チューリップキルト

今朝、外に出ると裏の山でうぐいすが鳴いていました。
春です。
本格的な春がやってきたぞ~~~ケキョ!
日曜日の雨の後庭のチューリップがグン!グン!のびていました。
でも、草もね!
イングランドのように草の緑がきれいです。(行ったことはないけど・・・)

本日の紹介キルトはチューリップのアップリケキルト。

画像


その昔まだ教室に行っていたときに作ったものです。
これまた、映画を見て、これが作りたい!と決めて先生に相談しました。
 メグ・ライアンの「恋人たちの予感」で彼女のベッドにかかっていたものです。
メグ・ライアンの映画にはキルトがよく出てきます。
それもとびっきかわいいのが・・・

画像


でもこのキルト私らしくなくて一度も使ったことがないんです。
ベースの布地はサテン。
ボーダーのデザインもチューリップの色もすべて私らしくなくって・・・
自分の意見を言うとすべて反対されて「先生の言うことを聞いておけば間違いないんだから」
と他の生徒さんに諭されて・・・
結局途中でやめちゃったん だからどーしようもない!
無理やりがんばって仕上げたものの誰かにあげてもいいや~!
と思っていたんだけど 最近出してみたらキルティングの目がめちゃめちゃきれい~
私こんなに上手だったんだわ・・・
と自画自賛。
でも、このキルト以来自分のキルトのデザインは自分で決める!ということを学びました。
だからこれでよかったのかな?

でも、このキルト「パッチワーク通信」に載ったんですよ。
作り方までついて・・・

ず~と後に知ったんだけど、
メグ・ライアンのベッドにかかってたチューリップのキルトは
マリー・ウェーブスターのデザインのキルトでした。

いつかチャンスがあったら作りなおそっかな~
って・・・・う・・・・ん・・・無理かも。

 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • ゆんこ

    ちょっと遅くなりました。
    キルト、すごいです。ちょっとかじっただけなので、詳しいことはわかりませんが、白地のところのキルト、細かいですね。これ手縫いですか?
    私が習ったのはミシンキルトなので、ミシンを出さないとキルトができない、というのを口実に、なかなか仕上げていないものがあります・・・。(涙)
    手縫いなら、いつでもどこでもできる?いやいや、こんな不精者の私、なにをしても中途半端なんだろうなぁと思っています。

    どうせ作るのなら、自分の好きな色、柄のを作りたいですよね!それには同感です!
    また遊びにきますね!
    私、あるところではハンドルネームが「ねずみ」なんです。だからちょっと親近感を持っています・・・。
    2009年03月24日 19:05
  • はりねずみ

    ゆんこさんようこそ。
    私の場合キルトネタしかないから今からどんどん他の人のところで勉強させてもらってます。
    私の作るキルトはすべてハンドピーシング、ハンドキルティングです。
    これは自慢ですが、私高校時代家庭科赤点でした。
    すばらしい~えへへ
    友達が今こんなことしてるの信じられん!と言います。ミシンも針に糸を通してまともに縫ったことなかった私が・・・
    だから、好きなことはできるもんですよね。

    「ねずみ」ちゃんもかわいいですね。
    親戚関係みたいですよね。
    猫とオオカミみたいね。
    時々みてくださいね。
    2009年03月24日 20:33
  • はーと

    こんばんは 
    何か 親近感がありますね。
    お初とは思えないですぅ。。
    私が パッチワークを 始めた頃は 『パッチワーク通信』しか本がなかったんですよ。
    今から 25年前の話しです。
    その本に載るなんて 凄すぎますぅ。
    始め自己流で チクチクしていましたが その後 正式に習いました。
    ところが はりねずみさんと同じで 先生の好みの配色なので ちっとも 面白くないし 出来上がりが期待できないので 進まないんです。
    で 私もすぐに止めました。
    今は 残念ながら 老眼と気力のなさで リタイヤーしてしまいました。
    でも作りためた タペ バッグ たくさん持っています。
    これからも どうぞよろぴく。
    猫ちゃんも登場させてね。。
    2009年03月24日 22:37
  • はりねずみ

    はーとさんこんにちは。
    ハートさんの好きなものと私の好きなものがとても似ていて思わず「お~ぅ」とうなちゃいました。ゆんこさんのイタリアもでしたけど

    私もこの何ヶ月か前から老眼鏡です。
    よく見えて、大きく見えてもう手放せませんお友達です。いつか作りためたもの見せてくださいね。
    私もそれしかないので小出しにしながら続けていきたいと思います。これからもよろしく~
    2009年03月25日 13:46
  • はーにゃ

    おお!ゆんこさんと、はーとさんじゃあ~りませんか。

    サテンのキルトですか。素敵ですね。
    もったいなくて使えないですね。
    それにしても、「パッチワーク通信」に載るとは!
    やはり、はりねずみさん、タダモノじゃありませんね!
    私も、教室に行ってた時は、先生の好みの配色を意識して作るようにしていましたが、自分の作品じゃない気がするんですよね。
    アメリカのキルト展でも入賞してくるような先生でしたが。
    私はへたの横好きでいいので、マイペースでキルト作りをしていこうと思ってます。
    2009年03月25日 21:31
  • はりねずみ

    はーにゃさんこんにちはー

    はーにゃさんのところから私もはーとさんのゆんこさんのところに飛んでいって出没してります・・・
    私も一時はパッチの先生になろっかな~
    通信教育でも受けよっかな?
    とも思ったんですが、やめました。
    先生には向いてない。
    自分の好きなように自分の作品を作る!って決めたら今の状態がとても居心地よくなりました。
    パッチワークキルトが好きで、アンティークキルトが大好き!それだけでいいんです。
    作品どんどんUPするから見てくださいね。
    2009年03月26日 10:28

この記事へのトラックバック