あと少し・・・静かな怒り



はかせたろう君の 「霧島」

私はこの曲を聞いたら涙が出そうになるんです。




画像
画像




中央部分もほんとうはキルティングをもっと足し算にしたいんだけど・・・

形だけでも、作っておきたい。



画像




マーブルチョコレート

ではないんだよ。


画像



大中小・・・・と4種類の大きさを作ります。

虹の色で。



画像




周りにくっつけていきます。



画像





自分がイメージする絆


一緒に生きているものすべて、大事な命。



でも、政治家の方達は自分と同じくらい大事な命を感じたことはないのかな?

福島県の動物達のこと・・・・

いくらデモしようが、署名しようが届かない国民の声

牛を殺されて、おじいちゃん、おばあちゃん、生きていく気力が出るだろうか・・・?

政府の方たちはそんな想像力も持ち合わせてないのだろうか?




この何日間の政府の対応、東電の原発

ほとほと、いやになってきた。

すべてに目を瞑って、シャットアウトしたい気分。


こんなにつらいことを毎日報道によって目のあたりにする


それも、これも、

きっと、きちんとエネルギーを考えなかった私達の責任のようにも感じる。

そんな人たちを選んだ国民にも責任があるというのだろうか?

今度の選挙はこくみんみーーーんなボイコットしたらどうだろう?(笑)




この原発の取り扱い注意

この原発が暴れたら、こうなる・・・知識があるから作ったんでしょ?


夢の再生処理場・・・?

未来に託す核処理

未来の子供達に感謝されるだろうか?


画像


ニュースを聞きながら

毎晩ちくちく・・・・あと少し  静かな怒りを感じながら・・・・

願うことはいつも同じ。

みんなが笑顔で暮らせる日が一日も早くやってきますように




政治家や東電の方たちのようにお金持ちにならなくても、

ただ、普通の暮らしがしたいんです。

畑で収穫した野菜と、海で取れたお魚をいただく。

そんな自然と共に暮らしていける小さな幸せでいいんです。



作風は代わり映えしないいつもと同じ、周りは宇宙的。




地球は宇宙の一部

でも、私達はこの星にしか住めない
















この記事へのコメント

2011年05月14日 13:51
作品作りはラストスパートですね
チョコレートに見えるのは、惑星の数々…?
素敵です!
この曲を聴きながら、作品を見て文章を読むと
せつないけど、元気で頑張らないとって思えて来ます。

毎日 切なさ、怒り、悲しさが入り混じった気持ちになります
もっと色んな面倒な事に関心を持たなくちゃいけなかったんだなと
反省する事ばかりです
飼い主を見て走って来る牛たちの映像は可愛いのに切なかった。

頑張って仕上げて下さいね!応援してます♪
さくら
2011年05月14日 16:00
こんにちは。
こうやって、作品に命が吹き込まれて作者のメッセージとなるんですね。
素晴らしいことです。
私も先日、夕方のニュースで拝見しました。
屠殺される何頭かの牛をトラックに乗せた後、おじちゃんもおばちゃんも泣いてました。
おばちゃんは「ごめんね。ごめんね…」と言いながら牛の顔を撫でて…
私はショックでしたね。
火力発電も風力発電もあるんだから原子力発電は無くても良いんじゃないの?って。
目に見えないものだからこそ、国民の不安も不満も消えないと思います。
そしてまた先日、作業員の方が被爆されたそうで心が痛みます。
がれきの撤去作業をされてる方々にも頭が下がります。
宮城県全体の一般家庭から出るゴミの23年分だなんて…聞いただけで気が遠くなりそうです。
はりねずみさん、ラストスパート踏ん張ってくださいね(^-^)/



ゆんこ
2011年05月14日 17:05
こんにちは。

いよいよラストスパートですね!
はりぃさんの気持ちがぐっと詰まった作品です。特に今年はこの「絆」が大きな意味を持つような気がします。

政治家も、これだけ国民からの不満の声を聞いたら、少しはしゃきっとするかなと思っていますが、期待薄ですね・・・。
これで選挙になれば、また「私は○○を実行します」とソラ事を並べるんだろうな。
shima
2011年05月14日 17:27
ワタシもおじいちゃん、おばあちゃんの映像みて
苦しくてテレビを消したくなる気持ちでした。
何の罪もないのに。どうして?って。
とうとうワタシが住む町の近くの茶畑にも
基準値を超える放射能が検出されました。
農家の方々も戦々恐々です。
支援も復興も長いスパンで取り組んでいかなければ
ならないですね。
はりーさんも締め切りまであと少しですね。
メッセージの伝わるキルトだなぁって思います。
応援してます!頑張ってね!!
はりねずみ
2011年05月14日 18:34
 きよらさんこんにちは

きよらさんのコメント読みながら涙が出てきた・・・・
牛とおじいちゃんおばあちゃんの絆
この気持を政治家の方達は「処分」と言う言葉で切ってしまう・・・
なんというなさけない国なんでしょうか?
毎日、そんな映像を見ては涙する国民の気持。
ああ!静かな怒りが荒れ狂う怒りになりそうです。

もう少しで終わる・・・そういうときって長いんだわ。(笑)
でも、応援の声を聞いて、もうちょっとだから仕上げるよ~。
ありがとうね。いつも。
感謝してます。
はりねずみ
2011年05月14日 18:43
 さくらさんこんにちは

だめじゃ・・・
コメント読みながらやっぱり泣いちゃう。
あの牛の優しい目を思い出す・・・
人間を見て駆け寄ってくる動物達。
何も悪いことなんかしていないのに、みんな、みんな、私達人間の起こしたことなのに。
私達の責任を背負って死んでいく・・・
なんてむごい人間のやり方。
東電の計画停電、えれなんだったんでしょ?
そして、東電の役員報酬額みた?????
桁が違うでしょ?
すっごい!!はらたつ~~。
本当にそれだけの報酬をもらわなくてはいけない人は今、原発の元で働いている方達だと思うんですけど!!!
ああ!ここでも、怒りまくってる・・・やばい!
ごめんなさいね。

毎日毎日ぷんぷん怒りながらキルト作ってます。
きっと、絆ではなく怒りのキルトになりそうです・・・
さくらさんにも応援していただいて、もうちょっとだからがんばって、仕上げますね。どうもありがとう。
コメント感謝です。
はりねずみ
2011年05月14日 18:55
 ゆんこちゃんこんにちは

毎日毎日ぷんぷん怒ってます。(誰が静かな怒りやねん?怒りまくりです)
政治家の報酬のすごさにこりゃいけんじゃろ?と頭を抱えてる。
総理の一ヶ月の報酬額は260万ちょっとだったかな?
はっきり言って、我が家の年収が一か月分、笑っちゃうよ。
それが当分半分に・・・?でも多いだろう?
議員は年間1億えんの報酬らしい・・・
おかしいじゃろ?金銭感覚。
こんな人たちにとって、福島原発の被災者の気持がわかるわけが無い!
東電の役員報酬は年に7000万以上。
これって、私達国民馬鹿にしてない?
ああ~~~、ゆんこちゃんに怒っても仕方ないこと。
ごめんごめん。(笑)

私は静かにちくちくしてればいいものをついテレビ見ながら・・・
ほんで・・・怒りまくってる。
いかんね~。ゆんこちゃんにも応援してもらってるから、絶対仕上げるけーね。がんばる、私。
いつも、応援ありがとうね。感謝してます。
はりねずみ
2011年05月14日 19:05
 shimaさんこんにちは

先日きよらさんのところでお茶から・・・と言う記事をみて、
空はつながっているんだから、やってくるよね・・・と思ってました。
しかし・・・shimaさんの住んでいる地方ですか?
たいへんですね。今から新茶のシーズン。
原発が後一つでも悪い方向に行ったら、きっと、日本中の人たちは何も食べれなくなってしまうし、難民が続出する。
浜岡原発だけでなく、もんじゅだってどうだか?と疑いたくなる私です。
こんな危険と背中合わせのもの、クリーン?どこが?
お金と放射能いっぱいばらまいて、何がクリーンなものか。とうたがいたくなります。
今週は原発が止まってくれたら、怒りも止まるんだけど、動物達の処分の政府にも、何もかも、あんたらのせいじゃーないんね!と爆発しそうです。

しかし、ここはぐっと、押さえて、静かに仕上げる方向に、ちくちくしていこうとおもいます。
メッセージはどんどん怒りにならないように。(笑)
shimaさんみとってね。仕上げるけーね。
いつもコメントありがとうございます。感謝してます。
さくら
2011年05月14日 20:17
はりねずみさん、また来ちゃいました(^^;;
東電の役員報酬額。見ました見ました!
私の主人なんか「これだけ世間に迷惑かけておいて、お金貰う気かっ!」って言ってカンカンに怒ってました。
震災が起きてからニュースは食い入るように見てます。
がれきの撤去も様々な問題があってかなりの時間が要するみたいですね。
あ~ダメだ、あのおじちゃんの悔しくて悲しい顔が浮かんできて思い出すだけで泣けてきちゃいます。(>_<)
あの牛さん達のためにも優しい気持ちで仕上げてくださいね。(^^;;

はりねずみ
2011年05月14日 20:36
 さくらさんなんかいきてもいいよ~。

みた?みた?
信じられんよね!?考えられんよね?
さかのぼって、一杯もらったやつ出てこい!!!!って叫びたくなりませんか?叫びたいことは一杯です。
どんどん、原発のぼろが出てくる・・・・
電力会社役員は政府の天下りなのを見てみぬフリの政府。
新しい電力開発もみんな電力会社がつぶす実態。
すべて、お金!!!
こんな人たちに、みんなの税金が使われて、電気料金値上げ?
冗談じゃないわ!!!!!
アーーーまた怒ってしまった。
福島の人たちのぶん以上に怒ってるかも・・・
涙と怒りそして無力感・・・・何時になったらおさまるんだろうね?
原発が納まっても、私はもう、丁寧に原発は、お引き取り願いたい思います。
何度も、ありがと。
2011年05月14日 20:41
テレビを見る度に必ずと言って良いほど悲しい場面に出くわします。
眼をそらしてはいけないのかもしれませんが、心が沈みそうでスイッチを切って最近はテレビを見なくなりました。
もっと怒らなければならないのかもしれませんがそのげんきも・・・・・。
原発事故による放射能被害これだけでも早くなんとか解決して欲しいですね。

締め切り間近 無理せずに頑張ってください。上位入賞祈っています。
はりねずみ
2011年05月14日 22:35
 もこさんこんばんは

私もです・・・テレビをつけるたびに、悲しい現実・・・・
津波の被災地は前を向いて歩いてらっしゃる・・・
しかし、福島の原発は今からもっと、避難する人が増えていく・・・・
どうなってしまうんでしょうか?悲しくて、腹が立って、どうにもならないことに目をつぶりたくなる。
今日の原発のニュース、そしてそのもとの東電の役員報酬の額・・・いろんな体制にあきれかえってます。

もこさんにもいつも励ましていただいて、ありがとう。
・・・でも、今回だけは上位入賞は無理っぽいです。
だけど、これが、自分の絆のキルトです。
がんばってしあげるけーね。応援感謝しています。
砂夢
2011年05月15日 00:40
こんばんは。

牛さんの目が悲しくて、まともにTV見れません。
胸がぎゅう~ってなります。
震災後の政府の対応に腹が立ち、何か出来る事は?と悩み、
見つからず、そんな自分が腹立たしくなったり、
ちょっと急性ストレス障害というものになりかけてたようです。

今は、直接的な事は出来なくても自分なりの支援を続けていければ・・・
そう思ってます。
キルトの追い込み頑張って下さいね。
はりねずみ
2011年05月15日 10:14
 砂夢さんおはようございます。

みんな同じこと感じて、同じように考えてる。
誰しも、あの家畜やペット達を助けたいと思っている。
あの時間の中で、その命に対する政府の対応は私達には考えられない。
国会に時間を取る間には家畜たちはドンドン死んでいく。
放射能で死ぬのではなく、餓死という形で・・・
本当に切ないです。
・・・今回だけは政府と強い独占企業の体制の仕組みを垣間見たような気がしてなりませんね・・・。
悲しいです。

しかし、仕上げねばなりません!
仕上がった作品を見ていただくためにも、自分なりの絆を作りあげたいと思います。
砂夢さんいつも応援コメントありがとうございます。
感謝の気持ちでがんばるけーね。
2011年05月15日 10:38
おはようで~っす。

一針一針にいろんな問題を悩み思いながらの作品となりましたね。
あと少し、ファイティンです。
2011年05月15日 11:59
こんにちは!
あれからもう2ヶ月以上経つのに何も解決していない、見方によってはますますひどくなっているような気がしますね。
車が牛を乗せて走り去るのを見送る人々の涙を、政治家の方々は知っているのでしょうか。
辛いことがもうこれ以上増えませんように~と祈るばかりです。

いよいよラストスパートですね。
たくさんの思いが縫い込められている『絆』のキルト、私も一緒に様々なことを祈りながら応援していますね~☆
tamasa
2011年05月15日 12:11
はりーさん、お久しぶりです
はりーさんのキルト、しばらく遊びに来れない間に
ほぼ完成間近になってますね
入賞は無理でも今のはりーさんの想いの詰まったキルト
それだけでいいですよね~

私も今回の震災での
政治家の影の薄さ、腹立ちます
被災者の立場に立って考えている政治家なんて
今の日本にいるのかしら??
被災地選出の政治家さん達がせめて頑張ってくれてるといいけど
その話題も伝わってこないし・・
それに危機管理の全く出来ていなかった東電
あなたたちの能力の無さのせいで
泣いている人がいっぱいいっぱいいる、って
ニュース見ながら悔しくて悔しくてたまりません
私は職業柄
いつも「私が失敗したら相手の命に関わる」って思って仕事してます
(ちょっと大げさなんですが)
東電の上の人たちに相手を、地域を思いやる気持ちがあれば
もしもの時の対処もできていたはずなのに、と思ってしまいます
はりーさんにこんなこと言ってしまってごめんなさい
ここで怒っても仕方ないのにね
最近の民主党の方針も何考えてんだか、って思えるようなことばかりで・・
はりーさん、静かな怒りはみんな持ってますよ、きっと
政治家に頼らず、国民の力で
きっと日本は立ち直れるはず
そう、信じてます

はりねずみ
2011年05月15日 20:29
 nonちゃんこんばんは

いつもの応援のおかげで今、やっとココまでたどり着きました。
毎回3ヶ月はかかる制作時間も今回は一ヶ月ちょっと。
もうちょっとだ。いつも応援感謝です。
はりねずみ
2011年05月15日 20:35
 うふふさんこんばんは

うふふさんも毎日伝えられるニュースを見ながら涙してるんですね?
私も、もう、人事とは思えない。
自分のじっちゃん、ばっちゃんのように感じる。
二ヶ月もたってまだ、援助金もいただけない理由が通帳もはんこもないからだとか・・・?あたりまえじゃん!
流されたんだもの・・・・おじいちゃんが途方にくれてる姿見て、なんてひどい国なんだ!と怒ってしまいました。
ああ・・・もう、ニュース見るのがつらいです。
デモ、これは絶対記憶にとどめとかないといけない。
そんな複雑な気持ちですよね?

うふふさんもいつも応援コメントありがとうございます。
間に合うようにがんばりますね。ほんと、暖かい応援感謝してます。
はりねずみ
2011年05月15日 20:45
 tamasaさんこんばんは

お仕事ご苦労様です。
tamasaさんだって、命を預からない職業の私だって、みんな職業は誰かの役に立つために働いていると私は基本的に考えています。
はたを楽にするためにはたらく・・・・
しかし、今の日本の政治家の方たちの負債者に対しての対応・・・ちっとも優しくない。
何をしても文句が出るのならば、人や生きているものに対して優しく支えてあげなければいけない。
それが、権力を持っているものの勤めですよね?
今、一番大変なのは原子力を大変なことにすまいと必死でがんばっている人たち。この方達の上に東電はあるってこと、東電は本当の意味でわかってないような気がします。
わかっていたら、あんな形で雑魚寝なんてさせられないもの・・・・

うー!tamasaさんにこんなことぶちまけても仕方が無いのに、このごろの私愚痴っぽくていけん。(笑)
愚痴をこぼす前にがんばって仕上げるからね。
tamasaさんも久しぶりのお仕事、がんばりすぎんようにがんばってね。
いつもコメントありがと、感謝してます。
2011年05月16日 08:43
宇宙が広がっている!!
さすが師匠

宇宙人はどんな風に地球人を見ているんでしょうね。
annie
2011年05月16日 09:36
おはようございます
本来、キルトするときは、心穏やかに
なるのにね。
手を動かしても、頭は常に何かを考えながら
ちくちくしてるから、静かな怒りがわきあが
る気持ちがよくわかります。
こんなままだと噴火しそうになるね。

あと少し、どうぞ穏やかな気持ちで仕上げが
できますように・・・

私のお尻は火が燃えまくってます
はりねずみ
2011年05月16日 12:40
 みかみさんこんにちは

○○の一つ覚えのような私の作風・・・
安易なデザイン・・・でも、拍手ありがと(笑)

ほんとうね~
宇宙から見たらとってもきれいな星なのに、どういうわけかエゴの固まりみたいなやつらじゃ・・・って思っているかも?
いつも応援ありがとうね。感謝してますよー
はりねずみ
2011年05月16日 13:19
 お尻にがついてるannieさんこんにちは

いよいよ、今週からですね?
友達といこうね!って言ってます。
だから、それまでになんとかせんといけん!!!
静かに音楽でも聴きながら、ちくちくすればいいものを・・・
ついテレビつけちゃう・・・新聞読んじゃう。
ほいで1人で怒ってるんだからしょーもない。(笑)
だけど、今回はみんーんな怒り狂うよね?
私の怒りなんて被災者の悲しみに比べたら・・・

私も、頑張るケーね。
いつも応援してくれてどうもありがとうね。
私も応援しとるよ、がんばれ~~。
annieさんに感謝でーす。
2011年05月22日 21:21
今晩は。
ホントですね~いい歌ですね♪宇宙の星が次々とでてくる映像も考えさせられます。考えながらも手は休めないでチクチクと動かされているのですね♪
希望と書かれていた手でハートを包み込むようなデザインなど温かい気持ちが汲み取れます。今になってメルトダウンの対応の時期が遅かったのではと知らされてもなんだか不信感が募るだけですね。リーダーの大切さを感じますよね。
はりねずみ
2011年05月22日 22:03
 のろばあさんさんこんばんは

心が静かになるようないい曲だと思いますが、原発事故のことではなかなか心静かな気持ちになれませんね。
きっと、これによって、ずっと悲しい出る人がたくさんいるからだと思うんです。
作品を作って、それを見てくださる方に、少しでも希望の持てるようなものを作りたい、と願っていますが・・・さて・・?うまくいくでしょうか?
こんな前の記事までコメントくださって感謝してます。

この記事へのトラックバック