一人マンスリーとみすや針レポート



本日も興味無い方スルーしちゃってください。

でも・・・この曲聞いてからね。(´▽`*)アハハ





画像画像


今回、一人マンスリーをこの針を使ってやってみることにしました。


まず、きっと、皆さん自分の使っている針が一番使い勝手のいい基準だと思います。

それが何かわかんないから やくにはたたないかも。

私の場合は

画像


アップリケも縫うのもこの針です。


みすやさんの針7号はどうかな?ふとっ・・・・

画像


9号で同じくらいの長さ2.8センチ

これで縫っていくことにします。


画像



いつも使っている針に比べて太いから縫いにくい・・・・

そのうえ、布地が厚いから、長くちくちくしたら引き抜きにくい・・・・

アップリケも太いがために四苦八苦

糸もすぐぬけちゃうよー。


画像


ワニの捕獲一匹成功!

しかし、この針じゃ疲れる。

この時感じました

パッチワークが嫌にならずにできるっていうのはこの針のせいもあるな・・・・

何も知らない人は

先生から教わったものでやり始めますよね。

先生がいいと思うものがいいんだと・・・・


画像


私の場合はこういう持ち方をするから少し、長くないとアップリケしづらいんですよね・・・・

持ちかたにもいろいろあるとも思うけど・・・・

キルティングも針が指の先にあたる人は短くていいけど、

私のように指の平に当たるのはちょっと長いほうがチクチクしやすいってことかな?


画像


ぶつぶつ言いながらもう一匹ワニの捕獲がんばる!

なーんか・・・・ワニ?

オオトカゲみたいやん?


画像


なんとか無事に、噛み付かれることなく

捕獲成功。オオトカゲ科のワニ(笑)



しかし・・・・

私は細い針に慣れているせいか?

太い針は扱いにくい。

これじゃ、なーんのレポートにもならんね?


画像


まぁ、実際使ってみたらわかるのだけど、

基準は私、はりねずみがいつも使っている、


自分にとって一番使いやすい針が基準だもんな・・・・わかんないよね?


画像



でも、一つ分かったことは

私がいつも使っている使い勝手のいい針は

キルティング針(ビーイン)はみすやさんのメリケン針10号

アップリケはみすやさんのメリケン針9号のような気がする。


パッチワーク針は太い。(つまり、メリケン針の方が細いってこと)


実際持ってみないとわかんないけど、私が好きなのはちょっとしなる針だってこと。

これは、好き嫌いがあるよね?


画像


これでみすやさんのパッチワーク12号は短いから

10号でキルティングもしてみたけど、

やっぱり・・・きつい感じ。

これも太さのせいだと思う。

長さはいいのよ・・・これで。


画像



一人マンスリーもあと一息!

ここまできたのは、きっと、私の作業を楽にしてくれる針のおかげじゃね・・・・・







では、良い休日を。



画像



次回予告・・・なし。(笑)








にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年06月25日 19:58
私も細めの針の方が使いやすいなー。
縫うときは短い針、アップリケのときは長めの針。
でも、針山にある針を手当たり次第出して使って縫っていることが度々あります。つまり余りにも無頓着って言うわけ???
2011年06月25日 20:09
”弘法、筆を選ばず”って言うけど、あの方は特別なんですネ。
ボクはボールペンを選ぶし、ギターの弦も選ぶし、ピックも選ぶ。
色々試す機会を持ったから出来ること。
でも絶対弘法さんも筆は選んだと想う。
でないと大文字山の "大”は書けない…なんちって。
2011年06月25日 20:24
早速コメントさせていただきます
手がデカイので少し長めの針が好みです。長さはいいんだけどなぁ・・
なるほどぉ・・・
レポート、本当にありがとうございます♪
はりねずみさんの一人マンスリーキルトも、
しっかり楽しみにしております。
ジャネット・ボルトンさんの本、図書館で借りたことあります。
あの雰囲気、大好きです♪♪

また針の話に戻りますが、
私も針の通り具合が一番気になります。
縫いにくいとストレス溜まってしまいます。。
今は、山口印のみすや針使ってます。
↓「みすや中兵衛」の針だと思うんですけど
http://www.misuyabari.co.jp/
これの、アップリケには「つむぎ」で、
ピーシングに「三のニ」です。選んでこうなったんでなくて、
たまたま入手したので使ってるんですが、
針の通りには満足してます。
2011年06月25日 20:31
こんばんは!
結婚する前のお裁縫嫌いだった頃、母に無理やり入会させられた和裁教室が長い針を使っていました。
なので、はりねずさんと同じ指の形でチクチクやりましたよ。
指抜きも長い針用の中指の根元に当たるようなT字型のでした。
針は「つむぎえりしめ」と「もめんえりしめ」を使いましたが、のちに「本みすや」のつむぎえりしめを見つけました。
はりねずさん、この針のことご存知ですか?
「つむぎ」の方が「もめん」よりずっと細いのです。
和裁をしなくなった今、長さと太さが私にはぴったりで、アップリケでも洋裁のまつり縫いでもずっとこの針を愛用しています。
はりねずみ
2011年06月25日 22:07
 もこさんこんばんは
いや~、針もいろいろあって面白いですね?
自分なりに何年も変わらず、これがいいと思って使ってきた物の、他にもこんなにたくさんあるんですね?
私は違った意味で無頓着でしたよー。
はりねずみ
2011年06月25日 22:14
 おーちゃんさんこんばんは
私も思いました・・・(笑)
器用だからなんでもこーい!と上手に出来るのか?
上手にするために選ぶのか?
弘法さんはどっちなんでしょうか?
弘法さんはなんでもこーい!と好き嫌いいわないような気がするな・・・
わがまま言って困らせない。みたいな~~。
下手ほどぶつぶついうんかも?あ、おーちゃんさんは違うよ。
はりねずみ
2011年06月25日 22:21
 tonkoさんこんばんは
いやーー、貴重なコメントありがとうございます。
私も、針がすっと通るか・・・どうかはとっても気になります。
「三の二」は良く聞きます。しかし、いまだにどこの何かさっぱりわかんなかった。そうなんじゃ~
やっぱり、こういう特集してみるもんですね。
私の知らないことたくさん知ってらっしゃる。
お勉強になりますね。

ジャネット・ボルトンさんの作風は真似できません・・・・
すっごいむっずかしいです。
すっごいへたです。なーんかいまいちです。
ジャネットさんの作品はぐっと来る物があるのに、自分の作ったものはタダのまねっこです。
でも・・・何とか、力振り絞って最後までいかなきゃ・・・
最後まで行くと何とか見れるかも?それ、期待してます。
はりねずみ
2011年06月25日 22:27
 魔法使いうふふさんの秘密はそんなところにあったのね?
ふーーん、とっても勉強になるな。
知らない事をいっぱい教えてもらえる。
私もね、このみすやさんの実物大のカタログ見てどの針が縫いやすそうかな・・・?ってジーーーっとみてたら、ありましたよ。
「つむぎ」細かいところはわからないのですが、つむぎのほうが細いね。
今度、チャンスがあったら、この針GETしてみます。
イヤーー、この特集してよかった。
私のほうがお勉強になるわー。
2011年06月26日 02:39
グローブには人一倍こだわるけど
バットは全然こだわらん
ヒトのをちゃっかり借りちゃうくらい(笑)

よってバッティングはいつもそこそこ
小学生の子供達の前では偉そうにあーだこーだと言ってるけど

こだわるモノにはそれなりの結果がついてくるということだろか…

何言ってるか自分でわかるようでわからん(爆)
はりねずみ
2011年06月26日 08:46
 らんさんおはようございます。
らんさんにアドバイス!
だめじゃん!バットもこだわらにゃー。ジャケー打てんのよ。
イチローみてみんさい、道具を大事にするじゃろうね?
ほいじゃけぇ、あがいにホームラン打てるんよね。

なーんて、えらそうに、素振りも出来んくせにのはりねずみに言われとーないね。
でも彼イチローの物に対する考え方・・・私も見習わなくっちゃ。
shima
2011年06月26日 08:48
おはようございます。
使い慣れなたものが一番ですね~
ワタシはすぐに針がしなって
曲がってしまうのだけどどうしてかな?
↓クローバーのゴムはとってもすぐれ物ですよね。
シンブル、ワタシも同じの使ってます。
調子にのってキルティングしていると
革を飛びぬけて指に刺さるから、ちょっとくたびれてくると
中にティッシュを詰めたりして使っていました。笑
金属部分だけの売っているんですね。
いいこと聞きました。ありがと~♪
PS.ワニさんの色合いとか表情、ワタシ好きです!
はりねずみ
2011年06月26日 08:59
 shimaさんおはようございます~。
針が曲がってしまうのは、針がしなるようなやわらかいの使っているから。(そのまんまやん?)
でもね、その針に慣れていて、硬いしならない針に持ち替えたら、これまたやりにくいのよ・・・・
しなって、折れたらやりかえる。ということやね。

シンブルもいろいろ種類豊富に出てますよ。
新しい物を試す時ってなんだかやる気満々よね?
shimaさんもがんばってみるべー!

ps.ワニさんか?オオトカゲか?恐竜か?なやんじゃったよー。
次はもっとへんてこりんになりそうな・・・やつなんじゃ。
これすべて出来上がった時、へんてこりんなノアの箱舟になるんじゃナインか?心配。
2011年06月26日 12:02
作品は作りませんが、お弁当包みとか、直線縫いならやります♪
縫い物、嫌いじゃないんですよ^^
うふふさんと同じ、長い針でTの字の指抜き。
これしか使えないのが、残念な所です^^;

そっかぁ、ワニだったんですね
あはは、百獣の王を思ってました^^;;

superflyは大好きです♪
PCしながら、聞いてたりします^^v
にゃんずは同じような格好で…かわいいにゃん♪
annie
2011年06月26日 12:04
こんにちは。
いや~~こうしてみていると、自分にピッタリの針
やシンブルに出会うのって奇跡に近いね~。
しかも人がいいと思うものが、自分には使いにくかった
りするから面白いですね。

私たちは便利な道具で作業できるけど、先人たちは
どんな針で、刺してたんでしょうね~~。
色々私も試すけど、試した針さえ大事にしない。
ちょっと反省でーす。

それよりはりーさんお気に入りのガガちゃんは
すごいね~。やることがあっぱれじゃ。
しかし私は、今日見たあの目に影響を受けて
レデイーマトができんかなと朝から気がそぞろでーす。

mocha
2011年06月26日 17:40
はりねずみさん、こんにちは!
レポありがとうございます〜
「自分にとって一番使いやすいが基準」ですね、やっぱり。。
あと、和裁経験のあるかたは、さすが針の知識が素晴らしいですね。
田舎のばあちゃんに会ったとき、私もいろいろ習ってみたいなぁって思いました。

一人マンスリーもあと一息、ファイトです♪
はりねずみ
2011年06月26日 19:50
 きよらさんこんばんにゃ。
おや?きよらさんもカシャカシャとミシンやるんですね?
どんな物でも、自分の手で作るって楽しいですよね?

百十の王様か~?
今回ココには王様いません、下っ端家来ばっかりです(笑)
こんな軽快な曲聞きながらだったら、なんでもルンルンで進んじゃいそうだね?
はりねずみ
2011年06月26日 19:57
 annieさんこんばんは
今日も一日雨だったね。
今日は何した?私は本日一日中キルティングやってました。
腕の調子を見ながら、CD一枚でそうじ、CD一枚でお昼ご飯、CD一枚で夕飯のおかずつくり・・・ほいで一日過ぎたワイね。
ちくちくしながら、アンティークキルト縫った人きっと、太い針だったのかな?なんてね・・・・
やっぱり、いつもの針が使いやすいよ・・・えへへ

annieさんあそびすぎ~~~。
たらこ唇のマトちゃんはかわいそうじゃよ・・・
ガガチャンのあのめ?
髪もみどりにしんちゃいよ。
はりねずみ
2011年06月26日 20:02
 mochaさんこんばんは
ほーなんよー、今の針に不満があるんだったら、とことん探すことも出来る。そんな意味でみすやさん教えてもらってよかったよ。
ありがとね。
私も、今使ってるビーインの針のストックがなかったら必死になってる。
パッチを始めてからずっと、この針だから、もう、この針すりこまれてるよー。(笑)
でも、今回いろんな人のいろんな意見教えてもらって本当に参考になったね?
一人マンスリーココまできたら・・・あと一息、一気にやってしまいたい。しかし・・・難関・・・・が
2011年06月26日 21:59
針も指抜きも
いろいろあって、使い勝手もそれぞれなんですネ。

あの~ぉ
その前の段階を・・・
基本的な、使い方
針の持ち方、運び方を伝授していただけませんか~ぁ?
  (自己流でテキトーにやってたので・・)

オハズカシイ。
はりねずみ
2011年06月27日 11:29
 ステップタッチさんこんにちは
なーんかやる気を感じるね?いいことですにゃん?

えっとね・・・
和つぃの「はりねずみのパッチワーク講座」をプチっと押してもらうと、
結構基本的なことは出てるとは思いますが・・・・
実際、手にとって、目の前で教えてもらうのとは違うよね?
運針の針の進み方ははじめにちゃんと癖をつけておくと、だんだんなれると思いますよ。
(右手の中指で針を押していくっていう方法ネ。)
でも、どうであれ、自己流でもちゃんと仕上げるのなら大丈夫。
新しい道具を買うときに、私の講座が役に立ったらいいな。とおもいます。最初から上手な人はいない。
特に私は器用ではないと思う。努力でなんとかここまでできるようになったと思ってるから、ふぁいと。
もみまん娘
2011年06月27日 12:02
針レポ ありがとーね
やっぱり 太いねー
今度は うふふさんのつむぎ針?買ってみよーかなー

針探しも楽しみになってきたかも・・・・
針探しの旅は まだまだ続くのです。
はりねずみ
2011年06月27日 13:12
 もみまん娘ちゃんこんにちは
やっぱり、ちょこっと太かったね?
使い方によってはいいかもね?
だけど、みなさんいろいろ知識があるね?
私は、今回とってもいいお勉強させていただきました。(笑)

こういうのって楽しいね。
ピタッとくるものに出会える喜びっていうのかな・・・?
針も指ぬきも大事な道具。
ビーインの針と同じもの探し、なんだかとても楽しい。
もみぃちゃんの場合は次回に続く・・・・じゃね?
どんころ
2011年06月27日 23:29
はりねずみさんへ

シンブルの話も、針の話も、興味深く勉強になりました!

私は、道具から入る所があり・・・・・・道具持ちです(笑)
でも、知識はないな~~~~
困ったもんです。

一人マンスリー・・・・・・とても凝ってるし、真似できません。

9月の展示会・・・・・楽しみです!
はりねずみ
2011年06月28日 14:47
 どんころさんこんにちは
道具から入る・・・・ふんふん。
私もそういうところあるかも。
ホイで・・・新しもの好きです。
新しいもの見たら試したくなっちゃっう。
試してみて、今までのほうがいいや・・・ということもしばしば。

一人マンスリーは本を見て同じように作ってるんだけど、
この本の作者のようになんか、変で、ぶさいこだけど、かわいい・・
という具合にはいかない。
9月の展示会までにはつくりあげたい!!!
2011年06月28日 15:00
こんにちは☆お久しぶりです

シンブル&針は、人それぞれ好みってありますよね。
私の場合、みすや針の「キルト針」というのを、好んで使っていましたね。短くて、ちょっと太めの針。折れにくくてよかったんですが、今は普通にクロバーの針使ってます。
消耗品は、近場で手に入るのが一番かな~と…結局のところは、めんどくさがりなだけなんですが

一人マンスリーも着々とできつつありますね♪
楽しみにしてますね~
はりねずみ
2011年06月28日 15:32
 ひろたあんさんお久しぶりです。
でも、いつも気持玉ありがとうございます。
あんさんはみすや針だったんですね?今回初めて私も使ってみました。
縫いにくいことはないんですが、いつも使っている針より太いから、布の通りが悪いような気がして・・・
でも、使いながら、人のてのそれぞれの癖もあるのだから、一概にいえないな。って。
だって、基準は今までの自分だものね?
こんど、コットンハウスのアップリケ針つかってみんちゃい。
けっこう使いやすいと思う。って私はクローバー使ったことないんだ・・・

一人マンスリー、今難関の一番やりたくない動物作ってます。
変で、すごーーーいぶさいこ!!!
tamasa
2011年06月28日 19:01
はりねずみさん、こんにちは
みすや針、使われたんですね
私も和柄シンブルと一緒に買いましたが
確かに太いって感じました
これが日本の針なのかな~って感じ
我が家のまわりはどうしても手芸店が限られているので
使うのはクローバーや他の大手の手芸メーカーの物ばかりです
手に入りやすいもので縫って行くしかないって感じですね
あれからシンブルは指にぴったり合う大きさになりました
革がやや固めでなじむのに時間がかかりそうです
ウルトラシンブルで検索して見つけたけど
指に直接貼り付ける方法は私には不便かも~
そういうことで シンブル頑張って自分好みに作って行きます
はりねずみ
2011年06月29日 13:50
 tamasaさんこんんちは
みすや針使ってみましたよ。
うーーーん、ちょっと太くて、なん目か進んで引き抜くときに引き抜きにくい(笑)
やっぱり、今の針が一番使いやすやーー。という結論に。(´▽`*)アハハ
でもね、いろんなものを試してみるのはいいことよね?
tamasaさんは自分でオリジナルシンブル作っちゃうからすごいよー。
シンブルも針も大事な道具ですよね?
自分なりに使いやすいもの、疲れないものを地道に探すってこと、大事だね?
みすや針のほかの細いのも使ってみたらいいかもよ。
2011年06月30日 16:24
なるほど~、やっぱり道具は厳選しなくちゃいけませんね・・・。
今の私は針刺しに刺さっている数本の針を無造作に使って適当~に作品を作っているかも・・・。
確かに使いやすいのやイマイチなのがあるな~とは思ってましたが。
そんなだから作品も適当なのが出来るのかな・・・。
これからはもう少し道具も気にかけてやらなくちゃ・・・、反省。

そういえば思い出しました。
20数年前、和裁を教えていただいていた先生に「京都のお土産」と言って1本100円もする針を戴いた事があります。
あまりに大切にしすぎて使わないままどこかにしまいこんで分からなくなっていますが、何処のどんな針だったのか・・・。
急に気になってきました・・・。
さて、果たして今でも持ってるのか・・・。
2011年06月30日 20:23
 みんとさんこんばんは
いあー、こんな下のほうまでようこそ!(笑)
な?そのお土産の京都の針はぜったいみすや針だよーーーー
サー、今頃探しているかな?
わたしも、太いの使っていたら、きっと、こんなもんかな?
なんて縫っていたかも。。。。
でも、いったん細くて縫いやすい物を手になじませると、作業はこんなに楽なの?って思えるかもしれないよ。
探求する価値は十分あると思いますよ。
しかし・・・私はこんなにこだわっても、あんまりこだわった作品になってないよ。けっこう適当なのよ。本物は・・・写真写りいいのよ。あはは