向いていると

自然に形になってくるもんなんじゃね…・




画像




まず

一番大きな木を植樹しました





毎日チクチクできることに感謝です





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 50
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい
木ると-1 はりねずみのキルト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる