はりねずみのキルト

アクセスカウンタ

zoom RSS はりねずみの糸講座

<<   作成日時 : 2011/01/26 14:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 54

本日はパッチワークの専門色強いから、

ごめんけど・・・・興味ない人スルーしちゃってください。(笑)


画像</d

みんなはどんな糸使ってるんだろう?

って気になりませんか?

私は気になるんよね。

だから、気になる人だけ読んでみてください。(笑)

画像



以前も糸の事は書いたのですが、本日はもうちょっと、詳しく。えへへ

ピーシングで一番すきなのはモンリッキーですが、

この糸はすでに、手に入らなくなったので、今ストックしてあるのがなくなったら、

メトラーかな?って思っています。

画像


他にもいろいろ出ていますが、よりが強くて針の穴に通りにくかったり・・・

アップリケの時に糸がすこーーーし、太いかな?っておもったり・・・。

やっぱり、一番は針に通しやすいと言うことが使いやすいってことなんかな?

画像





さて・・・

画像


キルティングの糸です。

私は作るものによって、糸は変えます。

ミニキルトを作る時は飾るのが目的なので、カチッとした仕上がりにしたい。

だから、ほとんどフジックスです。

このフジックスは優れもので、よれたり切れたりしないので、

私は一番好きです。

画像


アンティークキルトをキルティングする時にも使いますが、

30‘sのようなちょっと生地の厚いものの時はビーインの糸を使っていました。

画像


ちょっと太めでしっかりしています。

ポリエステルだけど、なんとなくコットンぽい。

画像


繊細なキルティングラインを出す時は今はコーツを使っています。

すごく細いけど、しっかりしていて、扱いやすい。

画像


扱いにくさで言ったら、私の場合、メトラーです。

この糸は裏でよくもつれるんです・・・

ちょっと長めにしたら、必ず・・・ソンする。わたし。

画像


そして、ギッターマンと言うのがあります。

ギッターマンはコットン100%です。

色がとてもきれいなので何度か、使ったことがありますが、糸が硬い。

先日、スウェーデンの洋子さんが送ってくださったのもギッターマンでした。

スウェーデンではキルティングはこの糸しか売ってない。と言ってました。

日本はすごいですね、

いろんな国のものが手に入る。


画像


そして、

キルティングの幅によっても使い分けたりします。

同じ格子のキルティングでも、幅が広くて布地に負けないようにするには

おもにフジックスだったり、ギッターマンだったり。

画像


手触りをやわらかくしたい場合には細めのキルティング糸のコーツを使ったり・・・メトラーだったり・・・

いろいろです。

最近発売されたコーツの糸は縫い糸にも適していると思います。

とっても優れものかも・・・・

画像


キルト自体の感覚はキルト芯でもずいぶん違いますが、

糸もその一つだと思います。

キルト一枚にはかなりのキルティング糸が使われるので、それもありかな?

と、わたしは思っています。

画像


私の場合、アンティークキルトの出来上がりを考慮していろんな物を使っているので

はっきりした知識はありませんが・・・(笑)




これは、私の場合で、皆さんはどんな糸を使われてるんでしょうか?


本日は自分勝手な糸の講座でした〜。

こんな、先生でもない私のお話、お役に立つ人いるかな?

いたらいいな・・・・


質問でもありましたら、受付中。

反対意見も受付中

もっとたくさんの知識を持ってらっしゃる方も受付中です〜。


画像











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

コメント(54件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですか〜
そんなにたくさんの糸から
それぞれの用途や生地や作品の仕上がりに
合わせて選んでいくんですね
そんなにたくさんの糸があるって知りませんでしたし、
縫い糸とキルティングの糸は同じだと思ってました
奥が深いです。
そっかー、だからはりぃさんの
作品達は吟味されていい味をだしてるんですね
とても、勉強になりました
キルトの傍で乗ってもいいにゃ?って
聞いてるみたいですね♪
絵になるにゃんこ
きよら
2011/01/26 15:07
色々描いたのにコメント消えちゃった勉強になりました。仕上がりを気をつけるほどまだ作品が出来てないので、これから意識してみます
みかみ
2011/01/26 15:28
こんにちは♪
本当に、日本はいろんな種類の糸が手に入れられて幸せですね。。
ピーシング用は、私もモンリッキー買いだめしていますが、時々可愛さでPICE(フジックス)に浮気しています。
キルティングがいつも悩むんです〜っ、この日記プリントアウトして糸の引き出しに入れようっと♪
ありがとうございます〜
mocha
2011/01/26 15:29
こんなにたくさんの種類のキルト糸が手に入るのに、私は1種類しか使ったことがありません。もったいないですね〜。色は考えても糸の種類を使い分けるなんて考えたこともありませんでした。
糸ひとつにしてもパッチワークキルトは奥が深いです。
みんと
2011/01/26 17:03
とても重要意見ですね。スルーできない!
私も糸は色々使用しています。
トープカラーの時はメトラーのグレー色が好きで
使用しています。
はりねずみさんは裏で糸がからまるのですね。
私は表で必ず、からまります。
でも色合いが好きなのでイライラ〜としながら、
キルティングに使ったりしています。
らぱん
2011/01/26 17:21
わぉっ、はりねずみ先生、久々の講義ですね。
待っていましたぁ。
と言っても、私はミシンでガシャガシャやってしまうので、ほとんどフジックスのシャッぺスパンで通しています。
一種類だけコーツがありますが、シャッぺスパンよりごわごわするような気がしますが…。
こんなにいろいろな種類を使い分けているなんて、もう尊敬あるのみです〜♪
長い経験がものを言いますね。
うふふ
2011/01/26 17:27
 きよらさんコメントありがとう。

日本にはいろんなメーカーの糸があるんですよ。
ほんといい国ですね。(笑)
私も、まだ、やり始めのころはデュアルデューティーという糸しか使ったことないし、なかったように思いますが、今はほんと、選べるんです。
特にアンティークキルトをキルティングするのにこんな風にいろんな種類のものを使ってみる気になりました。
とってもお勉強になった気がします。

チャタは乗っかって、また、下りて・・・どうしよう・・・とおもってるところなんじゃわ。

はりねずみ
2011/01/26 17:48
 みかみさんせっかく書いたコメント消えちゃったの〜?
ざんねーん!

大丈夫、今からどんどん作品を作る時参考にしてみてくださいな。

はりねずみ
2011/01/26 17:51
 mochaさんコメントありがとうございまーす。

参考になったかな?
ちょっとはお役に立ててうれしいな。
私も、モンリッキー何個か買い置きがあるんだけど、この、木の糸巻きに惹かれるよね・・・(笑)
何個か買ってみました。
でも、やっぱり、モンリッキーにはかなわないかな?
針の穴に入りにくいんよね・・・
クインで思い出したけど、(笑)Dr.クインおもしろかったです〜〜
教えてくれてありがとう。
続が見たいねー。

はりねずみ
2011/01/26 17:58
 みんとさんコメントありがとございます。

一種類?
何かな?たぶん・・・デュアルでしょ?
今度キルティングの時、フジックスキルター使ってみてください。
すごく使いやすいですよ。
いとも、太すぎず、細すぎず・・・絡まないし、キルティングがきれいに見えますよ。
大きなキルト展とかあってショップがたくさん出る時に物色してみると楽しいよね。

はりねずみ
2011/01/26 18:04
 らぱんさんスルーせずにコメントありがとう。

書き忘れてました・・・いや、書き方間違ってました。
メトラー裏でも、表でも絡まります。だから、あんまり使わない・・・
でも、フジックスより細い。
だから、今度は麺100パーセントのギッターマン使ってみようかと思ってます。
フジックスの糸は使ったことある?
私はこの糸がとっても好きで、今度、是非試してみてね。斉藤先生お勧めだったんだけど、いつのまにか、先生はメトラー派になってる・・・
糸もいろいろあるよねー。
又、何か良い物があったら教えてちょうだいね。

はりねずみ
2011/01/26 18:57
 うふふさんミシン派なのにコメントありがとう〜。

でも、やりかけあるの知ってるよ。うふふ・・・
うふふさんの持ってるのはコーツと言ってもデュアルデューティーかな?
今はコーツの新しいデュエットって言うのが出たんよ。
これがけっこういい糸で細いんだけど、強い。
よれない。その上、これはピーシングでもOK!
キルティングでもちょっと細いけど、いいと思います。
経験だけでえらそーにしゃべってるわたし・・・
たいしたことじゃないのにね?あはは


はりねずみ
2011/01/26 19:03
目からうろこがボロボロ落ちて、桶にいっぱい溜まってしまいました。
糸にも固い、柔らかいがあるのは分かっていたけど、布やキルティングの幅にまで使い分けるとは"すごい"のひと言です。
コーツのキルティングの糸は、何年か前からよく擦り切れるようになりなんとなく使いにくいと思っていますが、はりーさんはどう思いますか?
メトラーも同じようにすりきれます。先日新発売になったフジックスのCotonは、すりきれず捻じれず使いやすかったです。いろんな糸の性質を感じながら、"使う"か"使わない"かという分け方では無く、どの糸ならキルトが生きてくるか?そういう使い方があるんですね。勉強になりました。ありがとうございました。
sai
2011/01/26 19:04
私は、モンリッキーが駄目でした。
よりがハンド用と逆で、その影響がいちばんモンリッキーはでてしまい、くるくるくるくる針の下で糸がよりまくってしまって。1巻使い切るのが苦行でした(もったいながりなので、使い切った。そのころはりねずみセンセにであっていたら、愛して使ってもらえる人のところにいったのにね。)

強度が必要なキルティングはDual Dutyの硬い糸(緑ラベルのやつ)を使ってます。
トラプントなどの布なじみの良さをもとめるキルティングはメトラーの綿100%の奴(赤い文字プリントのも)を使ってます。綿100%のもは綿の布に”ぬぽっ”っと食い込む感じがしてなじみよく、浮かない感じがする気がします。


ぶっち
2011/01/26 20:19
反対意見も無いし、知識も無いけど・・・・
コメントしていいかな?(爆

はり〜ちゃんすごいです!糸もこんなに使い分けてるのね?
もしかしたら・・・私がピースを縫い合わせてる糸は、あまりよろしくないものかもしれない(汗
糸なんて、なんでもイイヤって感じで、家にあった糸を使ってますから・・・(汗
やっぱり先日、持って行って見て貰えばよかったな〜・・・。
そしたらこんな糸がえぇよって教えて貰えたのに(ぐすん
この記事の糸達を見てても(名前を聞いても)さっぱり分からんわ(爆
今度、はり〜ちゃん感覚で良いので、教えてね^^
Kana
2011/01/26 20:23
 saiさんコメントありがと。

こんな糸の講習でよろしい?
たいしたことは無いけど、何かのお役に立つかな?
それより、自分の勉強になるね。
だって、みんなはどんな糸を使い勝手がいいか・・・あんまり、まじまじ聞いたことないものね。(笑)
以前斉藤先生の講習会に行ったとき、「私は今これがお勧め」ってズバッと言ってくれた時はびっくりだった。
だって、今まで教えてもらったこと無いことを教えてくれるんだもの・・・
それからは、私も、そういう人になろう、と思ったのね。いまだ、たいしたこと無いけど。(笑)
私、フジックスの100%コットン知らんわ・・・
今度買ってみる。
教えてくれてどうもありがと。
デュアルはもうずいぶん使ったことないんよ。
確かに、切れてたようなきもする。
メトラーは擦り切れるって言うより・・・からまってきらい・・・・

はりねずみ
2011/01/26 20:37
 ぶっちさんコメントありがトー。勉強になった〜。

いや〜〜、モンリッキーがだめ?
メトラーとデュアル・・・ぜんぶ私と反対・・・
すごーい!そういう人と出会えるなんて。
こういうの面白いね?
私がだめな物はぶっちさんがいい・・・だから、選べるってすごいことね?
日本っていいね!!!
モンリッキーおしかったな・・・・
一個ゲットできるチャンスをのがした!!(笑)
じゃあ、ぶっちさんのお勧めの縫う糸は何ですか?
これはきっと、いろんな縫い方の癖とか、キルティングの癖とかで糸の使いやすさや使いにくさって決まってくるのかな?
研究の余地ありだね。
なんかすごっく面白い。
いやー、違った人と出会えてよかった。

はりねずみ
2011/01/26 20:45
 Kanaちゃん知識も無いのにコメントありがトーーー!(笑)

Kanaちゃんは今からがんばって作っていく人だから、はっきり言うけど、道具は大事です。(笑)
糸もね、ふっとーーい糸でアップリケしたってうまく仕上がらないじゃない?
うまく出来なかったり、スムーズにいかなかったりしたら、やる気ってだんだんそげちゃうもんなんよ。
だから、せめて、形から入っていくって事もありかなー?
ま、私もただ長くやってるだけだから、アドバイスもへったくれもないけど、やっぱり、いろんな物に興味を持つってことも大事よね。
たかが糸で自分にとって扱いやすい物を見つけるって事
よね。指貫にしても、縫い方にしても、素直に挑戦してみるって事も大事。
だから、暇な時には来ても良いよ。
気が散らないように愛ちゃんは置いてきた方が見のためかも・・・・ままへたっぴ!でガクッとくるかも・・・
今作ってるの一枚にして欲しいからね。
きんちゃい。

はりねずみ
2011/01/26 20:54
こんばんは。興味ありますよね。
皆さんどんな糸使ってるか。

私、かなり邪道なので大きな声でいえないんで
すが(笑)ピースワークやまつりははシャッペスパ
ンのミシン糸です。定番の。モンリッキーは勝手に
玉止めできるし、すぐよれるから嫌いです。
メトラーはちと太い。あたらしい物好きなので
なんでもすぐ試しますが、結局はミシン糸です。
私だけかなと思ったらミシン糸の人がいたので
うれしかったです。キルト糸はギッターマンか
キルターファーム。でも実はあまり好きじゃない。
これまた大きな声で言えないのですが、MADEIRAの
ミシン糸をわざわざ買ってハンドでキルト。非常に
使いづらいのですが、気品のある仕上がりになるので
手放せません。こてこてのミシンキルトはしないのですが結構作品にミシンでキルトすることがあるので、
そんな経験からハンドにも使ってます。

フジックス&MADEIRA愛好派のannieでした。
annie
2011/01/26 21:11
こんばんは。
深い。実に深い。
はりぃさん、やっぱスゴイっす。
私はなんでもかんでも、Dual Dutyでした。
それも安い時にまとめ買い。^m^

以前、教室に行ってた時、先生のお薦めの糸をもうすぐなくなるって言われて買ったんだけど、あれはなんだったかな。
細くて縫いやすいと思ったけど、やっぱりよれちゃって。イライラしますわな。

しかし、勉強になりますね。はりぃさんの、ひきだし深いワ〜。職人だね。わたしゃ、その引き出しの中に入ってお昼寝したい。笑
はーにゃ
2011/01/26 22:38
こんばんは☆最近は読み逃げですみません…
私も糸はいろいろ使ってます。モンリッキーのグレイは気に入って(色があわせやすいので)よく使っていたんですが、なくなってしまいとっても残念です。でも糸割れや糸よれが多くて、使いにくかったですね。その後、コーツを勧められたんですが、これまた細すぎて私はちょっと気に入らず…と言っても、もったいないので、ピーシング用に今がんばって使ってますが…
個人的にお気に入りは、メトラーで、ピーシングにはメトロシーン、キルティングにはコットンのがいいですね☆ミシンキルティングの時は、メトラーのポリシーンやマデイラの糸とか光沢のある糸がきれいに仕上がりますね☆
といろいろ糸も持っていますが、使いっぱなしが増えて、今は古いのから使っている始末…こだわって作る時のみ、厳選してます☆

ひろたあん
2011/01/26 22:40
糸と針は 大事だって 最近 思います
若い頃は 力業で(笑) 出来たけど...

今は ピーシングは PICE
キルティングは 買いだめしている キルター

コーツは ピーシング キルティング共 評価が高いんだけど 私は ピーシングには 硬かった
キルティングは 大丈夫そうだけど...

今まで 一番 使いやすかったキルト糸は ギッターマン だけど お財布に やさしくなくて...

糸も 針も 新しいものも どんどん出てくるので
時々は 浮気して 使ってみるのも 新しい発見が あるかも!!

色によっても 使いごごち 違うしね

次回の講座は なにかな〜〜〜

moco
2011/01/26 23:48
女子の世界だなー。
ひばり組らん太郎。
2011/01/26 23:57
こんばんは。

糸を使い分けるって事、考えたこと無かった・・・。ずっと手芸店で、キルト用と書かれたデュアルデューティを使っていました。ハワイアンキルトをしていて、色合わせ重視の為、まつり糸とキルティング糸の色を変えて使う事も多々・・・その為、兎に角、沢山の色糸を揃えてました。
ただ、オレンジ色のバックを作った時にこれだ!と思った色があったのはフジックスのキルターファームで、糸に張りがあり使いやすかったのを覚えています。
次からは、いろんな糸を使ってみます。
勉強になりました・・・有難う御座いました。
砂夢
2011/01/27 00:09
チンプンカンプンで良く解らんが、はりねずみさんの熱気はわかったよ〜(笑)
きっとスペース足りないよね。
すごい知識だねえ@@
タフィー104
2011/01/27 04:44
糸の世界は奥深いのネ、撚りが掛かってるとかは解っても何の 用途に使うかまで考えたことがないもんで…。
おーちゃん
2011/01/27 11:12
annieさんコメントありがと。

ねーー?
なんだか面白いね。
いろんな人が自分なりの糸のこだわりもっている。
annieさんがミシン糸ファンだっていうのが驚き!
それに、MADEIRA?そんな糸もあるんだ・・・
気品がある・・・
モンリッキーは嫌い・・・確かにくるくるなるかな・・?気にしてなかった・・と言うのが私の今回の感想だわ。
ほんと面白い。
そのMADEIRAとか言う糸で作った作品の本物を拝見したい私です。

フジックスファームは縫い糸かと思ったわ。
フジックスキルターがキルティングで・・・
はりねずみ
2011/01/27 11:33
 はーにゃさんコメントありがと。

もうすぐなくなる・・・
くるくる・・・きっと、モンリッキーの糸のことかもね。
はーにゃさんもデュアル派なんじゃね?
私もかつてはその糸だったけど、新しいもの好き(猫とおなじ?)だから、いろんなもの試してみたくてね・・・(笑)

イや〜、私のほうこそ、こんな時みんなの意見が貴重だわ。引き出し深くないんよ。
きっと上げ底
はりねずみ
2011/01/27 11:52
 ひろたあんさんお久しぶり〜コメントありがとうね。

イヤー、いいのよ、読み逃げ大歓迎だよー。
私もよく読み逃げ、ポチ逃げするもの。(笑)

こうやって、見てみると私にはお気に入りの糸が他の人は使いにくかったり・・・
いろいろなことが発見できて、又、違った角度から糸を見直すことができました。
日本はいろんな国のいろんな種類が手にはいって、ほんと、パッチワーク人口が多い、ってことなのかな?

私も使いかけだらけです。
だけど、使いにくいのはやっぱりいつまでも在庫の中にあるな〜。

はりねずみ
2011/01/27 11:59
 mocoさんコメントありがとう〜。

そういう話よくしたよね?
でも、今回、ここでいろんな人の糸情報きいておもしろかった〜。

最近mocoさんのお友達お勧めのコーツ、私、結構気に入って使っています。
たしかに、縫い糸としては細いけど、しなりがない。
だから、もっぱらキルティングに使ってる。
でも、ちょっと細すぎて布に埋まりこんじゃうところが気になるんだけどね。
フジックスじゃ、ちょっと太い・・・

糸と針はほんとおくが深いわ〜。

はりねずみ
2011/01/27 12:05
 らんさんコメントわざわざありがとう〜。

だ・か・ら!スルーしてね。ってかいたのニーー

ゆうこときかんやっちゃ。

はりねずみ
2011/01/27 12:09
 砂夢さんコメントありがとう。

ねーーー、すごいよね。
今回みなさんのご意見いっぱいあるから今度いろんな糸にチャレンジしてみてね。
私が使いやすい物でも誰かさんにはそうではなくて・・・私に使いにくいものでも、誰かさんは気に入っていたり・・・ほんとうにおもしろい。
でも、やっぱり選べるってすごいことよね。
日本ってすごい。
砂夢さんはハワイアンキルトだから、また違った意見があって、これまた誰かの参考になりそうだわ。
今回、私もとってもお勉強させていただきました〜。

はりねずみ
2011/01/27 12:14
 タフィーさんわざわざコメントありがとう。

ここにもおる。(笑)
スルーしてねって君たちのために書いたようなもんなのに・・・(笑)
こんな時に限って書き込みたくなるんよねー。
私もだけど。あはは

はりねずみ
2011/01/27 12:16
 おーちゃんさんコメントどうもありがとう。

うひゃ〜、ここにも出てきた。(笑)
こんな時スルーできんのよね?
何が何でも読んでやる・・・みたいな?(笑)
でも、わかんない専門用語みたいなマニアの世界でしょ?うははは、コスプレはせんよ。(なんのこっちゃ)
はりねずみ
2011/01/27 12:20
うーん、お薦めって聞かれると…。
フジックスのキルターはつかったことがある。
柔らかかった。でも、遠いほうのお店まででかけないと入手できない不便さにこの糸は私のお裁縫箱へ定番入居することはなかった。
ギッターマンは、使ったことが無い。イメージ的に細さがメトラーのポリエステルと同じかな?と思っていて後回し(チャレンジ)になってるの。
シャッぺスパンは”手縫い用”ってでてるの知ってる?これはポリエステル糸の#50なんだけど、柔らかめ(そのせいでよりが解けやすく、糸を通す前にカットしなおさないと針に糸が通せない(糸通しを使わないから)んだけど、そのよりの柔らかさが、#50としては太めな感じでアップリケ向きではないけど、キルティングには悪くない。色がものすごく豊富だけど、販売店によってフルカラーあるところと定番系セットの所があって、微妙な色をフルカラー置いている店で買ってしまうと、買い足しにそこまでいかねばならず…ってそんなことはいいか(笑)
綿サテンでトラプントをするときは、メトラーの綿100%がすごくなじみよくていい感じ。トラプントのために綿も薄めを使用するせいか、布になじむものがベターだとおもう。
逆に、ベッドカバーなんかの厚めの綿だったりすると、DDの#40の硬い糸でもぜんぜん気にならない。
ただ、DDの糸は糸巻き中心部分の質がちょっと悪くなる傾向が高いのが気にはなるけど。

そうだ!
東京ドームに見えているアーミッシュのキルターさんは、DDの#40の黒糸だったよ。綿も黒の化繊。
なんとなく、綿100%の糸+綿だと思い込んでいたので、びっくりした。
ぶっち
2011/01/27 14:21
 ぶっちさんすごーーい長文疲れたでしょ?でも、ありがとね。

私、このDDの#40って知らんわ・・・・
どこのメーカー?
もしかして・・・デュアルデューティーでDD?
本場アメリカだものね?
コーツだよね?
そのコーツでも、今ハンガリーのが出てるんよ(笑)
これ細め。
アーミッシュのキルトにも時代の波がやってきてるのかな?化繊にポリエステル。
確かに、コットンの芯はふくらみが足らないかもしれないね。
それに、コットンの糸よりポリエステルの方がすべりがいいものね。
ちょっと光沢のある無地ならポリの糸の方があうかもしれないよね・・・
でも、いいな〜。
ドームで本物のアーミッシュキルト見れるなんて・・・
私もかなり前に展示があったとき身に行ったけど、
今だったら、くいるように見るのにな・・・・(笑)

ぶっちさんもメトラー派なんじゃね?
でも、フジックスキルターはすきなんじゃね?
私と同じじゃ〜〜。

はりねずみ
2011/01/27 20:06
あ、ごめん。
DD=Dual Duty です。
#40 =緑ラベルのやつ。(これをアーミッシュのキルターさんがつかってた)
#50 =青ラベルのやつ。

コーツは気になってる糸の1つ。
近所の大手手芸店が3月まで移転休業中なので、再開した時、買ってみようかとおもってる。
ただ、ハンドが主流なのは日本だからか、日本の会社の糸が化繊でも一番柔らかめな気がする。
ぶっち
2011/01/28 09:42
 ぶっちさん何回もありがとうね。
・・・で、質問。
私、DDってこの最近使ったこと無いんじゃけど、
緑ラベルと青ラベルってどうちがうん?
この、新発売(キルティングの糸の画像の一番右の)
のコーツも同じ会社なんかね?
でも、これはハンガリー製なんよ・・・
コーツってだいたい、アメリカのむかしっからある古いメーカーさんよね?
質問してごっめーん。
私も、made in にっぽん好きだ、
はりねずみ
2011/01/28 10:29
えっとすでに知ってることから。
青ラベルは50番手で「なんでもOK」糸と表記されていて、緑ラベルは40番手で「手でキルティング」糸と表記されていて硬いやつ。いずれも綿とポリエステルで出来ている。

ここからはネット検索してみた情報。
Coats社はもともとイギリス発祥。コーツさんのところとクラークさんのところとが一緒になってCoats and Clark社になった(これはアメリカの会社みたい。会社の国籍?ってのがよくわからないので断言しにくいけど)。
ややこしいあっちこっちをさまよった挙句何となく理解したのは、Coats社はいくつかの国に拠点(製造工場?)を置いていて、その国によって販売している糸のブランド名も糸の材料構成もちがうみたい。だから、「同じコーツ社?」に対する答えは「YesでありNo」。
Duel Dutyブランドはアメリカ。Coats Duetはハンガリー(ハンガリー語で表示されてよめなかった)だとおもうし、Coats Cotton Threadなんてのがイギリス(UK)のコーツさんでは出している。
UKのCotton Threadは100%コットンとあったので、これを輸入してくれる業者がでればいいのに…とふと思った。
Dual Dutyは横田株式会社さんが輸入販売しているのは手元の糸で確認できる(直輸入もんだとうらのラベルはCoats and Clarkとある)。Coats Duetはどこが輸入してるんだろう。

歴史をみると、すっごーく古い会社。なんか京都の老舗糸やみたいなイメージ(もっとグローバルだけど)なんだと初めてしった。うーん、面白い。

ぶっち
2011/01/28 14:56
 ぶっちさんすごーーーい!
ありがとう。感謝、感謝!

私が調べりゃいいことなのに、ぶっちさんに質問したからにはぶっちさんが調べてくれて、ありがとねー。
よーーーく、わかりました。
先日キルトの歴史の本を見ていて、コーツって古いメーカーなんだなー。とは思ったのよ。(笑)
私も、糸をまじまじ見ちゃったよ。
メトラーにしても、ギッターマンにしても作ってる国が違ったよ。
うちにあるメトラーはフランスとドイツ、ギッターマンはスペインこの前スウェーデンのお友達が送ってくれたのは破綻国ギリシャ(笑)
いろいろあるうだねー。
糸一つでこんなに話が盛り上がるなんて・・・
すごーーーくたのしい。
それに、知らないこといっぱいあるのね。
とっても面白かった。
でも・・・ぶっちさんにはながーーい文章書かせてごめんね。疲れたでしょ?
今度は何で質問しよっかな〜〜〜?
その前にパソコンで調べろよ?うん。。。それもそうじゃね?あはは ありがと。

はりねずみ
2011/01/28 15:58
私はDualDutyの糸しか しりましぇん。
はりぃちゃん コメント数が凄く多いですね。
私のお返事はいいですよ〜〜

毎日覗きに来ているからね。
はーと
2011/01/28 17:58
 はーとさんわざわざここまで下りて来てコメント書いてくれてありがとうね。
私のコメント返しも、ここまで下りてよまにゃーいけんのかわいそうじゃね・・・
じゃあ、書かなきゃいいのに書いちゃった〜。(笑)

ありがとうね。
毎日覗いてくれて。
私も読み逃げごめんね。
はりねずみ
2011/01/28 19:56
こんばんは。糸のこだわり、スゴイですね〜
ワタシはほとんどDUALです。笑
ピースワークの時はブルーラベル、
キルティングの時はグリーンラベルで。
さっき糸箱見てたら、DMCのキルト糸も
ありました。色がキレイなんですけど
どの作品に使ったのかなぁ・・・
メトラーは糸のすべりが悪い気がして。
個人的にはフジックス、是非使ってみたい
と思いました。
勉強になったわ〜
また色々教えてね
shima
2011/01/28 20:00
こんばんは♪

糸ならなんでもいいってわけにはいかないんですね。
私もケニアでキルトを習ったとき、Dualdutyでした。

ほんと、奥が深いです。
最後の写真のキルト、何度見てもうっとり!
ゆんこ
2011/01/28 20:38
 shimaさんはるばるこんなとーーーい所まできてコメント書いてくれてありがとうね。(笑)

糸って単純に縫えればいいんでしょ?
ってところがあるけど、皆さんそれぞれに思いがあって
、今回私もいろんな事教わりました。
shimaさんも次回、違った糸に挑戦してみてね。
違った物だと、また新しい感覚で楽しくなっちゃうもんね。メトラーは綿100%だからすべりが悪いのかな?
私はからまって団子になるからいやなんよ・・・
綿はいいんだけどね〜。

フジックスのキルティング糸は私からはお勧めできるな。是非!次回作に!!!
穂~ら、次何作ろう?

はりねずみ
2011/01/29 07:50
 ゆんこちゃんもこーーーんな下のほうまでわざわざ来て書き込んでくれてどうもありがとうね〜。
(え?最後の写真?なんだっけ?と上って行くのにたいへんだった・・・笑)

今回たかが糸なんだけど、本当に面白かったです。
みんな知ってる、Dual。
みんな一度は使ったことがあるDual
そして、他のいろんなメーカーもいろんな国で作られている。使い心地もそれぞれ違う。
そして、この、日本の国ってハンドキルティングが盛んだから、いろんな糸も手に入る・・・
うーーん!いろんなお勉強になりました。
最後に、ゆんこちゃんのところでまとめちゃったよ。
ありがとね〜。
はりねずみ
2011/01/29 07:58
勉強になりました。

ありがとう。

作品によって糸の種類を変えるなんてすごいです。

私はピーシングはモンリッキー、
キルティングはDualが多いです。
たまにフジックスを使います。
Dualよりフジックスが丈夫な気がしますがどうですか?
メトラーはちょっと苦手かなぁ〜

ドームでアンティークキルトショップを見てけど
お高かったで〜〜す。(^^ゞ
dream
2011/02/05 21:04
 dreamさんこんなしたーーーのほうまできてコメントどうもありがとうございます。

お勉強になりましたか?
私も、勉強しました。(笑)

その人その人によって使い心地がちがうものだなー。と、感心して読みました。
わたしも、Dualより、フジックスのほうが好きなんです。
以前、斉藤先生の講座に行った時フジックス派だったのに・・・今はメトラー派・・うーーん?

ドームのAQショップ本当に素敵なのはたかーーい!
と言ってましたね。
でも、Kpatchさんは2枚も購入されてましたよ。(笑)

はりねずみ
2011/02/07 12:44
はじめまして・・
まとめ買いしていた「モンリッキー」がなくなり 糸難民していました。
フジックスの「qullter FARM」を使ってみましたが、
自己主張の強い(硬いって言うのかな)糸で私には・・・・でした。
次は、ギッターマンを試してみようか?と思っていますが 
こちらも硬いのかなぁ・・。

色々 参考にさせて貰ってます。
ちくちく。
2012/12/16 06:40
 ちくちく。さんはじめまして、はりねずみです
コメント入れてくださって、それにこんなページまで見てくださってどうもありがとうございます
いと難民ですか?(笑)
私もモンリッキーなくなったときはっておもいました。
ギッターマンは少し硬いかな?
私は今メトラーを使っていますが、メトラーよりコーツデュエットって言うのが出ています
その糸はキルティングでもしっかりオッケーですね。
細くてとっても扱いやすい糸ですよ。
メトラーより毛羽立ちもないから、キルティングにも、よれもないです。
私はどういうわけか?メトラーはすぐ絡まっちゃうんです。
フジックスの糸は確かに太いです(笑)
いろんな糸をほとんど使っていますが、今コーツのデュエットはお勧めですよ。
その人の手の感じにもよるんだと思うんですけどね・・・
私のお友達は、モンリッキーは嫌いだから、あげる!ってくれたくらいですから。(笑)
ま、一度、コーツ試してみてください!
だまされたとおもって。(だますなよ〜〜〜とコメントくださいね)あはは
コメントどうもありがとうございます
はりねずみ
2012/12/16 10:54
こんにちは・・再びお邪魔しています
丁寧なコメントを頂いて ありがとうございます。とっても 嬉しかったです。

あれから 私なりに色々な糸(6種類だけど・・)を試してみて やっぱり
コーツかメトラーが好きみたいです。糸通りがいいですね。
私も 初心者ですがブログを持っていて
そこで{参考にさせて貰った「はりねずみ」さんです!}
って紹介させて貰ってもいいですか?
作品も素敵で「元気が出る感じの布使い」が大好きです。

モンリッキー嫌いな方もいるのですね〜、人それぞれですもんね(^^)。
だまされたとおもって・・・だなんて!だまされませんでしたよ
ちくちく。
URL
2013/01/10 09:46
 ちくちく。さんコメントどうもありがとうございます〜〜〜

ちょっとは参考になったのかな?
でも、うれしいコメントどうもありがとうございました。
紹介するほどの者でもないけど、いいですよ。
(これは身なりをきちんとしなきゃ 笑)

日本はとってもいい国ですよ
私のお友達がいるスウェーデンではギッターマンしか手にはいらない・・と言っていました。
日本はいろんな糸や針が自分に合ったものが手に入るんだもの。
糸も、針も、指ぬきも、これといったものはまず、自分に合うこと。
そして用途に合わせて、糸を使いこなしたら、面白いよね。
何事も、面白がることかな〜?
なーんて、勝手に一人で、ふふふん〜と楽しんでいます
こんな奴でもよかったら、紹介してもらっていいですよ〜
よろしくお願いいたします。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
はりねずみ
2013/01/10 13:21
こんにちは・・・三度お邪魔します。
ブログにお名前載せさせていただきました。
風邪がよく直りましたら、見てくださいませ。
今年は私も数年ぶりに風邪を引いてしまって
なかなか スッキリしません。
お互いに 頑張りましょう
ちくちく。
URL
2013/01/14 06:04
 ちくちく。さんどうもありがとうございます

な〜んか、こっぱずかしいように紹介してくださってどうもありがとうございます。
とってもかわいいブログですね〜。
きっと、まだ、お若いんだろうな…
今からどんどん、いっぱいちくちくする時間を持っていらっしゃる!
とっても若々しくて素敵です!
ほっほ〜〜、福岡?いいよね?私の娘も、大学時代は福岡でした。
とってもかわいいビーズやボタンのお店に連れて行ってくれました。
わくわくして、どれを買っていいのかわっかんな〜〜い!と、お目目がになったのを覚えています
これからも若い方がパッチワークだーい好きになってもらえるように、おばちゃん頑張るけーよろしくね〜。
はりねずみ
2013/01/14 11:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
はりねずみの糸講座 はりねずみのキルト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる