初めての創作キルト

まだもうちょっと若い頃。
銀座三越で開催されるキルト展第2回目にお誘いの話をいただきました。
でも、製作時間は6ヶ月。
つまり、半年。
考えられない!信じられない!お話です。
キルトジャパンの元編集長高田さんからのお電話でした。
「はい。」
と返事はしたものの、半年。
その頃手紙のやり取りがあったドイツのANE-LENEさんが贈ってくれた刺繍を中心にデザインを考え展開しようときめました

画像


画像


まず中央を仕上げて、周りを区切ってデザイン考えればなんとかできる・・・
と半年で仕上げました。<

画像


縫ったところはいつものクロスステッチをいれました。

画像


かわいい貝のボタンもつけました。

画像


2000年に銀座三越に見に行きました。
本にも載っています。
あの頃まだ若手でした 

画像


がんばったかいがあって、その後、このキルトは上海キルト展、
大阪布博覧会、広島キルト展と出番がありました。

画像


いままで、オーソドックスなキルトばかり作ってきて初めていろんなものを組み合わせて自分らしく仕上がった一枚のキルトです。
とってもいい経験をさせてもらいました。

この記事へのコメント

はーと
2009年03月27日 21:47
こんばんは 

凄い。凄すぎる。 
立派なキルト作家じゃないですかぁ。
↓ 大作が30枚もあるんですか?
私は斉藤謠子さんが 好きです。
そして はりねずみさんの作品も↑好きです 
昔 キルトジャパンは愛読していました。
探せば 何冊か残っていると思います。
探してみますね。。
はーにゃ
2009年03月27日 22:12
ほ、ほんと!すごすぎる!
キルトジャパンの元編集長さんから依頼されるとは!しかも電話で!

すごく大作なのに、なにか、温かみのあるキルトに仕上がってますね。
おこがましいけど、そんな感じを受けます。
あったかい感じ。いいですね~。
ゆんこ
2009年03月27日 22:29
ほ、ほんと、ほんと、す、すごい、すごいですぅ(←気持ちを表してみました・・・)
編集長さんから作品の依頼とは、それもすごいです!

私もはりねずみさんのキルト、好きです。
今気付いたんですけれど、はーとさん、はーにゃさん、はりねずみさん、みなさん「は」始まりなんですね。「は」がつく人はキルト好きなのかなぁ・・・。
はりねずみ
2009年03月28日 11:09
はーとさんこんにちは~

私も斉藤先生の作品大好きです。
以前キルトジャパンで先生に見てもらってうんぬん・・・というのがあって、
斉藤先生の時に応募したことがあります。
初めて自分の作品を大御所に見てもらえてあわよくばボロカスでもコメントがもらえる。と思ったんです。そしたら、先生が最優秀賞をくれました。
感激でした。
そのとき、「あなたの作品私はとっても好きですよ」という手紙までいただきました。
はーとさんにも同じようにいっていただいて私とってもうれしいです。
いつかそのキルトもUPしますね。
みてくださいね。もしかしたら、それ持ってる本にあるかも・・・
はりねずみ
2009年03月28日 11:24
はーにゃさんこんにちは~

ほめてくださってどうもありがと~
創作キルトとはいっても私コンテンポラリーは無理です。
時々あ!これいい!っていうのに出会えるけど。
どこまでいってもアンティークデザインから抜け出ることはできましぇん。

でも、好きだわ~とかいってもらえるとうれしくなって、また作る意欲がわいてきますよね。
ありがとう。

はーにゃさんも私がキルトトップみた~い!といったばっかりに大変なことになってません?
キルト写真に撮るのめんどーなのに。
でもみれたからうれしーい!ありがとう。
はりねずみ
2009年03月28日 11:37
ゆんこさんこんにちは

「は」り好き三姉妹かも~
高田さんから電話があっても「・・・だれ?」って感じで話してました。・・・が後で「え?・・・!」って感じでした。
そういう方は低姿勢です。驕っていません。
そんな人ほどすごく魅力を感じました。
だって、「元編集長です」なんていわないから・・・

すきって言ってくれたからこれからもどんどんUPしちゃお~(ずにのってる・・・)
ちょっとしたことが作品のヒントになるといいな~とキルトのHPつくったけどどんどん違った人と知り合いになって私もたのしい。
ゆんこさんいつもみてくれてありがと。
2009年03月28日 18:09
こんばんは。
コメント有難うございました。
はりねずみさんの素敵なキルトに圧倒されています。このような方にコメントいただけて光栄です。
嬉しい。~~~~
パッチワークは好きなんですが、始めるのが遅くて
やっと5年経ったところです。それも若い頃ならいいですが・・・おぼつかない初心者マークでキルトのやっています。
もっと若い頃にやってみたかったです。
どんどん作品を見せてください。
楽しみですから。
はりねずみ
2009年03月28日 21:36
こんばんは。小夜子さん。

パッチワークされて5年ですか?
一番面白い頃じゃないですか~!
あれも作りたいこれも作りたい・・・って。
上手になりたいけど、上手になるのが目的になっちゃだめですよ~
パッチワークは技術第一じゃなくて、楽しまなきゃ。
出来ないことも、何枚も縫っていくうちに上手になりますよ。それに、大きな作品になると下手な部分なんて気にしないでいいんですよ。
気楽に気楽に~
すき!それだけでいいんだと思いますよ。
私それだけなんですが・・・

私、長くやってるだけですから。
友達からは「好きこそものの上手なれ」といわれてます。なんせ、赤点ギャルでしたから。
あきずにまた見てくださいね。
よろしくぅ
ユミ
2009年03月29日 18:20
はりねずみさん、こんにちは♪
いつも見せていただいてますよ。
はりねずみさんのキルトは、何かこうエネルギーを感じますね!
「キルト大好きっ!」っていう気持ちがこちらまで伝わってくるようです。
こんな手の込んだキルト・・・素敵です♪
私もいつか、自分らしいキルトが作れたらいいなあ~。
ママコング
2009年03月29日 18:21
2000年ころの作品ですか?
。私がまだ生活キルトを作っていた頃ですね。
そのころから、「作品」としてのキルトを作っていらしたのですね~~~~~~~~~。すごい!!
2009年03月30日 10:37
(。・ω・)ノ゙ こんにちは♪。
お散歩の途中で小夜子さんのところからきましたぁ~。素晴らしいパッチワークの数々拝見いたしました。感動です。
はりねずみ
2009年03月30日 10:41
 ユミさんいつもみてくれてるの?
ありがと~

エネルギーですか?
本人あまりエネルギッシュな感じの見たくれではないんですが・・・えへへ
でも「キルト大好き!」はほんとうです。
この気持ちはエネルギッシュかな?
私の作ったキルトを見て「これなら私にもできそう・・・」と思ってくれたら私の作品は成功かな?って思います。
ユミさんまずはアンティーク仕上げてみせてね~うふふ
はりねずみ
2009年03月30日 10:51
ママコングさんこんにちは~

経歴の欄には「長い」と書けるのかな?
私もほとんど生活キルトですよ。
ママコングさんは今年もキルトウィークの応募されるのかな?
その作品もみたいな~。
今度どーんとみせてくださいね。
このキルトもコンテストに出しても落選かもよ。
このときの方たちは他のコンテストに出していらっしゃる方もいたけど、私は勇気がなかったな~。
でも、こんな形で見てもらえるて、コメントいただけるのはある意味、コンテストに入選したときと違ってうれしいです。
ちょくちょくみてね。
はりねずみ
2009年03月30日 11:00
風華さんはじめまして。

お散歩途中でいいですから時々みてくださいね。
私も今から、風華さんの所にいきましょう!
私も、小夜子さんの所にお散歩して、ちょっと困ってるみたいだな~といらんアドバイスをしたのがご縁でした。  たいした大先生のようなキルトではありませんが、作品のヒントになったり、共にやる気になったりしましょうね。
これからもよろしくお願いしますね。

この記事へのトラックバック