まだまだやりかけ-もったいないキルト

画像


問題のこのキルト

もう何年もずーーーーーーーーっとこの状態

こりゃなんとかせんと! 死ぬ前に。

・・・で、ぼちぼちやってます。

画像


先日も言ったように、この白い布地はチャックさんの賞でいただいたもの。

この中のトーンの低いフラワーはなんと!

色見本。(知ってる人もいらっしゃるよね?)

先日賞をいただいたキルトパーティーの布地のサンプル。

サンプルだから花びら一枚同じ布地はない。

その昔々、まだ、このお店から布地を購入していた時毎月送られてきたサンプル

捨てるのも惜しくって

画像


1.2センチの型紙にぴったしや~ん。

始めてすぐに後悔・・・・

思った以上にひじょーに、めちゃめちゃ、手ごわい!!!

なかなか進まない。

画像


それにこの暗っぽい色合いが・・・いまいちやる気をそげ落す。

そげ落すのは腹の肉にしてくれ~。

画像


ぼちぼちにもあきた・・・・

そろそろ終わりにしよう。

画像


後残っているのはこんなくらーい色ばっかり・・・

もったいないばかりはいってられない。

このままほっておく方がよっぽどもったいない。なんちゃって。

買ってそのままの布地も山ほどあるくせに・・・

「もったいない」もないだろう・・・(笑)

時には思い切りも必要なことなのかも。

画像


型紙に入って作り上げたフラワーをくっつけたらもう終わりにしよう。

せめて、この周りの色を素敵な色の布地を持ってきて許してもらおう。

やりかけばっか。

せめて、一つ一つ片付けていかなくちゃ・・・・









この記事へのコメント

ゆんこ
2010年12月06日 16:56
こんにちは♪

↓キルトジャパンの受賞、おめでとうございます。
そんなに何度も受賞されていると、きっと斎藤謡子さんもはりねずみさんのお名前、記憶されているでしょうね。

ほんと、賞金は使ったら忘れてしまうけれど、こんな賞品ならずっと想い出に残りますね。
しかし色見本で作品を作ってしまうはりねずみさんはすごい!
色見本ちゃんも「ありがと」と言っていることでしょう・・・。
shima
2010年12月06日 17:26
こんにちは。
ryryちゃんのところから飛んできました。
素敵なキルト、たくさん作られてるのですね~
しかも数々の賞を受賞されていてすごい!
飽きっぽい私は尊敬するばかりです。
2010年12月06日 18:31
こんにちは☆
ちいさなヘキサゴンはペーパーライナーがやりやすいですよね♪小さな布見本もこんなに大きなキルトに変身しちゃうなんて、パッチワークの魅力ですね☆
ヘキサゴン好き(好きなものが多いですが…)としては、完成楽しみにしていますね♪

私が今キルティング中のヘキサゴンは、1辺が2.2センチ、ひとつのお花も大きくて、どんどん大きくつながっていって、結局2m角くらいの大きさになっちゃいました…何度も後悔しながら、キルティングしてます完成はいつになることやら…
はりねずみ
2010年12月06日 20:33
 ゆんこちゃんどうもありがとうございます。
斉藤先生が?覚えてないじゃろう?
でも、毎回選んでいただけて幸せ。だって、憧れの先生なんじゃもん。
今回も、斉藤先生が審査員じゃなかったら、応募はしてないから、この作品はこうやって目の前に現れることも無かったと思う。
だから、うれしいことですね。

色見本の小さな布切れも、こうやってつないでいくと大きな形になるもんじゃわ。でも・・・もうさすがにこらえて~といいたくなってきた・・・(笑)
はりねずみ
2010年12月06日 20:37
 shimaさんこんにちは
ようこそ、いらしてくださいました。
ryryちゃんも時々現れます・・・(笑)
shimaさんのページのようにハイセンスな写真はありませんが、○○の一つ覚えのページです。
時々のぞいてくださいね。
コメントいつでも大歓迎、もちろん読みも!これからもよろしく。
はりねずみ
2010年12月06日 20:44
 ひろたあんさん、大きなヘクサゴンは柄が大きく取れてかわいいでしょうね。
きっと、かわいいキルトなんだろうな~~。
みせて、みせて!
2メートルは大きいけど、出来上がったときの達成感は小物とは違うものがありますよね?
忍耐!一言、みたいな~。
この、忍耐が自分を一つ大きくしてくれる物だよね。
キルティングしてると、ほんとうに心が落ち着く、その反面、次は何を作ろうか?もう考えている。
でも、なかなかすすまない・・・
そうやって、みんな抱えているんだろうな~。
毎日、針5本でも糸を通してちくちくする!って決めて進めていると、いつかはできるよ。
がんばってね。夜中に小人はやってこにゃい。
2010年12月06日 22:31
こんばんは!
わおっ、小さいんですねぇ。
前にも見せていただきましたね。
丹念につないでいくのは本当に大変そう~。
頑張ってね。
5cmのヘキサゴンをつなげたことがあります。
楽しかったけれど、今、我が家にありません。
どこへ行っちゃったのかなぁ。
2010年12月06日 22:34
こばんは。
次へと取りかかっていますね。
素晴らしい。
今日仕事帰りに近くの本屋さんに寄ってみたら、まだキルトジャパンが並んでないでは…
なんでや~。
で今を覗いてみました。

http://book.nihonvogue.co.jp/magazine/quiltsjapan_web/

はりさんの作品眺めてたよ。
やっぱり本が欲しくて、楽天に注文しま~す。
はりねずみ
2010年12月07日 09:11
 うふふさんおはよう
やりかけの物をここにUPすることで自分に、「やらんといけんよ!」みたいなプレッシャーちょこっとかけんと、仕上がることにはならんわ。
タティングレースも目に見えて進まないもね・・・
5センチのヘクサゴンきっと、色と、柄ですごくかわいくなるよね?どこいったんね?
うふふさんぼけぼけにはまだ早いぞ~~~。思い出すんじゃ・・・
はりねずみ
2010年12月07日 09:17
 nonちゃんキルトウィークは刺激を受けた?これで、ちょっとやる気になった?
私はいつも変えるときは「やるぞ~~」と思うんだけど、一晩寝て・・・二番寝て・・・というここんなことになる。もうこのトップ何年作ってるじゃろう?
来年で、7年になるだろうか?だって、父が亡くなって、母を整体に毎日連れて行って待ち時間に作ってたんじゃもん。よー覚え取るわ。(笑)
QJだんだん絵のようなキルトが上位を占めてくるんじゃわ。今、キルトの形がどんどん変わってるようなきがする。これも刺激を受けるよ、みてみんちゃい。
2010年12月07日 16:01
ヘキサゴン、パーパーライナーで
するのは可愛くて好きだけど、
この数はすごいです。
気が遠くなりそう。
色見本、サンプルだから同じ色が無いと
言うのは、このキルトを作るのに
ぴったりですね。
はりねずみ
2010年12月07日 18:00
 もも吉さんこんにちは。
ちょっと、気が遠くなりすぎたよ・・・
甘く見ていた。(笑)
その上、自分の好きなカラーじゃないから・・特にね。
もう一つ大きなサイズならいいんだろうけど、それは色見本ではできないね。
2010年12月07日 18:01
小さいんですね。
ちりも積もれば・・・って事ですね
いつもながら、スゴイです。
たくさんの待ちわびキルト達が
はりぃさんを待ってるんですね
私も待ち遠しいです
はりねずみ
2010年12月07日 18:23
 きよらさん、その、言葉「まちわびきると」いいですねー。
なんかほっこりしますね・・・
いただき!メモしとこう。
いつか使おう!
じつは・・・本日も一つ。「まちわびきると」が増えちゃいました・・・ここだけの話よ。みんなにはまだないしょ・・・(笑)
ryry
2010年12月07日 20:05
この間、どっかのブログで可愛い四角繋ぎのパッチワークをみたよ。
どうもこのヘキサゴンのパッチと同じ作り方で繋いでた。
四角のは初めてで、こ~んな仕方もあるんだと驚いたよ。
見せてあげたいけど、どこのブログか分からないよ~。汗
2010年12月07日 20:28
今晩は。
今日は体操の日でしたがサンドイッチと紅茶の忘年会もあり世間話の中で先生が作られたパッチワークの作品の数々どうされるのですかと言う話になり息子しか居ないのでお嫁さんが使ってくれたらうれしいけれど・・・どうかな~と笑っておられましたよ。

小さなピースに気が遠くなりそうです。淡いい色合いですから周りが華やかだと引き立ちますね^^。
はーにゃ
2010年12月08日 00:04
なかなか手ごわそうなキルトですなー。
私は、こうの早苗さんの色見本生地もありますよ。
こちらはまた、明るいというか、白っぽい花柄中心。
とってもかわいくて、もったいなくて、使いたいんだけどまだ使ってない。

ていうか、使う日が来るだろうか?^m^
2010年12月08日 04:02
なんか分かるなあ。
手をつけたけど、なかなかすすまないもの。
先に他の出来ちゃうんだけど、どうもすすまないのってありますよねえ。
でも放り出さないのがハリーさんの偉いどこやね。
もったいないは美徳だな^^
地味な色合いも結構好きだなあ。
はりねずみ
2010年12月08日 13:00
 ryryちゃんこんにちわんこ。覚えとかにゃー。
だいたい型紙に入れてまつる方法はイギリスのやり方みたいだよ。
■をそのやり方でするのは角がきちっと合うからびしっとしたキルトになるじゃろうねー。
はりねずみ
2010年12月08日 13:05
 のろばあさんさんこんにちは~。
体操の先生もパッチワークされてるんですね。肩こりなんてないじゃろうね。
息子さんだけじゃ、嫁に・・・
でも、うちは娘だけど、まったくパッチに興味もなく、きっと、やりかけは捨てられる運命にあると思う。
それに、こんなにたくさんどうするんよ!ってきっと、資源ごみの日に出すかも。
だから、もう少し歳になったら手放すことを考えようと思っています。寂しいけど・・・・私のキルトはそれが運命かな?って・・・
はりねずみ
2010年12月08日 13:09
 はーにゃさんこれまねしちゃいかんよ。後悔する。
もったいないも、いいかげんにしとかないと・・・らちあかんわ。
さっさとすればいいんだけど、そうもいかずに・・・
ほったらかしのものは針を進めるのに忍耐一言かもしれん。
他に使い道さがさんと・・・
はりねずみ
2010年12月08日 13:16
 タフィーさんこんにちは~。
私偉い?偉かろう?見習う?みならいんさい
プリンは手をつけたら絶対すぐ食べるんじゃけど・・・
これはそうはいかん。
どんどん面白さ半減・・・また盛り上げる為の努力は並大抵ではない。
そういうことあるよね?
だから、あえて、ここにUPして、みんなにやってるアピールしなくっちゃ。
はーにゃ2
2010年12月08日 21:25
こんばんは,
見ましたで、今日、やっとキルトジャパン買ってきたんじゃよ。^m^

フフフ、福屋賞の記事再び、、、。
かわいいじゃないの、はりぃさん。
おニューのスカートもバッチリお似合いじゃね。
イメージどおりのチャーミングゥ~なお方と見た。
はりねずみ2
2010年12月09日 09:11
 はーにゃ2さんおっはよ。
うひゃ~~。チャーみんぐー???
ニャんかはずかしいやにゃいか・・・
小さい写真でえかった・・・
とてもじゃないけど、UPには耐えられん。小関先生がかわいいけーね。
このスカートは痩せて見える!ともみぃちゃんに誉められた・・・(どーゆうほめかたやねん)
でも、本物はなんやおばはんやないか?っておもうよ。きっと。  
はーと
2010年12月09日 09:15
コメント出遅れてま~~す。
えっ。。
キルトジャパンにはりぃちゃんが。。
そりゃ見なくちゃあ!!

1.2センチって私から言わせるとミクロの世界だわぁ。
凄い。凄すぎます
はりねずみ
2010年12月09日 10:44
 はーとさん一泊治療お帰んなさいませ。

QJに載ってるって言っても小さな小さな白黒写真ジャから、ぶさいこなのはよーわからんよ。(笑)
この写真もある意味ミクロの世界だわ。あはは
2010年12月09日 13:30
バラバラになっている姿を見ると、相当大変なんだろうなと分かりますね。全部出来上がるまで何時間かかるんだろう?私は不器用なので尊敬しちゃいます。凄い!
はりねずみ
2010年12月09日 14:46
 dragon pearlさんコメントどうもありがとう~。
相当時間かかりすぎー!です。(笑)
今までも。きっと、今からも・・・
でも、ここで宣言することで「やらなくっちゃ!!!」って自分に渇!
私も、かつては不器用だったんよー。
すきこそ物の・・・忍耐です。
2010年12月13日 00:02
白が光ってますね!
暗い色は、気持ちも引っ張られてしまいそうだけど
その分、白がキリッと引き締めていて、
私は好きです(^^)

私も暗い色の布がほったらかしで、
どうにかかわいく仕立ててみたいなーと
夢想しております(^^;)

師匠がどんな風に仕上げるのか
楽しみにしていまーす♪

(しばらくは師匠と呼ばせてくださーい♪
私がもうちょっとレベルアップするまで!)
はりねずみ
2010年12月13日 12:11
 みかみさん大掃除で忙しかったんじゃない?
暗い色の布地は落ち着いていいんだけど、自分のカラーじゃない用で・・・いまいち、乗り気がしなかったんだけど、やっぱりやりっぱなしはよくないよね。
いいかげんなところで、仕上げにかかるか!みたいな~。
師匠ですか・・・?
支障はないけど・・・じゃあ、師匠と呼ばれる以上は、弟子の技術貢献せんとね。
まずは、みかみさんファイトダー!