はりねずみのキルト

アクセスカウンタ

zoom RSS キルト展に行きました

<<   作成日時 : 2017/03/11 13:51   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0


画像






昨日は 久しぶりに、広島市内に 行きました



「 第13回 キルト日本展 」 に行きました。



すごい人いっぱい。



入り口から 進まにゃい



入り口にはトラディッショナルキルト から 見るようになっていました












最初の方はトラディッショナル といっても



ミシンの作品が多かったです



どのキルトも、すごいです



トラディッショナルでも、イノベイティブされたキルト



私はそのイノベイティブという 言葉の意味が よくわからないので、



特に、コンテンポラリーのキルトになると、



ちょっと、理解不能に陥りました



だめじゃねー



私の前で見ていた おばあちゃんが



「 どーして、ここに糸が出とるんかね? わざとよね? 」



一緒に見ていた 別のおばーちゃんが



「 ほりゃー、意味があるんじゃろう。



ほいじゃが、いとが (意図?) わからんねー 」











私は後ろで、 「 座布団3枚 」 と 小さい声で言いました (笑)




お友達のキルトは どのキルトも素敵で、



目指そうにも、 今の私には 遠い世界のように 思えます








画像






本日の お買い物は 布地を買いました



もちろん、斎藤先生の House の本の影響



気の遠くなるような 素敵な作品を見た後



自分の足元を見るような お買い物



いつもの私より


結構 いっぱい 買いました



昔、こういう先染めの布地 たくさんあったけど、



使い切って 全く なくなってました



画像





やっぱり チェック はええねー



来月から 「 素敵にハンドメイド 」 の マンスリーも始まるし



今の私には それが楽しい




ここの売り場も 人がいっぱい



きっと、刺激を 受けたんじゃねー





上の階の本屋さんで 小関先生の本もGET



今日かった布地とは 全く違うけど・・・・(笑)



欲しかったの。  見たかったの。





画像







この本屋さんを、 エスカレーターから見たら、




この場所は 知識の宝庫 のように見えた



インターネットで 垣間見る本が 立ち読みできる



何時間でも、この場所に 居れるな〜



なんてことを 思いながら、



キルト展の 余韻を 残しながら、



田舎の 私の町に 帰ってきた。



帰りの電車で 友達3人で、次に作るものの話をしながら。



楽しい一日でした。












画像






今日は 東北の震災から 



6年という年月が経ちましたね。



今、6年たって、



復興に向けて 都市開発 されているところと



いまだに、お家に帰れずに、家族がバラバラになってる 福島



私は 6年たっても やっぱり



「原発さえなければ・・・」 と思います



まるで、見えない戦争 のように 感じます



この日を 忘れないように



人の幸せというのは いいことも、悪いことも起きない



何でもない一日の上にこそ 成り立つものだということも



忘れちゃいけない よね





画像











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
キルト展に行きました はりねずみのキルト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる